teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


最高裁判所判決

 投稿者:ワタリ  投稿日:2016年12月16日(金)14時12分58秒
返信・引用
  12月8日、第四次厚木爆音訴訟の最高裁判所判決があり、
東京高裁で認めた自衛隊機の飛行差し止めと将来分の損害賠償は、
どちらも棄却するという不当な判決だった
最高裁は憲法より条約が上にあると考えているようだ
国民のための司法でないことがはっきりした
 
 

加藤登紀子『ほろ酔いコンサート』

 投稿者:ワタリ  投稿日:2016年12月13日(火)10時37分36秒
返信・引用
  12月7日
加藤登紀子『ほろ酔いコンサート』横浜公演(関内ホール)
でのペシャワール会〝アフガン農民自立支援〟のための募金活動に参加
本日の募金額は、¥91, 124
 

麦の種植え

 投稿者:ワタリ  投稿日:2016年12月 3日(土)20時16分25秒
返信・引用
  4人の共同畑で麦の種植えをした
昨年も植えて小麦は乾麺をしてみた
このうどんのおいしさは上々だ

今年は小麦の収穫後にサツマイモを植えてみると大収穫だった
相模原の障害施設の子供たちと焼き芋大会をやった
この小麦が寒中に芽を出し、麦踏み待っているいる頃は春になる
そして、秋には乾麺になって鍋の最後に口の中に入るのだ
 

「磯里」に宿泊

 投稿者:ワタリ  投稿日:2016年11月29日(火)21時24分32秒
返信・引用
  フイルム写真の同好会「美写」で年一度の合宿をしている
今年は大磯周辺ということでシニア運動の会員が運営している
「磯里」に宿泊した(11/26~27)
撮影は大磯港や城山公園の紅葉ライトアップなど
夕食は料理のケータリングと刺身の注文を「磯里」さんにお願いした
おいしい料理と素晴らしい宿泊施設で、写真談義は夜遅くまで続いた
次の日の撮影は島崎藤村旧宅、澤田美喜記念館(エリザベスサンダースホーム)、
化粧井戸、ホルトの木など

*写真は「磯里」のおかみさんと番頭と一緒に撮ったものです
 看板は出来立てほやほや、宿泊翌朝に初公開
 

オスプレイ来るな!

 投稿者:M・T  投稿日:2016年 9月 5日(月)17時27分21秒
返信・引用
  初めての投稿です
(パソコン弱いので ちょっとドキドキ・・)
8月27日(土)午後、平和運動センターの呼びかけで、「オスプレイの「厚木基地飛来」と「東富士での離発着訓練」に伴う緊急抗議行動」にシニア会員2名が参加しました。
厚木基地に着いたときには雨。そのためか他の組織からの参加者も少なかったのですが、オスプレイへの抗議の横断幕の前、シュプレヒコールをしました。
道行く車もそう多くはなく、フェンスの向こうは、我々にお構いなく動いています。私たちが行ったからって、オスプレイが来なくなると言うわけではないけれど、危険な飛行物体オスプレイに対して、黙っていないぞ!という意思表示の一つの方法だと思っています。
(1時間ちょっとしてから、オスプレイが飛び立ったので、ガラケー出して、画像をと思ったけれど使い慣れていないので、失敗!  投稿には写真があるといいんだよね・・)
厚木爆同や訴訟団の行動で、他の日に監視行動にご参加の方もあったと思います。炎天下お疲れ様でした。
 

映画上映とトーク「奴隷のように生きるのはやめる!」2013年・ギリシャ 小倉利丸 平井玄ほか

 投稿者:L  投稿日:2016年 7月24日(日)00時06分17秒
返信・引用
  映画上映とトーク「奴隷のように生きるのはやめる!」2013年・ギリシャ 小倉利丸 平井玄ほか(新宿3丁目駅)

映画上映とトークのご案内です。
以下、

「奴隷のように生きるのはやめる!」2013年制作、Yannis Youlountas監督作品。

トーク  小倉利丸 平井玄 大造

日時: 8月5日(金)19時~
場所:新宿ラバンデリア
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F
TEL03-3341-4845

 1ドリンクオーダー お金のある人、感動した人は 投げ銭よろしく

 緊縮策押しつけで深刻な債務危機に直?したギリシャ。
 失業と貧困のどん底に投げ込まれ?びとは、既成の経済システムを?限り、資本主義を捨て、自?的?活を模索し始めた。
 極右ファシストの襲撃、?営化の嵐、マスメディアが扇動する消費主義と闘いながら、自らの生き方を実践することに自由があるのだ。という権?と縁を切る新しい?命のかたちを描いた映画。

 ギリシアでは、戦後の内戦、独裁、右派あるいは中道左派の政権の歴史とは別に、常に、民衆による自立的なコミュニティを創造する動きが移民・難民の運動と呼応して展開されてきた。映画のタイトルになっている「奴隷のように生きるのはやめる!」は、反緊縮、反政府運動のなかで、叫ばれるようになった合言葉。ギリシアで起きていたコミュニティでの自立運動を、当事者たちの言葉で再現している。この映画を通じて、日本でどうする!?を議論する場にしたい。

問い合せ先 070-5553-5495(小倉)
 

♪ いつか~君と行った~、映画が~また来る~

 投稿者:L  投稿日:2016年 7月 9日(土)13時07分23秒
返信・引用
   「人らしく生きよう 国労冬物語」「フツーの仕事がしたい」労働映画百選選出記念上映&トークイベント

 百年を超え千三百数十本を数える日本の労働映画群より、NPO法人・働く文化ネットが「労働映画百選」を選定、上記2作品が選出されたことを記念し上映会&トークイベントを行います。

「人らしく生きよう 国労冬物語」が映し出す国鉄民営化と組合潰しこそ「フツーの仕事がしたい」が描く現代のブラックな状況の原点でした。
 受身のままに押し流されることを拒否し戦い抜いた彼らが手にしたもの、手放さなかったもの、奪い返したものとは?

日時 8月7日(日)午後2時開場 2時半開演
小さな会場ですので早めにいらしてください。また、夜も続いているはずなので、他の集会の後でも間に合うと思います。

場所 Café★Lavandería
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F TEL03-3341-4845
ttp://cafelavanderia.blogspot.jp/2009/11/blog-post_4859.html
 新宿駅東口から徒歩15分、新宿3丁目駅C8より2分
・場所が分かりくい上に、お店も目立たないので余裕を持っていらっしゃるかご存知の方とお誘いあわせていらっしゃることをお勧めします。

・1ドリンク以上オーダー お店へのお礼になりますのでぜひたくさん飲んでください。
 また、カンパ制の食事が出ます。

・ご祝儀を投げ銭でお願いします。

・椅子が小さく硬いのでマイ座布団必須。百均のピクニック用の折畳みクッションを推奨。薄いと思ったらもう一つ買ってください。

内容
1.呼びかけ人(遠藤)の挨拶
2.『人らしく生きよう-国労冬物語』(2001年 100分)上映
3,ビデオプレス(松原さん、佐々木さん)のトークとディスカッション(20分くらい)
 ~休憩~
4,『フツーの仕事がしたい』(2008年 70分)上映
5,土屋トカチさんのトークとディスカッション(20分くらい)
 ~休憩~
6.全体での歓談(トークの延長戦?)
映画のお話の続き、今だから話せる秘話、労働映画論、私の選ぶ労働映画などお話が尽きるまで語り合いましょう。

主催 レイバー映画を観る会(遠藤)
連絡先 ylaur803@aol.com

 

2016年度 教職員のための夏季教育講座 募集案内

 投稿者:石橋 功  投稿日:2016年 6月21日(火)13時04分25秒
返信・引用
  2016年度 教職員のための夏季教育講座 募集案内

一般財団法人 神奈川県高等学校教育会館 主催

場所:神奈川県高等学校教育会館 ただし、8月17日のみ神奈川県教育会館
内容:7月25日(月午後) 「歴史総合」について知る
   7月26日(火午前) ビギナーのための朗読口座
   7月28日(木午後) 主権者教育を考える
   7月29日(金午前) 支援教育についての講座
   8月17日(水一日) アクティブラーニングを生かす表現教育のワークショップ
   8月18日(木午前) アクティブラーニングって何か?

申込期間:6月22日(水)~7月9日(土)

詳しくは添付ファイルをご覧下さい。
 

労働契約法20条画期的判決の動画解説

 投稿者:L  投稿日:2016年 5月25日(水)22時12分19秒
返信・引用
   さきに投稿した労働契約法20条の画期的判決を解説する動画です。ttps://www.youtube.com/watch?v=QBc1pYLr43s 1時間2分10秒頃より
 再雇用の非正規教員と正規職との賃金を含む差別、元管理職の再雇用非正規教員と元ヒラの再雇用非正規教員との賃金を含む差別などは労働契約法20条の趣旨に従って是正させるのが組合の仕事だと教えてくれる動画です。
 ・非正規なら、再雇用なら賃金が下がって当たり前という考えそのものが法的にダメ
 ・特段の事情がなければ手当・福利厚生も含めて格差を設けてはならない。不合理な差別とは3
  割はダメだが1割の格差ならいいという判断ではない。
 ・正社員の給料表等を適用せよ
 ・金利を付けて過去の差額を払え。差押の仮執行も付ける。

 公務員は、労働法制がフルに適用されないのは厳しいけど、全日建のように戦わないと、ジリ貧の組合の未来も一層暗いだろう。
 

「展示と映像 沖縄 -基地と戦争-」 開催

 投稿者:松崎信也(沖縄ショップがじゅまる)  投稿日:2016年 5月24日(火)18時33分38秒
返信・引用 編集済
   「沖縄ショップがじゅまる」(横浜市港南台)の松崎信也です。
 (1982豊田-光陵-野庭-舞岡2004 英語)

 「第23回平和のための戦争展in栄」の一環として、
また、がじゅまる12周年記念イベントとして、
下記のように「展示と映像 沖縄 -基地と戦争-」を催します。

 沖縄で元海兵隊員による残虐な事件が発生し、基地撤去に
向けての動きがさらに強まりつつあるなかでの開催となりました。
 5月27日は沖縄県議選の告示6月下旬には参院選の公示と、
「オール沖縄」の命運をかけた選挙の情勢をにらみながらの
催しでもあります。

 茶菓の用意もございます。
 お買い物もしていただけます!

 「がじゅまる」店内の情報コーナーでのささやかな
催しですが、万障お繰り合わせのうえご来場いただければ
幸いです。

           記

平和のための戦争展in栄
 展示と映像   沖 縄 -基地と戦争-

(1) 沖縄の基地問題 
   5月27日(金)~6月1日(水) 10時~19時

(2)沖 縄 戦 
   6月23日(木)~6月29日(水) 10時~19時

      (初日は11時から)

入場無料

《 会 場 》 沖縄ショップがじゅまる
        港南台駅徒歩6分 ビル裏に無料駐車場あり
         営業10:00-19:00 (定休 木曜日)
           6/23(木)は11時より営業
         電話(045)831-8241
 

レンタル掲示板
/22