teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


寝床の防寒対策は万全♪

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月17日(木)13時31分38秒
  今年の冬は、例年に比べてそう寒くはないのですが、寝床の寒さが身にしみるようになりました。
2Fの板の間へ直接布団を敷いて寝ているのですが、床からしんしんと寒気が上がってきて、
夜中に何度も何度も寝返りを打たないと、床側の半身が寒くて目が覚めてしまうのです。

茨城へ越して4シーズンめですが、いよいよ体がもたなくなってきたようであります。
それで、なぜか猛反対する女房を押し切って、寝床の下にホットカーペットを敷きました。
1畳敷きタイプで、埼玉時分にはずっと愛用していたのを、女房の反対でお蔵入りさせていたものです。

このホットカーペットは、母が懸賞に当たったかもらったかしたものを持て余していて、それを受け継ぎました。
ナショナル製の高級品で、熱量が0~5に連続可変でき、大変重宝しています。

普通の使い方では、もっと多めの熱量が必要になるのかもしれませんが、布団の下へ敷き込む使い方なら、
5段階中の2まで上げれば熱すぎるくらいで、通常は1弱くらいでも十分な温かさが得られます。

埼玉時分は絨毯敷きの床の上へさらにホットカーペットを敷き、それで加温していましたが、
板敷きの上へすぐホットカーペットでも、同じくらいの設定位置でぽかぽかと安楽に眠れました。

実は、もう数日前に導入していまして、1日うっかりスイッチを入れずに寝てしまったのですが、
それでも夜中に目が覚めたのは、2回くらいだったかな。板の間直接でなければ、結構温かいものと知りました。

また、ホットカーペット導入前までは、足先がとりわけ冷えてしまうものですから、あんかを使っていました。
おかげで足先だけはとにかく温かで、そのせいで夜中に目が覚めることはほとんどなくなっていたのですが、
ホットカーペットを入れてからは、あんかの必要が全くなくなりました。

ホットカーペットの方が絶対的な温度はずっと低いのですが、全身が温まると血行も良くなるのですかね。
あんかの設定温度を下げる必要はあるだろうなと思っていましたが、撤去することになるとは思いませんでした。

これでどんな大寒波がやってきても、睡眠の心配がいらなくなりました。体調も少し向上したように思います。
体の冷えは、本当に良くないようでありますね。皆様もお気を付けになりますよう (-人-)


疚しげさん、
>スバラシイ!!!!!。

いや、それをどれほど優雅に響かせるか、冒頭の対話もコントラバスとビオラのキャラをどう相互に立て合えるか、
アマオケにとってそれらは本当に死活問題なのだなと、胃を痛くしていたのであります (^^;)


>あらら...。

ただ鳴らすだけなら、まぁ何とかなるんですけどねぇ。トロンボーンらしい音、わがユーフォニアムに匹敵する音、
ということになると、まるでダメといわざるを得ないのであります。


>あら、そんなコが!!!!!。

メニューの最後の方、ごく控えめに3種類載っています。


>見えちゃうんですかぁ~。

そりゃまぁ小さくではありますが、イルミネーションがされていますからね。


>ナルホド~。

特に、酸性土壌を通る送水管が一部で破れていたら、などと考えれば、
給湯器の中で銅イオンが流出しても、全然おかしくないように思うのであります。


>このぐらいなら何とか...。

次のモデルチェンジでは、入らなくなる可能性が高いでしょうね。してみると、今が買い時かも。
 
 

ランチパック(ピザソース&チーズ)

 投稿者:疚しげ  投稿日:2019年 1月17日(木)00時19分49秒
  今日も甘くないの。


>試乗しますか?(笑)

おおっ!!!!!(生ツバ&ゴクリ)。
「TOPPING」のアンプちゃんの試聴もしたいしぃ~。
2月は受験があるんで、3月以降にでも!!!!!。


>2楽章冒頭はチェロの優雅な旋律

スバラシイ!!!!!。


>結局私のトロンボーンはまともな音にならず、お蔵入りになりました。

あらら...。


>「ロカボカレー」

あら、そんなコが!!!!!。


>東京スカイツリーと東京タワーははっきり視認できました

筑波山って東京都内から遠いイメージが有るんですケド、見えちゃうんですかぁ~。


>送水管を通ってくる間に何らかの問題が発生していたら、

ナルホド~。


>全長も小さいから、多分車庫には入るだろうけれど。

3ナンバーっちゅうても、このぐらいなら何とか...。
 

実用品としては合格

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月16日(水)10時24分41秒
  石鹸の使用で金属アレルギーが出る、という事態を受けて、ボディソープを導入せざるを得なくなりました。
女房が日頃使っているのはアメリカ製のもので、日本で買うと少々お高めの製品ですから、
それを使わせてもらうより、もう少し安いものをと探してみることにしました。

ここ茨城では、地価が安いせいかドラッグストアも大きな店が多く、膨大な商品が棚を埋めているのですが、
こと品ぞろえという面では、思ったほど豊富じゃないというか、むしろ限定的な品目の大量販売という感じです。

ところが、埼玉時分からなじみのドラッグストア「セキ薬品」は、何でも品ぞろえが豊富で、
ボディソープもちょっと混乱するくらい、たくさんあるのがありがたいところです。
残念ながらわが守谷市には店がなく、近隣のつくばみらい市や千葉県野田市まで買いに行くんですけどね。

先日も、棚を順に眺めていくと、隅っこの方に詰め替えのみですが、1パック132円という製品があるじゃないですか。
日本石鹸というブランドで、調べてみると日本合成洗剤というメーカーの販売会社みたいですね。

無地の詰め替えボトルも100円だったので購入し、早速詰め替えて使ってみました。
普通のボディソープなら、私は大体4プッシュくらいで十分泡立つのですが、本商品は4プッシュではあまり泡立たず、
慌てて2プッシュほど追加したら、今度はブクブクの泡まみれになってしまいました。

まだもうちょっと慣れるまでにかかりますね。4~5プッシュでいいんだろうとは思います。

洗い心地は至って普通で、ちょっとつけすぎたせいもあるのか、汚れ落ちは極めて優秀です。
アロエのモイスチャー成分入りみたいなことを書いていたように記憶しますが、むしろサッパリ洗い上がる感じで、
しっとり系よりサッパリを好む私には、どうやら向いているようであります。

匂いはごくごく普通の合成香料的なもので、あれ? これはどこかで嗅いだことのある匂いだぞと思ったら、
銭湯や日帰り温泉などでよく常備されているボディソープと、ほぼ同質のものです。

日本合成洗剤という社は、コンスーマーには全くといっていいほどなじみがありませんから、
おそらくこういう業務用途に大量卸しをしていたりするのではないか、などと推測するところです。

ともあれ、たった132円でまぁまぁ満足すべきボディソープに出合えました。
総じて評価するなら、典型的な安物、しかし不足のない実用品というイメージです。

まぁこれに忠義立てするつもりもなく、当面は使い終わったら別の銘柄を試す、ということになりそうですが、
しばらくこの使い心地を楽しもうと思います。
 

疲れたけれど楽しかった連休

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月15日(火)18時44分57秒
  一昨日は、わが所属楽団と付き合いのあるアマチュア・オーケストラの定期演奏会へ行ってきました。
会場は、われわれも昨年使ったつくば市のノバホール、響きの良さで定評のある箱です。

この楽団の演奏に触れるのは今回が初めてだったのですが、非常に本格的な演奏だったことに驚きました。
特に、1stバイオリンとコントラバスが名人ぞろいの楽団は、演奏がピシリと締まりますね。

当日のメイン曲はチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」だったのですが、改めてこの曲の難しさを痛感、
第1楽章はご存じの通りコントラバスとビオラの対話で始まり、2楽章冒頭はチェロの優雅な旋律ですが、
「果たして自分だったらこの楽曲が演奏し通せたろうか」と、一介の客でありながら、胃を痛くしていました。

同じアマチュア楽団ということもあってか、どうしても"演奏者目線"で見てしまうのは、よくないですね。
せっかくの演奏会だというのに、音楽へ集中することができなくなってしまいます。

それでも、いい音楽体験でした。またお邪魔したいと思います。

演奏会が終わったら午後4時過ぎで、そこから帰宅して大急ぎで準備をし、埼玉へ向かいます。
私たちがかつて所属した吹奏楽団の賛助として、練習に参加しなければいけません。

こちらの楽団は和やかかつノンビリした雰囲気が魅力で、中学2年のユーフォニアム奏者がきていたものですから、
私と女房はトロンボーンとホルンの楽譜を吹くことにします。"現役"の子を大切にしたいですからね。

"同僚"のYさんは吹奏楽部の部長さんだそうで、楽器は学校備品の廉価モデル(といってもヤマハ)ですが、
朗々と太く明るい音で楽器を上手く鳴らしています。うん、よく練習しているね、という音です。
これからもっとどんどん上手くなるんだろうなと、思わず微笑みながら横で音を聴いていました。

女房は調性の違うホルンの楽譜を四苦八苦しながら吹き、私はトロンボーンの楽譜を楽に吹いていました。
今後は何かを分担しなきゃいけないかな、とも思います。

あ、結局私のトロンボーンはまともな音にならず、お蔵入りになりました。
10年以上ブランクがあると、たとえ同じマウスピースで違う楽器を吹いていても、すぐ順応するのは無理ですね (^^;)

ここの楽団は、現在所属している楽団とはかなりレベルが違い、これから初歩を積み重ねていく段階ですが、
何より団員と指導者の醸し出す雰囲気が実に気持ち良く、手伝っていても楽しくなってきます。
わが楽団の練習日は土曜でこちらは日曜ですから、このまま所属してしまってもいいかな、などとも思います。

ただし、練習が終わって撤収したら午後9時となり、それから飯を食って買い物をして、なんてやってたらすぐ11時です。
翌日早くから仕事がある日は、ちょっと厳しいかなという気がしないでもありません。
まぁ「気が向いたら入ろうかな」といったところです。


明けて昨日は、女房のリクエストで茨城県は龍ヶ崎市へ鰻を食いに行きました。
午前11時開店ですが、その時点で既に結構な行列になるという名店だそうで、朝10時に出発しようといっていたのに、
私がちょっとモタモタしていたら、到着は11時半を過ぎ、案の定駐車場はいっぱいです。

こりゃ無理だねと予定変更、霞ケ浦沿いを走っていたら鰻屋くらいあるだろうと車を走らせたんですが、
残念ながら、何の事前リサーチもなしでは全く店に当たりません。天気もいいし、湖畔のドライブは快適でしたが、
結局鰻は食い損ね、何たることか昼飯はココイチのカレーとなってしまいました。

でも、ちょっと目を引いて試してみた「ロカボカレー」は、ほんの僅かの米と砕いたカリフラワーが敷き詰められ、
これがなかなかカレーのルウとよく合うんですね。しっかりカレーを1杯食ったという満足感もあり、いいものでした。

腹を満たしたところで次の目的地、「東筑波ユートピア」へ向かいます。いかにも胡散臭い名前ですが、
実は犬猫を中心とした動物園的な施設で、前から女房が行きたがっていたのです。

しかし、前述のような事情で昼飯が遅くなってしまい、それから行ったのではほとんど楽しめません。
筑波山系の山道を延々走り、場所だけ確認してさらに次の目的地へ向かいます。

筑波山には2つの峰があり、高い方の女体山には山頂展望台へ向けてロープウェイが通っています。
いつもは午後5時までのロープウェイ営業を冬場の休日のみ延長し、「スターダストクルージング」と称して、
冬の澄んだ空気の中で関東一望の夜景を楽しんでもらおう、という催しが毎年開催されています。

昨年は2人の予定が合わずに行けなかったのですが、2015年から毎年1回は行くようにしています。
女房が大の「夜景マニア」でして、これを見逃して夜景は語れないとか。

昨日は残念ながら薄靄がかかり、見晴らしはイマイチでした。その分温かくて、まるで春のような日和でしたねぇ。
それでも太陽が地平線へ近い雲へ隠れたら、強烈な夕焼けのショーが幕開けし、オレンジからヴァーミリオン、
そしてやや褪せた茶色へ表情を変えていくに連れ、地面が明かりの洪水と化していきます。

すぐ近くに見える土浦市やつくば市の大きな明かり、土浦は駅前のネオンまで鮮明に見えます。
それに比して、もう柏市くらいになるとかなり遥か彼方で、東京は地平線を埋め尽くす星屑の絨毯のようです。

薄靄で遥か遠くは鮮明に見えませんでしたが、それでも東京スカイツリーと東京タワーははっきり視認できましたし、
茨城空港と成田空港を発着する飛行機の照明も分かりました。特に成田空港は、空の混雑ぶりがすごかったなぁ。
常に3~4機の照明が上空を上下し、旋回する機は時折ギラリと明るくなって「お、こちらを向いたな」と分かります。

このイベント限定でくじ引き大会があり、豪華景品と参加賞が当たるのですが、何と私のすぐ前にいた家族連れが、
娘さん(3歳くらい)に1等賞、奥さんに2等賞が当たり、豪華景品を全部かっさらっていきました。
司会の人も「思わず声が枯れました」といっていたけれど、参加者も驚きましたねぇ。

ちなみに女房は参加賞の7等、私は5等賞が当たりました。景品はウッドのサイコロを組み合わせるカレンダーです。
これ、何かの役に立つかなぁ……。

筑波山を訪れたら、帰りは必ず晩飯を食いに寄る店があります。鮪一という名で、内陸ながら魚の実に旨い店です。
物凄いボリュームでも有名で、それでも旨いからついつい食いすぎてしまうんですよね (^^;)

女房は限定の刺身3点盛り定食、私は中落ち定食を頼み、カルピスサワーとノンアルビールで乾杯しました。
付け合わせのメンチカツ(なんてものがついてくるんです!)だけ女房に頼んで私は完食、
例によって食い過ぎですが、重くなった腹をさすりつつ、満ち足りた気分で帰宅できました。

というような状況で、昨日はもうヘトヘトになって帰宅、女房が買い込んでおいてくれた薬湯の素を入れた風呂へ入り、
もう髪が乾くのももどかしく、寝床へ倒れ込んだ次第です。

うん、疲れたけれどいい3連休でした。もうすぐ忙しくなるから、まぁいい骨休めでしたね♪


疚しげさん、
>いいナ~...。

また機会がありましたら、ぜひ m(_"_)m


>違ったかナ?????。

少なくとも、水が青く見えるほど銅イオンが溶け出していたら、機器の傷みも極めて早いだろうし、
金属アレルギー発症の危険性も、恐ろしくなるレベルで激増するだろうと思うのであります。


>水道局が15年間pHを狂ったまま放置してる

送り出しの状態では常時確認していても、送水管を通ってくる間に何らかの問題が発生していたら、
それはもう調べようがないですから、消費者側が問い合わせるしかないのではないかと思います。


>プールとか銭湯並み

プールは底を青く塗ってあるだけでは?? 銭湯で色づいている湯は、その大半が入浴剤入りだと思います。


>給湯器を交換してみれば

金はかかりますねぇ……。


>あいにくお店のヒトはボクに興味が無いらしくて、

そんなだから日産に吸収されてしまうんですよ、まったく。ろくな会社じゃないと思います。


>ナルホド~!!!!!。

ポロもついに3ナンバー化していますから、要注意ですね。全長も小さいから、多分車庫には入るだろうけれど。
 

(無題)

 投稿者:Shallow  投稿日:2019年 1月15日(火)18時31分27秒
  疚しげさん

>「エククロ」はカッコいい~!!!!!。内装も良くって、イイんじゃない?????。
試乗しますか?(笑)
 

疲労困憊

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月15日(火)00時07分44秒
  本日、昨日といろいろ走り回っていました。もうヘトヘトです。
詳しくはまた明日。おやすみなさい。
 

ホテルシェフ仕様ビーフカレー

 投稿者:疚しげ  投稿日:2019年 1月14日(月)18時25分10秒
  久しぶりの買置きレトルトなんですが、ホントに久しぶりのカレーだったんで~す。


>東京は秋葉原コイズミ無線にて、セミナーを開催します。

いいナ~...。


>それは何らかの事情で送水側のpH値が狂っていて、それで送水管や熱交換器から銅イオ
ンが溶け出していることが多いとか。

うーーむ、ボクんちの給湯器もリンナイで、そのハナシはリンナイのヒトから聞いたよう
な気がしたんですが、違ったかナ?????。
でも、前に住んでたマンションも一軒家もお風呂にあんまり色が着いてた記憶が無いしぃ
~、水道局が15年間pHを狂ったまま放置してるというのもおかしなハナシだしぃ~...。
色が着いて見えるっていっても、フツーのプールとか銭湯並みだしぃ~。
給湯器を交換してみれば何かワカるかも~。


>新車の方がいろいろ簡単なのですか。

もちろん一概には言えないんですが、条件によっては総合的判断に影響が有るっていう
コトなんで~す。


#な中、昨日は近所の「○菱」のお店へ。
「エククロ」はカッコいい~!!!!!。内装も良くって、イイんじゃない?????。
「R○R」も並んでたんですが、サイズは手頃なもののやっぱり「エククロ」の方がいいナ~。
あいにくお店のヒトはボクに興味が無いらしくて、カタログも何もくれなかったんですケド...。

ちうワケで、今日は新型「ポロ子さん」のお店へ。
こちらではガッツリ試乗もさせてもらっちゃって、相変わらずガッチリした造りに感心。
3気筒1リッターエンジンでもシッカリ走っちゃうしぃ~、ナルホド~!!!!!。

ただ、DSGでスムースに走らせるにはちょっとコツが要るっぽいのと、乗り心地がボク的に
はカタめかナ~。
スピーカーと同じで、ちょっとソフトなのがスキなの、ボク...。
 

エージング効果は大きかった

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月13日(日)10時00分21秒
  さかどんさんからご恵贈いただいたUSBオーディオアダプターのエディロールUA-4FXですが、
ポータブルのUSB-DAC代わりに使ってみようと、わがメインシステムへつないだら、
接続当初の音はずいぶんと細身で音が飛んでこず、解像度が絶対的に不足して音場もお団子という状況でした。

まぁ鑑みるべき事情はあって、まず測定用につないだUSBケーブルをそのまま使っていたことを挙げねばなりません。
それをオヤイデの高級ケーブルに変更し、勢い余ってボンノートのドレッシング002(2万円!)もつなぎます。

それで少なくとも解像度は一変しました。まるっきり広がらなかった音場がどうにかほぐれ、
まぁ何とかハイレゾ音源の旨味が耳へ届くようになってきたではないですか。

しかし、全体的な細身さと低域の軽さ、何とはなしに感じるたたずまいの安っぽさはあまり変わりません。
全身樹脂の筐体やプレスの出力端子など、致し方ない部分もあろうかとは思いますが、
ここはひとつじっくりエージングしてやれと、事情の許す限りハイレゾ音源をブチ込み続けました。

まる2日経過した現在、音質はずいぶん変わりました。リファレンスのDACに比べればまだまだ細身ですが、
それは仕方ありません。アキュフェーズのプリアンプへ挿入できるDACボードを日頃は使っているのですが、
このボードがまた素晴らしい出来で、なまじっかな単品DACを寄せ付けない品位の高さを聴かせてくれるのです。

まぁそんな比較は無茶と割り切れば、この音質はかなりしっかりしたものといってよいでしょう。
出力端子はプレスとはいえ、金メッキのものを使っているなど、
楽器メーカーとしてはオーディオ用に考えられた形跡がありますから、まぁものは悪くないのでしょうね。

というわけで、1月26日にはこれを使って、東京は秋葉原コイズミ無線にて、セミナーを開催します。
お題はもちろん新作の鳥型BHです。御用とお急ぎでない方は、会場でお会いできると幸甚であります m(_"_)m


hide-nakaさん、
>吉田沙保里姐さん、

吉田選手、あとは幸せになってもらいたいものですね。

ちなみに、楽団仲間の娘(小学3年)がレスリングの選手で、結構全国の大会を荒らし回っています。
背中の筋肉をスマホ画像で見せてもらいましたが、まるで成人男子のレスリング選手みたいでした。

"霊長類最強"の後継者が、続々と生まれてきているんだなと、意を強くしましたね。
「目標はオリンピックで金メダル!」と語っていたAちゃん、頑張ってほしいものです。


>我がグランパスから長らく代表でも活躍したGK楢崎正剛など…

能活の引退後、ほとんど間を置かずだっただけに、衝撃が余計に大きかったような気がしています。
「お疲れ様でした」という言葉のほか、思い浮かびません。


>新日本プロレスの飯塚高史(孝之)選手

懐かしい名前を聞いたなと思って検索してみたら、彼、ずいぶん面変わりしましたね。風格のあるヒールの顔です。
こういう言い方は不遜かもしれませんが、命あるうちに引退できてよかったな、と心から思います。


>たとえ将来的に可能になったとしても、かなり先です。
もう時間がありません。

時間がないのはその通りです。しかし、かなり先のことを期待しているのではありません。
明日からでも国がマネーフローを増大させなければ、精神論で金は回らないのです。

日本精神はとても大切なものだと私自身思っていますが、それで大東亜戦争がどういうことになったか、
われわれは決して忘れてはいけないと思います。


>基本ケチですから、そうでもないですよ~

名古屋に住んで地域性に触れることはできていないから、専らテレビ他からの印象になりますが、
名古屋の人って例えば結婚式に金をかけるなど、金離れが良いというイメージがあったものです。
そうでもないのですか、うむ。


>もうCDデッキは入れないでしょうね。良いものが無いんですから。

それが困るんですよね。特にホームオーディオのメイン層を中心に、ディスク派はまだまだ多いですからね。
カロッツェリアには、難しいことだと分かってはいますが、SACD対応1DINシステムを開発してほしかったなぁ。


>そのうちストリーミングが当たり前になるでしょうしね。

5Gの時代では、それがメインストリームになっていくのでしょうね。


>問題はリッピングが面倒、という事ですね~

ヒマができればまとめてやるんですが、ドライブの調子が悪くなってきて、
リッピング音源がたまに音飛びするんですよね~。買えるうちにパイオニアのBDドライブを買っておくべきか。


>カクテルオーディオが人気なのは頷けるところです。

初期製品は音質的にクセが強くて広く薦めづらいものがありましたが、今の世代は音も普通に高品位ですしね。


>他人事では無いですね~

あぁ、hideさんも。日本人はインスリン分泌の能力が遺伝的に低く、年齢とともに血糖が上がる人が多い、
という話ではありましたが、本当に珍しくない疾患ですよねぇ……。


>ついそちらに手が…

50円くらい割高ですかね~ (^^;)


>ブレンド次第では行ける、という事なんですね~

なかなか上手くネガを潰し合った味わいと感じました。


疚しげさん、
>浴槽にお湯を溜めると薄く青い色が着いて見えるんですが、

リンナイの話によると、それは何らかの事情で送水側のpH値が狂っていて、
それで送水管や熱交換器から銅イオンが溶け出していることが多いとか。

高濃度の銅イオンを含む水に長時間暴露されていると、金属アレルギー発症の可能性が激増しますから、
単なる演出でそういうことをやっているとしたら、それは反社会的な行為なのではないかと思います。

これもリンナイによるとですが、水が青く見える場合は送水側の問題ですから、
水道局に問い合わせてみて下さい、とのことでした。


>なかなかメンドーですわね~。

食えないとなると、余計に腹が減って感じるものですしね~ (^^;)


>そうなんだぁ~。

だから「ドリエルはすぐ効かなくなる」といわれるそうで……。


>中古車だからムズカシイというのが実情...。

へ~、新車の方がいろいろ簡単なのですか。勉強になるなぁ。
 

きしめんと菜の花のからし和え

 投稿者:疚しげ  投稿日:2019年 1月13日(日)07時49分54秒
  菜の花には苦味もあるよ!!!!!。


>やはりごく微量の銅イオンは流出するようで

ボクんちのお風呂は浴槽にお湯を溜めると薄く青い色が着いて見えるんですが、ソレは
微量の銅イオンでわざわざ色付けをしてるとかいうハナシを聞いたコトがあるんで~す。


>食前1時間以上、食後2時間以上間を空けた範囲で飲まないと、効力を発揮しないとか。

なかなかメンドーですわね~。


>薬剤耐性も比較的つきやすく、規定量ではすぐ効かなくなってしまうとか。

そうなんだぁ~。


>あれって、結露防止ですよね~断熱効果はほとんどないでしょうね。

結露は空気中の飽和水蒸気量の温度差のカンケイで起こるんで、断熱=結露防止なんです
よね~。
そのムカシ、そのメーカーに勤めてたときにお客さんから鉄筋コンクリートのマンション
ではソレを貼ったのに結露が防げないと文句を言われたコトがあったんで~す。
ま、当時はボク自身、「あんなモノで結露が完全に防げるワケがない!!!!!。」と思いな
がら売っちゃってたんですケド...。


>段ボールを窓に立てかけて対策しています。

あっ、イイかも~。
一応、ボクも窓際に立てかけるように「ダンプラ」を加工したコをお迎えしちゃってる
んですケド、レースのカーテンで間に合っちゃったんでまだ使ってないの...。


>「ナビクル」とか、試してみました?

ナニソレ?????。知らなーーい!!!!!。


>FBを見ていますが、うーむ…

元業界人としては、色々コツがあって...。
まあ中古車だからムズカシイというのが実情...。
 

どようび

 投稿者:hide-naka  投稿日:2019年 1月12日(土)10時53分35秒
  有名スポーツ選手の引退が相次ぎました。
吉田沙保里姐さん、我がグランパスから長らく代表でも活躍したGK楢崎正剛など…
しかし、わしにとって一番衝撃だったのは新日本プロレスの飯塚高史(孝之)選手の引退です。
昔は正統派な中堅レスラーでしたが、近年では怪我の影響もあってヒール転向、
「ウガー」としか言わず、技も出さず、噛みつき、凶器を使った狂乱のファイトで会場を沸かせていました。
客席を渡って入場してくるので、先日愛知県体育館に行った時も「近くを通らないかな…」と楽しみでした。
52歳、という年齢をみれば引退も当然かもしれませんが、肉体は常に鍛え上げられていることには感心していました。
だから、まだまだ活躍する…とみんな思っていたので、この発表は衝撃的でした。「肩たたき」なのか…
引退試合ではブリザード・スープレックスを出してくれないかな…


>国がしっかりとマネーフローを増大させなければ、

国が、国が、と言っていてもたとえ将来的に可能になったとしても、かなり先です。
もう時間がありません。今からみんなで百円でも多く金を回すのです。
いや、日本人は結構金持っているんですから。使わないだけです。使わなさすぎです。
今必要なのは「良い無駄使いの仕方」でしょう。


>名古屋は気風上、まだ金遣いに対するやっかみは少ない方じゃないかと思います。

いや、基本ケチですから、そうでもないですよ~


>それこそ「やっかまれる」くらいにいいものを装着したいじゃないですか!

もちろん、わしはそんな気はないですよ。
もし車を替えて、オーディオ装着が限られた条件になるのであれば、良いプロセッサを導入するでしょう。
もうCDデッキは入れないでしょうね。良いものが無いんですから。
そのうちストリーミングが当たり前になるでしょうしね。


>個人で聴くならもうリッピングしてデータで聴く方がいいですね。部屋も散らからないし (^^;)

問題はリッピングが面倒、という事ですね~
結局、データで聴いているのはハイレゾだけというのが現状です。
そういう意味ではカクテルオーディオが人気なのは頷けるところです。


>それで血糖が問題になると、もう人工甘味料へ頼るしかなくなってしまうのであります。

わしも今回の健康診断で血糖値が上がっているので、他人事では無いですね~
まあ、飲料に関しては、甘い飲み物は一切飲まないので問題は無いんですが。


>豆の風味が合うんじゃないかと思いますね~♪

最近はそれの「糖の吸収を抑える」タイプも出ているので、ついそちらに手が…


>ホームセンターでお迎えしてきた「窓ガラス断熱シート」を玄関扉に貼り付け。

あれって、結露防止ですよね~断熱効果はほとんどないでしょうね。
うちでは寝室では段ボールを窓に立てかけて対策しています。
かなり違いますね。取り去ると「さ~」と冷気がやってきますから。
リビングの窓にも格好は悪いけど、立てかけておくと効果的です。


>また「ト○タ」車に乗るしかなくなっちゃうなんて、まるで「○ヨタ地獄」?????。

「ナビクル」とか、試してみました?


>「ミトちゃん」

FBを見ていますが、うーむ…
最近のアルファは昔みたいな事は無いようだし、何とか手に入れられると良いけど…


>なかなかワイドかつフラットで、FE168NSの素性の良さと、新作との相性の良さがはっきり表れた感じです。

楽しみ!


>ルイボスティーには独特の泥臭さというか、好みが分かれる味わいがあると感じていますが、
それが一切感じられず、またカフェラテの濃厚さが薄まった代わりにくどみも少なく、スイスイと飲めます。

確かにルイボスティーは一度飲んで「ちょっとこれは…」という感じだったので、
ブレンド次第では行ける、という事なんですね~

 

薬に頼るしかないかなぁ

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月12日(土)10時43分30秒
  女房に問い合わせてもらった結果、世の中の給湯器というものは、やはり100%熱交換器に銅を使っているそうです。
ただし、調べてみたら内部配管は錫メッキ銅管だそうで、熱交換器も何らかのメッキが施されているんじゃないかな。
何たって銅というヤツ、とてつもなく錆びやすいものですからね。

メッキをしていても、やはりごく微量の銅イオンは流出するようで、あれから入浴時には目や鼻に水が入らないよう、
気を付けているのですが、それでもほんの僅かに目が痒くなり、鼻水が出てきます。

ただし、リンナイによると、これまでこういう問い合わせはほとんどなかったそうですから、
私がよほど過敏なのか、世の金属アレルギー患者の大半が抗アレルギー薬を服用されているのか。
いよいよ私もアレルギーの薬を処方してもらわなきゃいけないのかなと、そろそろ現実的に考え始めています。

女房は既に最新の抗アレルギー薬を処方してもらっていて、何と食物アレルギーもある程度軽快するそうですが、
1日1回の服用でいいものの、食前1時間以上、食後2時間以上間を空けた範囲で飲まないと、効力を発揮しないとか。
難しい薬ですね。

一番昔からあるアレルギー薬の塩酸ジフェンヒドラミンは、強い眠気を催させるという副作用があり、
それを逆利用し、睡眠改善薬(「ドリエル」など)として、現在は薬店で販売されています。

私はただでさえ眠気に弱い方なので、ちょっと使いたくない薬ではありますね。
それに、薬剤耐性も比較的つきやすく、規定量ではすぐ効かなくなってしまうとか。難しいものであります。

やっぱり、お医者様にかかって最新の薬を処方してもらうのがいいんでしょうね。
ここしばらくは割合仕事が少なめだから、一度行ってこようと思います。


疚しげさん、
>ぶらぼーーっ!!!!!。

ただし、軸上1mでかなりフラットな特性でして、リスニングポジションではややローブースト気味になっています。
まぁ不自然な膨らみじゃないから、これはこれでいいのかな。


>ボクなら1μFぐらいにしちゃうかも~。

私はそのうち0.33uFも試してみることになりそうです。


>ありゃりゃ...。

検索してみると、動画にナレーションを入れる際に使っているユーチューバーさんなどで、
やはり「ゲインが低い」とおっしゃっている人がおられるようですね。

ちなみに、アナログのLINE OUTも若干低めで、調べてみると最大出力が1Vでした。
プリメインにつなげば実用になるけれど、6dB低いとパワーアンプ直結ドライブでは厳しいかもしれませんね。


>おおっ!!!!!。

謹んでやらせてもらいましたが、そりゃもうメロメロでしたよ、ええ (^^;)


>まあチューバ専攻のヒトが20人以上もいるとは、さすが音大ですわね~。

1学年5人と考えれば、まぁささやかなものともいえますね。狭き門だと思います。


>素質充分!!!!!。

その後、楽器を始めたという話は聞いていないけれど、どうしているかなぁ……。


>セクハラ疑惑

そんなことがあったんですか??? フランス人に対して、野暮なことをするなぁ……。
 

ランチパック(深煎りピーナッツ)

 投稿者:疚しげ  投稿日:2019年 1月12日(土)07時08分52秒
  今日は甘いコ...。


>なかなかワイドかつフラット

ぶらぼーーっ!!!!!。


>0.47uFではちょっと多すぎるくらいに高域が伸びています。

ボクなら1μFぐらいにしちゃうかも~。


>マイク入力のゲインがだいぶ低いようで

ありゃりゃ...。


>「1曲ファーストをやってよ」

おおっ!!!!!。


>そこまで「テューバ最適化人類」がそろっていても驚きませんが。

まあチューバ専攻のヒトが20人以上もいるとは、さすが音大ですわね~。


>唇を当てて「ブーッ」と大きな音を鳴らして驚いたこと

素質充分!!!!!。


#な中、5月の大フィルの定期にデュトワさん登場!!!!!。
アノ「幻想」が聴けちゃう!!!!!。
セクハラ疑惑でN響とから遠ざかっちゃってるんで、コレは貴重だしぃ~、80年代のレコー
ド・CDはボクの愛聴盤だしぃ~。
N響の定期では何回も演られちゃってるんでTVでは観たコトあるんですが、ナマで聴けちゃ
うなんて~!!!!!(感&激)

トコロで、セクハラ疑惑は結局その後どうなっちゃったんでしょね~?????。
 

入力ゲインって難しい

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月11日(金)16時18分58秒
  ようやく新しいスペアナソフトがやってきて、早速新作のf特を採ったのですが、
なかなかワイドかつフラットで、FE168NSの素性の良さと、新作との相性の良さがはっきり表れた感じです。

ローエンドは40Hzから辛うじて音になっており、50Hzから上は凹凸もあまりなく、
高域は20kHzまで伸び切っています。公称の再生限界は20kHzですが、30kHzまでは確実に伸びているでしょう。

T96A-REもつなぎましたが、0.47uFではちょっと多すぎるくらいに高域が伸びています。
しかし、聴感上はそれで全然問題なし。私は日頃、ほとんどf特に影響しないくらいにトゥイーターを載せますが、
このたびはずいぶん流儀違いとなってしまいました。REの音が耳に障らないせいですかね。

という次第で順調に採録できたのですが、ひとつだけ困ったことが。さかどんさんご恵贈のUSB音源アダプター、
エディロールUA-4FXを活用しているのですが、マイク入力のゲインがだいぶ低いようで、
耳をつんざく大音量でピンクノイズを入れてやらないと、スペアナのグラフが低く出てしまうのです。

スペアナ側でゲイン調整できないかといろいろ見てみましたが、こちらも山の高さを調整する手段は見当たらず。
今回はBHでしたからこの大音量でもへこたれずに測定できましたが、小型バスレフでは破損の可能性もあります。

手持ちのマイクアンプをつないでやれば何の問題もないのですが、せっかくこれ1台でACアダプターもなしという、
非常に理想的な環境が実現できているものですから、何とか解決できないものかと、あれやこれや試しています。

近日中に小型バスレフも測定する必要が生じるでしょうから、それまでに対策を考えなきゃいけませんね。
後継のUA-4FX2なら少しマイクのゲインが高いから、買ってしまおうかと思ったら残念ながら生産完了ですか……。

ならばと検索してみたら、ベリンガーのUM2というUSBオーディオアダプターがバカ安で使えそうです。
サウンドハウスで3,000円ちょっとだし、次にバスレフを測定する時には、買ってみようかな。

残念ながらUM2、調べてもマイクゲインについてはよく分からないのですが、
これくらいの値段なら「ちょっと買ってみる」こともできますからね。そのうち実行します。

UA-4FXは、今のところCDしか使えないコイズミ無線でセミナーを打つ際、USB-DAC代わりにしてみようかな、
と思ってわが家のリファレンス装置に早速つないでみたのですが、さすがにちょっと音が軽くなりますね。

もっとも、ご恵贈いただいてからこういう用途では全く使っていなかったので、しばらく鳴らし込む必要はあるかな。
もっといいUSBケーブルも使ってやりたいし、もうちょっと様子を見ようと思います。


疚しげさん、
>元々ムズカシそう...。

まぁもともとユーフォニアムよりは難しい楽器だと思いますが、それでもここまでとは……。
件の楽団へ所属していた頃は、これでも時折はファースト・トロンボーンを担当したりしていましたからね。

隣の楽団とジョイント・コンサートを開いた時に、とんでもない名人の横で吹いたことがありましたが、
その人に「1曲ファーストをやってよ」と頼まれた時には、さすがに膝が震えたものでしたが。


>チューバだけ音が出ちゃった

そういう人も中にはいると思いますが、少々"話を盛ってる"ような気もするなぁ…… (^^;)
まぁ音大まで上り詰めた人たちですから、そこまで「テューバ最適化人類」がそろっていても驚きませんが。

ちなみに、世界で3本の指に入るユーフォニアムの名手・外囿祥一郎は、中学まではトランペット担当で、
高校で(多分「ジャンケンに負けて」)ユーフォニアムへ移り、
そこで開花して高卒で航空自衛隊中央音楽隊へ入隊した、というとてつもなく異色の存在です。


>マウスピースがおっきいから音は出しやすい?????。

マウスピースの大きさでいうと、多分トロンボーン/ユーフォニアムくらいが一番手頃なんじゃないかなぁ。
昔、学生時分の先輩の家へユーフォニアムを持って遊びに行ったら、当時3歳の娘さんが興味を示し、
「吹いてみる?」と前へ差し出したら、唇を当てて「ブーッ」と大きな音を鳴らして驚いたことがあったっけ。

以来、「3歳でも音が出せる楽器です」と紹介しています (^^)
 

たっぷりタマゴサンド

 投稿者:疚しげ  投稿日:2019年 1月11日(金)00時14分29秒
  今日も甘くも苦くも無かったよ!!!!!。


>「トロンボーンって、こんなに難しかったっけ?」

元々ムズカシそう...。


>テューバよりも軽く扱いやすく

国立音大にチューバ23名だけのオーケストラがあるそうなんですが、ソコのかなりのメン
バーが元々はチガう楽器を演りたかったのに音が出せず、チューバだけ音が出ちゃったか
ら渋々チューバ演りはじめたそうな。
ま、マウスピースがおっきいから音は出しやすい?????。
 

トロンボーンは難しかった

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月10日(木)06時53分6秒
  2月3日の本番へ向け、トロンボーンを押し入れから引っ張り出しました。
もう10年ぶりくらいかな、もっと吹いていないかな、という状態で、
合奏練習日にいきなり引っ張り出しても、サラッと吹けるもんじゃないですからね。

久しぶりに組み立てた楽器は案の定、スライドが全然スムーズに動かなくなってしまっていました。
そもそもあまりしっかり調整できた楽器ではなかったのですが、それにしてもこれはひどい、というレベルです。

スライドをしっかり掃除して、定番物のスライド液を塗ったら、多分そこそこ動くだろうと思うのですが、
その「O-Mix」スライド液も、どこかへいってしまっています。探さなきゃ。

ひとまず音階練習だけはやりましたが、いやはや、全く同じ音域だというのに、
ユーフォニアムと音を鳴らす"ツボ"の違うことには、もう困惑するほかありません。
「トロンボーンって、こんなに難しかったっけ?」と、思わず天を仰ぎました。

まずはO-Mixを探し出し、スライドを十分に養生した上で、今週いっぱい練習を続け、
それでものにならないようなら、指導者に断りを入れて、トロンボーンの楽譜をユーフォニアムで吹こうと思います。
いやホント、今のところその方が100倍ちゃんとした演奏になるものですからね。

幸い今週はそれほど急ぎの仕事が入っていないので、トロンボーンと少しじっくり付き合いたいと思います。
せめてかつてトロンボーンを吹いていた楽団で、当時くらいまで吹けるようになってくれたら、
どうにかこうにか形になるんですけどねぇ……。頑張ります。


疚しげさん、
>あっ、給湯器の内部配管が銅製?????。

ああっ! 熱交換器は銅製、あるいは銅合金製の可能性がありますね。
女房を通じて、一度メーカーへ問い合わせてみます。


>ソレだけならボクにだってデキちゃう?????。

もちろん。何ら難しいものではありません。そもそも管楽器はバイオリンなんかに比べて非常に間口が広く、
中でもユーフォニアムは、最も基礎が習得しやすい楽器の一つです。トランペットよりも音域を確保しやすく、
テューバよりも軽く扱いやすく、トロンボーンのスライド操作よりピストンの方がずっと楽ですしね。

……そのユーフォニアムにして、長年やってると奥行きの深さにも気づかざるを得ませんけどね~ (^^;)
 

芳醇なソースで味わうコロッケパン

 投稿者:疚しげ  投稿日:2019年 1月10日(木)00時09分58秒
  今日は甘くも苦くも無かったよ!!!!!。


>水道水に銅イオンなんてそんなに入っているのか

あっ、給湯器の内部配管が銅製?????。


>ブーブーと音を鳴らす「バズィング」

ソレだけならボクにだってデキちゃう?????。
 

面白いデカフェ商品が!

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月 9日(水)11時52分43秒
  カフェイン依存症でも、まぁ最近はずいぶんと暮らしやすくなりました。
レギュラーもインスタントも昨今はカフェインレス・コーヒーを買うことに苦労しないし、
紅茶も複数のメーカーからカフェインレスが登場していて、バリエーションを楽しむことができます。

飲料部門でも、十六茶を追うように爽健美茶がレシピを変更してカフェインレスとなりましたし、
旧来の麦茶やそば茶に加え、緑茶や玄米茶にも「カフェイン・ゼロ」の商品があります。
また昨今は、ルイボスティーなどの新しいノンカフェイン茶も登場してきましたね。ありがたいことです。

チルド飲料にも、いろいろな社からカフェインレスのコーヒーが登場してきていて、さながら花盛りです。
そんな昨今、女房がまた新しいチルド飲料を見つけてきてくれました。ファミリーマート限定、
「カフェインレスカフェ・ラテ ルイボスティーブレンド」というものです。

もちろんデカフェのカフェラテもルイボスティーも飲んだことがありますが、
その両者をブレンドするなんて、想像もつきません。
ワクワクと恐々が相半ばする進境で、ストローをぶっ刺して一口飲んでみました。

そうしたら、何とも爽やかで後味の良い飲料になっているじゃないですか!
ルイボスティーには独特の泥臭さというか、好みが分かれる味わいがあると感じていますが、
それが一切感じられず、またカフェラテの濃厚さが薄まった代わりにくどみも少なく、スイスイと飲めます。

残念ながら[ファミリーマート限定・数量限定]だそうですが、
そのうちレギュラー商品となることを、ぜひにと望んでやみません。
せめて入手可能なうちに、見かけたら購入しようと思います。


疚しげさん、
>えっ、そんなコトが!!!!!。

私も検索するまで全然知りませんでしたが、あるらしいんですよね~。
私は今のところ銅イオンのみに反応していますが、水道水に銅イオンなんてそんなに入っているのかと、
少々疑問にも感じます。他の金属にも反応し始めているのかなぁ……。


>ユーフォニアムの代わり?????。

復帰を決めた時点でまずマウスピースは購入し、ブーブーと音を鳴らす「バズィング」は行っていましたが、
やっぱり楽器がないと基礎練習にも限界がありましてね。ヤフオクで落としました。1万7,000円だったっけ。

当時の楽団は、最盛期で22人いたんですが、そのうち4人がユーフォニアム、トロンボーン0人という狂った構成で、
それで仕方なくトロンボーン持ちが交互にそちらへ回る、ということをやっていましたから、
それなりに重宝したものでした。トロンボーンはユーフォニアムより一段とヘタクソですけどね (^^;)
 

ベルギーチョコパンケーキ

 投稿者:疚しげ  投稿日:2019年 1月 9日(水)00時18分46秒
  甘いだけじゃなく、苦味もあるよ!!!!!。


>「石鹸カスが水中の金属イオンを引き寄せ、金属アレルギーの原因となる可能性がある」

えっ、そんなコトが!!!!!。


>ユーフォニアムの手頃な出物が全然見つからなかったので、最初に購入したのはトロンボーンだったんです。

あらま、ユーフォニアムの代わり?????。


>予想に反してグッド!

スバラシイ!!!!!。


>スピーカーもフツー

ホントかナ~?????(高級&材料)。
 

(無題)

 投稿者:Shallow  投稿日:2019年 1月 8日(火)18時40分8秒
  疚しげさん
>>中華アンプ(Topping TP60)をお迎えしてしまいました。
>何だかうっかり読み落としちゃっててごめんなさぁ~い。
>デッカい?????トロイダルトランスがグッド!!!!!。
>是非使用感を!!!!!(リポ&ート)。
予想に反してグッド!
ウチの場合その他の機材やスピーカーもフツーなんで、ぜんぜん違和感ナシです。
是非、試聴にきて下さい。
 

遂にわが家も"脱・石鹸"へ

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2019年 1月 8日(火)12時12分41秒
編集済
  この間「風呂で石鹸を使うと鼻水が止まらなくなる」と投稿しましたが、そういうことがあるのか調べてみたら、
「石鹸カスが水中の金属イオンを引き寄せ、金属アレルギーの原因となる可能性がある」ですって!

というような話ですから、これはひとつ試してみねばと、女房が使っているボディソープで体を洗ってみました。
そうしたら、おぉ、確かに鼻水がほとんど出ない! まだゼロにはなりませんが、風呂場から石鹸を撤去しておらず、
また、風呂場をあまりていねいに磨いてないものですから、まだ微量の石鹸カスが漂っているのですかね。

子供の頃から、ほぼ絶え間なく50年以上も使ってきた固形石鹸ですが、どうやら別れの時を迎えたようであります。
あの使い心地が好きだったのですが、もうこうなってしまっては致し方ありません。

さて、こうなると「どんなボディソープを選ぶか」が問題となります。
女房の使っているボディソープは結構な高級品で、あれを使わせてもらうのも気が引けますからね。

リンス・イン・シャンプーは、PB品の男性用を使っています。同じプライムビューティー社の製品もありますが、
興味を惹くものは詰め替え用ばかりです。詰め替えボトルを別に買う必要がありますね。

あと、洗濯用の液体洗剤と柔軟剤を愛用している第一石鹸の製品も、いいのがないかと当たってみたのですが、
いくつかラインアップはあるものの、店頭には全然製品が並んでいません。
この手の製品は、ネットで買うと商品価格は安いけれど、送料で何倍にもなってしまうからなぁ……。

というわけで、廉価な製品を中心に、ボディソープを見繕いたいと思います。
いやはや、ちょっと前までこんな人生が待っているだなんて、全く想像もしませんでしたよ。


疚しげさん、
>ホルンの他にもトロンボーンをお持ち?????。

2004年に吹奏楽へ復帰するに当たり、ユーフォニアムの手頃な出物が全然見つからなかったので、
最初に購入したのはトロンボーンだったんです。それも、ヤマハの1号機。多分1970年代の個体です。
もうガタガタのポンコツですが、まぁ騙しだまし、どうにかこうにか使っています。


>そうなんだぁ~。

成熟の極みともいうべき生活家電業界も、時折大きな進歩がありますね (^^)
 

レンタル掲示板
/567