teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:21/289 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

北医体 結果報告

 投稿者:藤巻昂太  投稿日:2018年11月 5日(月)10時00分50秒
  通報 返信・引用
  おつかれさまです。主将の藤巻です。
少し遅れましたが先月末の10月27日、28日に弘前市民体育館にて第47回北日本医科歯科学生卓球大会が開催されましたのでその結果をご報告いたします。
参加校:北海道大学、札幌医科大学、旭川医科大学、弘前大学、秋田大学、岩手医科大学

結果は下記のようになりました。

《団体戦》
・男子
Aチーム 優勝
Bチーム 優勝
・女子
Aチーム 準優勝

《ダブルス》
・男子
小田桐・田中ペア 第3位
小岩・林ペア 第3位
・女子
木村・髙橋ペア 第3位

《シングルス》
・男子
小田桐直生 第3位
・女子
木村悠奈 優勝
髙橋真央 準優勝
佐藤真紀 第3位

団体戦では男子がAチーム、Bチームとも優勝を飾ることができ選手層の厚さを示せたのではないかと思います。女子は決勝で盟友の秋田大学と対戦しましたが、惜しくも敗れ準優勝という結果でした。
個人戦は、ダブルスでは他大学の後塵に喫したものの、シングルスでは女子が上位をほぼ総ナメするなど、団体戦に負けず劣らずこちらでも実績を残すことができました。
今大会は参加人数の約1/3が我が弘前大学の部員となり、同士討ちが多発していて見ている方が心苦しいという面もありましたが各自、練習の成果を遺憾無く発揮していたのではないかとおもいます。また、今大会が最後となる卒業生もおり自然とその応援にも熱が入っておりました。

今大会は東北リーグ以来、4年ぶりに弘前大学が主幹校として大会の運営を行いました。大会の何ヶ月も前から、大会会場の手配やレセプションの準備、物品の管理や他大学との調整などなどやらなければいけないことだらけで非常に大変でしたが、多くの部員が協力してくれたおかげでなんとか1つの大会を無事に終了できました。ここに名前を挙げればきりがないのですが、特に、大会実行委員長の高山拓也くんは獅子奮迅の大活躍で大会を成功に導いてくれました。本当にありがとう!お疲れ様でした!

また、大会の開会式の際には、OGの橋本吏可子先生にご挨拶いただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

いよいよ、今年度の大きな大会も3月の医歯薬大会を残すのみとなりました。これからは雪が降って来る季節となり厳しい寒さの中での練習となりますが、今大会以上の成績を積み上げられるよう、また部員一同努力を重ねてまいります。
今後とも、OBOGの先生方のご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。

弘前大学医学部卓球部 主将
藤巻昂太
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/289 《前のページ | 次のページ》
/289