teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


憲法改正問題シンポジウム

 投稿者:オイラー  投稿日:2018年 7月13日(金)12時10分30秒
返信・引用
  「自衛隊を憲法に明記!?国や社会はどう変わるのか」
 2018.7.12開港記念館で神奈川県弁護士会主催の表記の憲法改正問題シンポジウムが開かれました。
内容は憲法学者の青井未帆さんと新聞記者の望月衣塑子さんの講演と対談です。
 始めに登壇された青井さんは、大規模災害に対応するため憲法に緊急事態条項を加えることが必要と主張する安倍首相が、関西地区の大災害が予想される前日大宴会に興じていたことを指摘し、首相の改憲に対する欺瞞を批判された。さらに9条加憲について話され、自衛隊が明記されることにより統帥が国務を飲み込む可能性があり、その権限は人権を上回る危険性もあると話された。憲法に明記されている会計検査院を比較に出され、「会計検査院は、内閣に対し独立の地位を有する」の重みを強調された。いま防衛省は行政機関の一つに過ぎないが、明記により自衛隊は憲法上の完結性の高い自律的武装集団に位置付けられてしまう。そうなると政治的コントロールが難しくなる可能性も出てくると危惧された。
 次に登壇された望月さんは、記者としての私のテーマは権力側が隠そうとすることを明るみに出すことだと話され。話題となった菅官房長官とのやりとりを長官の声色まで交え表現豊かに解説。詩織さん事件や米韓合同軍事演習などの質問と、その後の様々な保守メディアやネットの反応を紹介された。続いて、2014.11萩生田文書「公正中立、公正な報道姿勢を」からTV各局の報道が萎縮した(電波免許法の脅し?)ことが、相次いだキャスター(国谷、古舘)、識者(姜尚中、金子勝)降板などをもたらしたと。またメディアが権力に利用される危険性も指摘された。読売5.3一面「9条改憲」(首相推薦)、前川前次官の出会い系バー報道、釜山総領事の記者メモによる更迭、繰り返されるメディアトップと安倍首相との会食など枚挙に限りがない。
 2人の講演の後、主催者側の弁護士福田護さんがコーディネーターとして加わり、パネルディスカッションが行われた。限られた時間内で取り上げられたテーマは①武器輸出と9条②改憲についてである。望月さんは取材を通して感じたのは、「武器輸出三原則」が国是として守られたのは9条が生きていたからだと、それが政権与党によって武器が防衛装備に変わり国際武器見本市出品へと変遷してしまったと。青井さんからは、軍需産業増収の狙いが見受けられるが、武器輸出のノウハウを持たない日本はアメリカの部品製造下請けにしかなれないとの指摘。さらに改憲では一般の人に肌感覚で感じにくいのが問題点。望月さんは自衛隊リクルートの問題で経済的徴兵制へ向かい、若者にとっても人ごとではないと話された。青井さんは大学生の就職状況好調の反面中途退職の割合も高い、企業は間口を広げて選別する傾向も感じられる、労働問題は各世代で情報を共有することが大事と発言された。
 最後に、望月さんは改憲は平和主義の全面否定になる。青井さんは後戻りできない状況をもたらし、自衛隊はアメリカ軍の要請に断る理由がなく、従属するしかないとまとめられた。主催者から聴衆者は400名を超えたと発表があった。

 
 

6.19国会議員会館前行動

 投稿者:ヒルベルト  投稿日:2018年 6月21日(木)11時41分11秒
返信・引用
  「安倍9条改憲NO!森友・加計疑惑徹底追及!安倍内閣退陣」を掲げる集会に参加してきました。主催者代表によるシュプレヒコール「安倍政権は今すぐ退陣!」で始まり、各政党代表者の熱のこもった演説が続きました。
○共産党の小池晃さん
 大阪大震災・W杯のタイミングに合わせた加計学園理事長の姑息な25分記者会見が行われた。加計理事長を国会へ喚ぼう。与党が提出した「働き方改革」、「参院選改革」はデタラメでとんでもない法案であり、安易な会期延長は許せない。
○社民党福島瑞穂さん
 地震列島日本で原発を動かしてはならない。「モリカケ問題」は閉会中審議でも糾明すべき。加計・昭恵の証人喚問が必要。「働き方改革」は労働時間規制がなくボロ雑巾になるまで働かせるとんでもない法案。「カジノ法案」は人を不幸にする法律で禁じられた”博打”を認めるもの。
○立憲民主党神谷裕さん
 「カジノ法案」が強行採決されたのはとんでもないことだ。力を合わせれば必ず政権を倒せる!最後まであきらめずに頑張ろう。
 その後も主催者の「9条を壊すな実行委員会」ほか各団体から安倍政権を非難する発言が続き、最後は韓国の市民団体から贈られた朴政権を倒すデモの象徴となったキャンドルを掲げて、闘いを続けようのアピールで閉会しました。
 わずか1時間あまりの集会でしたが、民主主義を大切にしようとする人たちの熱気を感じるものでした。
 

写真同好会撮影会のおしらせ

 投稿者:ワタリ  投稿日:2018年 4月16日(月)12時26分54秒
返信・引用
  テーマ「相模の春を撮る」
日時 4月26日(木)
集合場所 JR相模線海老名駅改札口 14:00
撮影場所 JR相模線入谷駅(無人駅)下車して相模川沿いを歩きます

デジカメ・フイルム・スマホ・携帯など何でもOKです
是非ご参加ください
 

ハマスタでリベンジ

 投稿者:tama  投稿日:2018年 4月 3日(火)22時20分22秒
返信・引用
   写真同好会、「一兵卒」のtamaです。
 下の撮影会は雨のため開始30分前に(!)中止となりました。代わりに近くの新聞博物館の「報道写真展」を見学してきました。
 後日、個人的に開幕二戦目を観戦し、リベンジして来ました。ひいきのベイスターズは負けてしまいましたが、張り替えたばかりの人工芝をバックに、筒香のヒットを撮ることが出来ました。
 翌日は10代の2年目投手とルーキーの野手の活躍で勝利し、今年は期待が持てそうです。
 

ハマスタで撮影会のお知らせ

 投稿者:三橋 正俊  投稿日:2018年 3月 8日(木)14時41分25秒
返信・引用
  3月20日(火)に「スポーツを撮る」というテーマで、DeNAベイスターズ対阪神タイガースのオープン戦を観戦します。12時30分に関内駅南改札口の外に集合します。写真同好会のメンバーでない方も、この時刻に来ていただければ、ご一緒できます(目印はカメラを持った5人の男女)。ただし、私たちは三塁側FA席(2,800円)を確保していますが、まだ周辺に空席はあるそうですので、チケットをお求め下さい。午後1時試合開始から2時間ほど撮影をして、外へ出て懇親会をします。どちらのチームを応援してもかまいませんが、写真を撮るのを忘れないようにしたいと思います。  

写真同好会撮影会のお知らせ

 投稿者:三橋 正俊  投稿日:2017年11月30日(木)10時55分45秒
返信・引用
   シニア運動写真同好会の第5回撮影会を2018年1月11日(木)に県立相模原公園で行います。
 午後2時に小田急線相模大野駅中央改札に集合して、バスで「女子美術大学行き」に乗車して終点で下車。公園内の「グリーンハウス」からスタートして思い思いの撮影をして、再び「グリーハウス」に集合。相模大野駅に戻って懇親会を予定しています。
 今まで撮影会に参加したことがない方もお気軽に参加していただけます。事前にシニア運動事務局へ電話ないしPCメールでご一報いただければと思います。当日相模大野駅に直接来ていただいても結構です。メンバーは現在5~6名で、アマチュアのカメラを片手に散歩をするのが好きな仲間が集っています。
 

探しています。

 投稿者:27年退職者  投稿日:2017年 9月 9日(土)23時57分35秒
返信・引用
   鎌倉市国民健康保険料算出計算シート(エクセル)、27年度用(28年5月までのもの、鎌倉市ホームページ内よりダウンロード)を探しています。声掛けていただければ幸いです。メールのファイル添付で返送していただければ大変ありがたいです。mnkkk@nifty.comあてお願いします。
鎌倉市国民健康保険料算出の説明が間違いで損害賠償請求事件がおきています。鎌倉市在住で、退職2年目で退職所得が関係する年度の人で、長年にわたり正しい保険料算出ができなかった人がたくさんいるはずです。29年6月より、市は、ひっそり、ホームページ内・配布物の一部を変更しています。
該当の方は計算シートはコピーし、コピーを見るだけにし、基のものは日付が変わりますので保存・更新はしないで。自宅PC(ファイル・プロパティ)で本人が作業した事実確認できる証拠になります。履歴になります。
内容
28年3月までの鎌倉市ホームページ内の国民健康保険料算出の説明・計算シートで間違いで退職所得を含む説明であった。結果、保険料が高い方の任意継続保険(退職時と同じ組合)に誘導された。両者の差の31万8025円損をし、また、特定健診の国民健康保険と任意継続保険組合との差2956円損をした。(自宅PCで本人が作業した事実確認できる証拠あり。履歴がある。)
法的手続きを取るため、証拠の整理をしているところです。最高裁までいきます。担当へ個人の求償も最後はしてもらいます。たくさんの人が本年度も関係中です。
 

写真同好会からお知らせ

 投稿者:三橋 正俊  投稿日:2017年 9月 8日(金)10時08分34秒
返信・引用
   横浜市が里山ガーデンで「秋の大花壇」のイベントを行うのに合わせて、私たちシニア写真同好会が、第4回撮影会を実施します。
 9月25日(月)午前9時45分に相鉄線三ツ境駅改札口に集合して、北口からバスでズーラシア公園奥の里山ガーデンへ行きます。
 午前中2時間ほど撮影会を行って、正午過ぎバスで鶴ヶ峰駅へ戻って、ランチタイムとします。現在会員は5名と寂しい限りですので、写真に興味のある方の参加をお待ちしています。当日参加も歓迎ですが、事前連絡は、三橋まで045-363-4801にお願いします。
 

第5次厚木基地爆音訴訟

 投稿者:ワタリ  投稿日:2017年 8月 9日(水)20時33分5秒
返信・引用
  8月4日(金)、第5次厚木基地爆音訴は横浜地裁に提訴した
昨年12月に第4次訴訟は最高裁判決が示され9年間にわたる裁判は終結した
私たちの悲願である「飛行差止め」は認められませんでした
1976年9月に第1次提訴して以来長い道のりは続くことになる
5次訴訟の最高裁判決が出る頃には私は80歳を超えていることでしょう
 

安保法制違憲訴訟第3回口頭弁論

 投稿者:ワタリ  投稿日:2017年 8月 1日(火)21時02分11秒
返信・引用
  7月27日(木)に第3回口頭弁論が横浜地裁で、報告集会が
横浜YWCAホールで行われた。
今回も二人の原告から意見陳述が行われた。
「安保法制違憲訴訟かながわの会」は原告およびサポーター
400人ぐらいで組織している
この会の世話人にシニア運動の会員が8名中6名もいる
この日も朝のビラまきや報告集会の会場つくり、傍聴者の
誘導などで活動していた
写真は地裁前の口頭弁論前段集会です
 

レンタル掲示板
/22