teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


田奈高校で数学を教える先生を募集中

 投稿者:三橋 正俊  投稿日:2014年 8月27日(水)14時06分51秒
返信・引用
   2014年9月~2015年2月、毎週土曜日2時間程度、田奈高校で進学を希望している生徒にマンツーマンで数学を教えてくれる先生を募集しています。数学が苦手な生徒なので基礎的な数学を教えます。学生ボランティアで対応しているのですが、人手不足であと3人ほどお願いしたいとのことです。講師料は1回1,500円です。やってもよいという方は、田奈高校中野和巳校長までご連絡下さい。電話番号は、045-962-3135です。  
 

オスプレイ

 投稿者:ワタリ  投稿日:2014年 8月21日(木)21時03分4秒
返信・引用
  今日も厚木基地にはオスプレイが飛んでいる
もちろん艦載機もひっきりなしに爆音を響かせている
炎天下の中で一日中爆音の測定をしてきた
これは厚木基地爆音訴訟団の原告としての行動です
 

陸前高田

 投稿者:Bonta H  投稿日:2014年 6月30日(月)14時39分36秒
返信・引用
  久慈から松島まで、三陸海岸を駆け足で旅した。南三陸のホテル観洋からの日の出は素晴らしかったけれど、この海を津波が押し寄せた様を思うと、複雑であった。3年余の月日を費やし、我々に出来たのはなんだったのか?美しい(美しかった)海岸線を車窓から眺めながら、出来なかったことのあまりの大きさに呆然とする。福島に足を運ばねば・・・。          初めて「シニア会報」を郵便ポストで受け取り、新鮮な気持ちがした。新役員の皆さん、お疲れ様でした、そしてありがとうございます。
 

マンデラ

 投稿者:Bonta H  投稿日:2014年 6月12日(木)21時23分49秒
返信・引用
  「マンデラ」を見た、ヘイトスピーチを繰り返す輩にも見せたいですな。ゲント109は、朝一番にも拘わらずチケット販売所は行列!平日ですよ、ビックリ。そのまま神保町へ、岩波Hで「みつばちの大地」を連続鑑賞、5分で昼食+WCの離れ業でした。明倫館で「大いなる神奈川の地盤」(2010年出版¥1,429)を¥4,500で購入。先日見かけた時に”新しいのに、高い!”と買わずに帰宅、Amazonで調べたら¥15,000”しまった”と後悔”良く残ってたね、あなた”メデタシメデタシ。集英社ビル前でワタリさんに?したのは、この直後でしたよ。それにしても、地下鉄はわからんですな、何度同じ経路をたどっても。  役員引退して映画三昧の凡太でした。  

シニア会報第23号の訂正とお詫び

 投稿者:三橋 正俊  投稿日:2013年11月 5日(火)09時58分27秒
返信・引用
   「シニア会報」編集担当の三橋です。第23号お手元に届きましたでしょうか。校正ミスが印刷後発見されましたので、お知らせいたします。
 シニアライフの「炭焼きに魅せられて」の記事の最後に掲載されている長島浩吉氏のメールアドレスに誤りがありました。kouichi.nagashima@gmail.comとありますが、ご本人の名前が間違って記載されていました。正しくはkoukichi.nagashima@gmail.comです。ご本人はもとより、連絡をとられる方にお詫び申し上げます。
 今後とも読んでもらえる紙面作りに邁進します。なお、シニアライフやその他寄稿の原稿を募集していますので、シニア運動事務局までご連絡下さい。
 

「日退教通信」347号編集後記

 投稿者:ワタリ  投稿日:2013年10月17日(木)14時33分17秒
返信・引用
  東京電力福島第一原発の汚染水問題で「状況はコントロールされている」「汚染水の影響は0.3平方キロメートル範囲内で、で完全にブロックされている」と安倍首相は、国際オリンピック委員会(IOC)の総会で明言した。
これこそ「じぇじぇじぇ」だ
まさに嘘とハッタリでオリンピックの東京開催を勝ち取ったようなものだ。
「フクシマで見得を切るほど度胸なし」(朝日川柳)とも歌われている。
 ただ、東京開催決定でよかったと思えることがある。それは福島原発の汚染水漏れが
2020年開催まで世界中から注目され、かつ、監視し続けられることになることだ。
 嘘とハッタリでも国際公約は国際公約だということだ。(な)
 

日本史教科書排除問題

 投稿者:高田  投稿日:2013年 8月11日(日)21時57分9秒
返信・引用
   会員の皆様 ご存じのように、県教委は実教出版日本史教科書を排除するため、それを希望した28校の校長に指示し、それを他の教科書に書き替えさせました。社会科の教員が反対すると校長が一方的に書き換えました。県教委は、希望すると右翼街宣車が学校にくると脅し、校長を従わせました。20日の教育委員会で「学校の希望通りに」決定しようとしています。 参議院選挙直後の24日のことです。学校現場から教科書採択権を剥奪することが狙われています。20日には教科書採択の教育委員会が開かれます。それに向けて、17日に集会を開きます。 どうぞ、多くの方が参加されるようお願いします。
8月17日(土)18時30分~20時30分
会場 横浜市技能文化会館 802号室(JR関内駅4分)
 内容 1経過報告   2出版労連の報告   3学校現場-当該校の報告   4討論
 主催 公正な教科書採択を求める県民会議・学校に思想良心の自由を実現する会
     (岡本 090-2525-3449)  
 

聴いてみました。

 投稿者:ワタさん  投稿日:2013年 7月25日(木)14時43分35秒
返信・引用
  動画サイトで探して聴いてみました。
難しいですね。
男声合唱団「昴」の掲示板で二人のことが書いてあるのを読みました。
填詩というのは日本では流行歌・演歌以外の世界では見られなくなったということですが
外国の曲に日本の詩を当てはめる場合は填詩ということになりますね。
谷川雁という詩人の経歴はすごいです。
タマちゃんは良い趣味をお持ちで、続けてください。
 

こんばんは

 投稿者:タマちゃん  投稿日:2013年 7月19日(金)00時16分10秒
返信・引用
   ご質問ありがとうございます。
 「卒業」は、Youtubeのサイトへ行き、「卒業 新実徳英」または「卒業 谷川雁」で検索すると、数件出てくると思います。そのほかの動画サイトでも見つかるかもしれません。「新実徳英」は作曲者、「谷川雁」は作詞者で合唱曲です。
 作曲家新実徳英が先に曲を作り、詩人谷川雁に送って、後から詩をつけてもらう、という「填詩」という手法を取った合唱曲集「白いうた青いうた」の中の一つです。その間のいきさつは、男声合唱団「昴」の掲示板の「新実・谷川の<白いうた青いうた>が生まれるまで」という記事に詳しく紹介されています。そこでは谷川雁を「全共闘世代に支持されたカリスマ的思想家、社会運動家でもあった、このかつての前衛詩人」と紹介していて、その後の紆余曲折の末に、児童文化活動に取り組んでいた時のことのようです。

 というわけで暗喩バリバリの歌詞で、平明な言葉なのに、感覚的な表現が多くて奥が深く、まさに『ツッコミどころ満載』で、「解けない謎」なんです。
 ちなみに、「ボッティチェルリ」は美術の教科書にも載っていた「春」や「ヴィーナスの誕生」を描いたイタリアの画家です。「東方三博士の礼拝」という作品には本人の自画像が描かれていて「水たたえる目」はその自画像の憂いを含んだ目では?という説もあるそうです。
 どんな解釈が可能でしょうか?

 二部合唱で和声の響きが美しく、こんな風に頭の体操にもなり、趣味を楽しんでいます。
 
 

タマちゃん、定期大会ご苦労でした。

 投稿者:ワタさん  投稿日:2013年 7月15日(月)20時38分55秒
返信・引用
  「卒業」という歌はは知らないですが、2番の歌詞に出てくる「ボッティチェッリ」とは誰ですか?
とか、何故この人が出てくるのか、この歌自体はどのような内容なのかとかとか、いろいろ質問がありますね。
Youtubeのどこで聴けますか?
 

レンタル掲示板
/22