teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


着地について

 投稿者:平岡  投稿日:2020年 8月 3日(月)21時23分22秒
返信・引用
   染谷さんの投稿を見てうれしく思いました。色々なことを考えながら
走っていることが分かったからです。
 足裏の着地点として考えられるのは3つあります。前の方から、
つま先、中心部、踵(かかと)です。皆さんが実際にどこで着地している
かは、自分のランニングシューズの底を見れば直ぐ分かります。
踵着地の人は踵部が大きくすり減っているはずです。つま先あるいは中心部
の人は、踵部はすり減っておらず、中心部から前の方がすり減っているはずです。

 ここから私見を述べます。
 どこの着地点が良いかは、個人差があり、正解はないと思います。
 アフリカのランナーは、昔のアベベ選手は踵着地でしたが、今は名コーチの
カノーバさんの指導によりつま先着地が主流になりました。ナイキの高速
シューズもつま先で着地するようになっています。
 理由は簡単で、スピードが出るからです。プロランナーはスタミナよりも
スピード勝負です。

 私の場合、若い頃はストライドを広げるために踵着地でした。靴は踵から
すり減っていき、それがシューズ寿命を決めていました。ところが、60代
半ばで発症した故障の根本原因が踵着地であると接骨院で指摘され、つま先
着地に切り換えました。このあたりの経緯は、私の本の20ページに書いて
あります。
 今はそれがうまくいって故障は完全に治りました。靴底の踵部には擦り傷
1つありません。と同時に、着地点の足指付け根部分は踵よりも硬くなっています。

 ところで、染谷さんは同じ接骨院で踵着地にするように指導されたようですね。
私とは全く逆だったので担当の鍼灸師に尋ねたところ、走るフォームが異なるので、
修正ポイントも違うとのことでした。
 よく分かりませんでしたが、私はその指導で直ったので、自分にはつま先着地が
あっていたと信じています。染谷さんも踵着地があっていると思います。

 皆さんも、自分のフォームを考えながら走ってみましょう、
 
 

着地に関して

 投稿者:染谷  投稿日:2020年 8月 1日(土)23時40分25秒
返信・引用
  橋本緑走友会のHPの動画や写真を見て感じたことを投稿します。
昨年末に故障して際、アイラボ整骨院の鈴木先生からアドレスを受け、かかと着地を意識して走っています。
橋本緑走友会のHPを見ながら、皆さんの着地を見ると、
ほとんどの方がかかと着地です。
その見分け方としては、正面から見た動画や写真で、
足の裏がよく見えている方がかかと着地の傾向が強いタイプです。あくまで私の仮説であり、また靴によって違いがあるかもしれませんが、
おそらく長い距離に強いタイプはかかと着地の傾向が強く、短い距離に強いタイプがフォアフットに近い傾向があると思います。
少しでも皆さんの参考になればと思い投稿しました。

 

三沢峠、大垂水峠、梅ノ木平練習会について

 投稿者:和木  投稿日:2020年 6月 1日(月)16時54分26秒
返信・引用 編集済
  距離と北総合体育館からの時間 (全長 27km 時間 4時間)

 〇北総合体育館から都井沢交差点(丸亀製麺、ガスト)
  3.5km 20分

 〇都井沢交差点(丸亀製麺、ガスト)から城山湖コミュニティ広場
  2.5km 45分  殆ど上り坂

 〇城山湖コミュニティ広場から三沢峠
  1.5km 1時間10分  コミュニティ広場で給水とトイレ休憩

 〇三沢峠から見晴台
  2km 1時間30分 トレイルラン

 〇見晴台から大垂水峠
  3km 2時間10分 トレイルラン

 〇大垂水峠から梅ノ木平
  4km 2時間30分 国道20号をひたすら下る

 〇梅ノ木平から三沢峠
  3km 3時間10分 自販機で給水。
      2kmはかなり緩やかな登りでラスト1kmは登り(20号の下りで足にきている)

 〇三沢峠から北総合体育館
  7.5km 4時間  三沢峠から都井沢交差点までは殆ど下り

 慣れてくると3時間半でクリアできると思います。三沢峠で引き返しても15kmあります。
また城山湖を周回すると17km。三沢峠に行かずに草戸峠経由高尾山口、梅ノ木平、三沢峠
の場合は24km。
 最初はきつく感じるかもしれませんが、自分のペースでゆっくり走っても大丈夫です。
また距離を短くしても構いません。古希の私も老体に鞭打って最後尾をゆっくり走って
いますので、是非ご参加ください。お待ちしています。





 

北公園外周を使ったインターバル練習

 投稿者:平岡  投稿日:2020年 5月13日(水)17時02分49秒
返信・引用
   私の年間計画では今月はスピード強化月間なので、年甲斐もなく、北公園の外周コースを
使ってインターバル練習もどきを始めました。
 私にとって、走りやすいコース取りが見つかったので皆さんに紹介します。
(距離はgoogleマップを利用)

 北公園外周コースで、いつものスタート地点から200mほど行った左手に駐輪場があります。
 ここをインターバルのスタート地点とします。ここから清掃工場のT字路まで上り坂が続きます。
距離は550mあります。ここまではジョグでゆっくり登ります。

 T字路の横断歩道でスピード走に切り替えます。緩い下り坂が続き、信号で左折すると下り勾配は
きつくなります。ここでさらにスピードを上げます。下の信号で左折すると、ほぼ平坦になります。
ここからスピードを保ったまま450m走ると、スタート地点に戻ります。
スピード走の区間は丁度
1kmです。

 これで1サイクルです。ここでジョグに戻して、次のサイクル目指して坂をゆっくり登っていきます。

 このコース取りでは、苦しい上り坂をジョグで登ることになるので、精神的には非常に楽です。
5本目が終わっても、もう1本やろうかと言う気持ちが残ります。
 

小仏城山練習会を振り返って

 投稿者:和木  投稿日:2020年 5月12日(火)14時21分52秒
返信・引用
  小仏城山練習会を振り返って

 参加者 矢島、山崎、和木
 5月5日(5時間 32㎞コース)

 8時00分 相模原北公園をスタート、
        城山コミュニティ広場で給水。自販機は梅ノ木平までありません。
 9時10分 三沢峠通過
        今回は見晴らし台で休憩を入れる。山崎さんが一番速いのですが
        矢島さんが登りでも頑張りあっという間に見えなくなる。
        矢島さんの強みは下りの速さです。下りでは全くついていいけません。
10時10分 大垂水峠到着
        矢島さんとはここで分かれ、矢島さんは高尾山口駅ぬ向かって走る。
         1.8㎞のコースで序盤の最初は沢もあり気持ちが良いのだが
         かなり急な上り坂できつい。中盤は割となだらかで走りやすい
         終盤もかなり厳しい坂を登り頂上に着くと見晴らしも良く達成感がある。
10時45分 小仏城山到着
         5分休憩し大垂水峠に戻る
11時10分 大垂水峠到着

12時00分 三沢峠到着

12時50分 原宿、向原に到着

 中一日のトレイルラン練習会は、かなりきつかったが3回目になると体が慣れてくる。
しかし2日間は疲れが残り全く走る気持ちにならなかった。
 今は城山コミュニティ広場は駐車できませんが、使用できるようになれば
夏場の練習コースとして
 2時間半  城山コミュニティ→大垂水峠→梅ノ木平→城山コミュニティ
 3時間半  城山コミュニティ→大垂水峠→小仏城山→大垂水→梅ノ木平→城山コミュニティ
 4時間半  上記のコースを小仏城山から景信山まで伸ばす
 6時間   陣馬山まで伸ばす
 

Re: 三沢峠方面練習会を振り返って

 投稿者:Y.Y  投稿日:2020年 5月 5日(火)18時20分17秒
返信・引用
  和木先生へのお返事です。

> 三沢峠方面練習会を振り返って
>
>  参加者 矢島、山﨑、和木
>
> 4月29日(3時間 25㎞コース)

この日は久しぶりのコースだったので、みんな一緒に走りましょうと提案しました。

> 5月3日(4時間 28㎞コース)

距離は長くなりましたが、先日走ったコースなので、先頭を走ってしまいました。

>  8時00分 相模原北公園をスタート、
>         ガストから城山コミュニティ広場までの坂では脚力の差が出て山崎さん、
>             矢島さんの順で走る。

油断していました。まさかこの坂で写真撮られているとは、気付きませんでした。
もっと必死に逃げるべきでした。

>  9時10分 三沢峠到着
>         ここから大垂水峠までの山道も山崎さん矢島さんの順で走る。最後尾の私は必死に走り
>         休憩を期待しながら走るが最後まで休憩はなかったが1時間で到着。

矢島さんと和木先生なら走りきれると思っていたので、後ろを気にしながらも前へと進んでしまいました。

> 10時10分 大垂水峠到着
>         梅ノ木平までの約4㎞はずっと下り。先頭を山崎さんが走るので、
>               道が分からないと思い必死で私が追いつこうとするが近づくと
>              離されそれの繰り返しでかなり脚にきました。

大垂水の坂は、足音が近くなってきたので、私も必死に走りました。山の後のロードでの下り、足が悲鳴をあげていました。

今後の課題、下りをどう走るか考える、
和木先生のカメラに、とらえられない距離を保つ、
そのためには、一気に走り待つ場所で私が撮影する。

先頭を走るなら、後ろのペースも考えて、休憩ポイントを指示してもらう。自分では考える力が無いので。

掲示板を見て、知りました、すみません。。
 

三沢峠方面練習会を振り返って

 投稿者:和木  投稿日:2020年 5月 4日(月)08時19分18秒
返信・引用
  三沢峠方面練習会を振り返って

 参加者 矢島、山崎、和木

4月29日(3時間 25㎞コース)
 8時30分 相模原北公園をスタート、
        ガストから城山コミュニティ広場までの2.4kmはずっと登り、
             広場で自販機で飲み物を購入。
 9時40分 三沢峠到着
        梅ノ木平に下りるが、最初1㎞が下り、残りの2㎞は平坦に近い。
10時30分 高尾山入口到着
        コロナ自粛のため清滝駅には人影はなくひっそりとしていた。
        高尾駅を横切り町田街道に入り拓殖大学、法政大学の坂がきつく長く感じた。
11時30分 原宿、向原に到着

5月3日(4時間 28㎞コース)
 8時00分 相模原北公園をスタート、
        ガストから城山コミュニティ広場までの坂では脚力の差が出て山崎さん、
            矢島さんの順で走る。
 9時10分 三沢峠到着
        ここから大垂水峠までの山道も山崎さん矢島さんの順で走る。最後尾の私は必死に走り
        休憩を期待しながら走るが最後まで休憩はなかったが1時間で到着。
10時10分 大垂水峠到着
        梅ノ木平までの約4㎞はずっと下り。先頭を山崎さんが走るので、
              道が分からないと思い必死で私が追いつこうとするが近づくと
             離されそれの繰り返しでかなり脚にきました。
        梅ノ木平から三沢峠の最後の登り1㎞は3人とも半分位は歩きました。
        かなり苦しく感じるが高尾を回って町田街道を走るよりは気持ちは楽でした。
11時00分 三沢峠到着
        城山コミュニティ広場からは土砂崩れのあった「柳川」を通り地元に帰る。
11時50分 原宿、向原に到着

5月5日は5月3日のコースに大垂水峠から小仏城山の往復4㎞が加わり
 5時間 32㎞コースになります。
 

水曜練習

 投稿者:和木  投稿日:2020年 4月22日(水)21時10分46秒
返信・引用
  水曜練習 4月22日

 参加者 平岡,加瀬、和木

1~2周 6分/kmペース
3,4周
 加瀬  8'18"(3'46"/km)
 和木  9'20"(4'14"/km)
 平岡  9'43"(4'25"/km)
5,6周
  ダウン  
 

水曜練習

 投稿者:和木  投稿日:2020年 4月16日(木)05時37分39秒
返信・引用
  水曜練習 4月15日

 参加者 平岡,松岡,山崎,新井,和木

1~2周 6分/kmペース
3,4周
 松岡  7'27"(3'23"/km)
 山﨑  8'11"(3'43"/km)
 新井  8'50"(4'01"/km)
 和木  9'10"(4'10"/km)
 平岡 10'05"(4'35"/km)
5,6周
  ダウン

 松岡さん、山崎さんは自己ベスト。少しアップダウンのあるコースなので
僅か2.2㎞だけのスピード練習だがきつく感じる。トラックの中距離走では
最初の出だしのペースがかなり速くなり、ラストは熾烈な競り合いとなる。
中高校時代に経験した人がいるので、今回もそのような展開となりました。
一般的には1周目より2周目のタイムが落ちるのですが、ラストに集中すると
2周目のタイムが上がります。松岡さんも山崎さんも5秒程度良くなっています。
 

土曜スピード練習のスピードの変更

 投稿者:和木  投稿日:2020年 4月12日(日)11時25分50秒
返信・引用
  土曜相模原北公園外周コース練習 4月11日のスピード変更

 コンピュータの距離ソフトで調べたのですが、私のソフトと異なり
平岡さんのソフトで調べた結果、外周の距離を1.51㎞ではなく
1.55㎞に変更しました。その結果スピードが下記のように
変更になりました。5分を超えるか5分以内かは気分がかなり
変わります。

1周目 8'00"(5'09"/km)

2~7周(9.3km)
 松岡  39'09"(4'12"/km)
 新井  39'51"(4'17"/km)
 矢島  44'39"(4'48"/km)
 平岡  45'55"(4'56"/km)
 熊田  46'20"(4'58"/km)
 和木   6'37"(4'16"/km)※2周目のタイムだけ
 

レンタル掲示板
/36