teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


設営完了

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月20日(金)23時48分43秒
  一昨日は深夜1時頃までスピーカーの製作にかかり切り、ヘトヘトになりました。
昨日は深夜2時頃までスピーカー工作に忙殺され、やっと音が出たところで車へ積み込み、大阪行きです。

いつもなら、途中まだ暗いうちに仮眠を摂り、明るくなり始めたところで再始動するのですが、
今次は出発が遅れたこともあり、また夏至からすぐで4時過ぎには明るくなり始めることもあって、
なかなかまとまった仮眠が摂れません。明るくなるとすぐ暑くて目が覚めちゃうしね (^^;)

それでも、どうにかこうにか2時間ほど寝られたかな。そんな状況だったもので、
大阪着は望外に早く、午後1時半頃でした。

共立の担当IさんとパイオニアのNさんには、あらかじめ図面をPDFで送っており、
特にNさんは「チュウサギの設計図を見た瞬間、いい音がするのは分かってました」とおっしゃっていましたが、
その予想をさらに超える音質だったようで、なかなかの好評価でした。ホッとしたものです。

イソシギの音の広がりも想像を遥かに超えるもので、共立きってのオーディオマニアDさんも、
目を丸くされていましたね。"1本でステレオ"のマトリックスSPは、初めて聴くと面食らうようであります。

他にもNさんが製作したユニット3本のマトリックスSP(長岡式と独自結線の2種)あり、
共立が今年の付録用に製作したDBのキットあり、荒川敬さんと生形三郎さんが設計・製作された付録用キャビあり、
ついでに私の双子BH「ジェモー」まで持っていったものですから、もうスピーカーであふれかえることに。

「こりゃ1時間半の尺に全部収めるのは不可能でしょう」と、1日3回のイベントで鳴らすSPを分担することに。
1回参加されても、お時間が許されるようなら、引き続きのご参加をお願いできればと思います。

それにしても疲れたな。大阪は猛烈に暑くて、地味に体力を奪われていったし、
本日はもう本当にヘトヘトです。風呂に入って、早く休まなきゃ。


疚しげさん、
>ばんざーーい!!!!!。

改めて、hiro4さんのおかげです m(_"_)m


>ひぇ~!!!!!。

午前1時半頃まで音楽を聴いていましたよ。


>スバラシイ!!!!!。

特にBHでこれほどエージング要らずだったのは、「ハシビロコウ」と本機くらいかな。


>そりゃ一人ではムリ...。

共立のスタッフは、さらに枚数の多い(68枚)「コサギ」を2時間で組み上げるとか。頭が下がります。


>くれぐれもお気を付けて~!!!!!。

というわけで大過なく、無事到着しました。疲れたけれど (^^;)


>楽しみにしてまぁ~す。

お見えになるのは日曜日でしたっけ?


>マトリックスだとウチの環境では...。

リビングでも寝室でも、スピーカーが置ける場所はまだまだいくらもあるじゃないですか。


>「バックロードホーン・スピーカーをつくる」を読破

いつもありがとうございます m(_"_)m


>空気室を2.5リッターに

人によって設計手法は違って当たり前、というか、むしろ違っていてほしいものでありますから、
ぜひそのバックキャビを基に、新作の設計を!
 
 

乞うご期待♪

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月20日(金)01時26分11秒
  やれやれ、やっと「イソシギ」からも音が出ましたよ。
詳しくは本番までのお楽しみ、ということで、多言は弄しませんが、いいイベントになりそうです。

さぁ、これから愛車に荷物を積み込んで出発です。海老名くらいで仮眠を摂ることになるかな。
それでは関西(+α)の皆様、土日にお会いしましょう。
 

グランベリー苺ジャムとチーズクリームのパン

 投稿者:疚しげ  投稿日:2018年 7月20日(金)00時07分12秒
  ホントはこの倍以上長い名前なんで、覚え切れなかったの...。


>ペア仕様のBH「チュウサギ」が完成しましたよ。

ばんざーーい!!!!!。


>完成した時にはそろそろ日付が変わろうとしていました。

ひぇ~!!!!!。


>まだボンドも乾き切っていないこの状況で、音楽を朗々と鳴らすじゃないですか!

スバラシイ!!!!!。


>hiro4さんがおられなければ100%の確率で昨日に完成させられませんでした。

3本で板の枚数が92枚ってコトは、組み立て工数は89工程!!!!!。
そりゃ一人ではムリ...。


>車に積み込んで出発しなきゃいけません。

くれぐれもお気を付けて~!!!!!。


>今週末は、何とぞよろしくお願い致します m(_"_)m

楽しみにしてまぁ~す。


>ユニットは廉価に入手できるんだから、ぜひご設計を!

ちうても、マトリックスだとウチの環境では...。


#ちうワケで、今日もシゴトから帰ってきてからおウチのお掃除。おトイレ中心にしたん
ですが、暑いわぁ~...。
ソレになかなかカンペキにはお掃除できなくて、理想には程遠いカンジ~...。


#な中、「バックロードホーン・スピーカーをつくる」を読破しちゃったんで~す。
ソレにしても、ボクだったら「FE126En」に対しては空気室を2.5リッターにしちゃうトコ
なんですケド...。
 

大・成・功!

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月19日(木)08時31分59秒
編集済
  ふう、hiro4さんの多大なるご協力・ご尽力により、ペア仕様のBH「チュウサギ」が完成しましたよ。
朝から作業を開始、早めの昼飯とやや遅めの晩飯、そして数度の小休止を除いて板を組み付け続け、
完成した時にはそろそろ日付が変わろうとしていました。

皆様よくご存じの通り、BHの鳴らし始めなんてガサガサのボワンボワンであることが大半で、
今回も「1晩エージングして何とか聴けるようになってくれ」くらいの気持ちで音を出し始めたんですが、
何たることか、まだボンドも乾き切っていないこの状況で、音楽を朗々と鳴らすじゃないですか!

まずはhiro4さんご持参のギター音源を鳴らしていたのですが、何とギターの音像が膨らみもせず、
第一声から極めて端正で切れの良い音が飛び出してきて、むしろたまげたものです。

他にもオケ良しボーカル良しパーカッション良し、メリハリが立ち、超ハイスピードなサウンドです。
よかった、これは「大成功!」といってよいでしょう。

もう作業開始後1~2時間でシャツは水をかぶったようにビッショリ、2リットルのスポーツドリンクを
1人当たり1本以上は消費しつつの作業でしたが、この音を聴いて疲労はいっぺんに吹っ飛びました。
苦難の続いた設計でしたが、幸い狙いが図に当たったようであります。

それもこれも、断言しますが、hiro4さんがおられなければ100%の確率で昨日に完成させられませんでした。
hiro4さんへ海よりも深く感謝 m(_"_)m

さぁ、今朝からはもう1本、マトリックス方式コーナー型スピーカー「イソシギ」の製作にかかります。
本日の早い時間に完成させ、少しでも音を出してから、車に積み込んで出発しなきゃいけません。
今日は1人作業になりますが、何とか頑張ろう。


疚しげさん、
>コッペパンの種類、多いよね~。

ヤマザキもフィリングの種類がこのところ激増してるみたいですし、他社からもどんどん出てますね~。


>ボクも、忙しくて...。

お疲れ様であります。今週末は、何とぞよろしくお願い致します m(_"_)m


>しばし休息を!!!!!。

でも、続々仕事が入ってきています。まぁでも今週までほど追いまくられることがないから、
比較的気が楽ではありますけどね。


>スロートの刺さった1コーナーから

面白い構造ですね。ユニットは廉価に入手できるんだから、ぜひご設計を!


>時間長いの...。

それだけ長く楽しめるじゃないですか。
 

ピーナッツコッペ

 投稿者:疚しげ  投稿日:2018年 7月19日(木)00時06分9秒
  コッペパンの種類、多いよね~。


>このところ、ろくすっぽオーディオでまともな音楽を聴いていないなぁ、

ボクも、忙しくて...。


>束の間の安らぎですけどね。

しばし休息を!!!!!。


>コーナー型の構造図には予想外にてこずりましたし。

スロートの刺さった1コーナーから左右に分かれて上下しながら、スロートと対角のコ
ーナーで開口。
ボディ中央は砂で埋めちゃうの。


>アダメクだって同じだと思うんだけどなぁ……。

時間長いの...。


#な中、月曜日に届いた冷蔵庫は快調。「ミツ子」って言うんで~す。
暑いさなかに帰ってきて冷蔵庫を開けると、冷たいソコには飲み物が入っちゃってる。
シアワセ~。
 

音楽どころじゃない昨今

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月18日(水)08時05分7秒
  このところ、ろくすっぽオーディオでまともな音楽を聴いていないなぁ、と気づきました。
まもなく発売の「バックロードホーン・スピーカーをつくる!」を皮切りに、NetAudio、ケーブル大全への執筆、
そしてこのたびのパイオニア用BHの設計・図面引きと、文字通り忙殺されてきましたからね。

専らオーディオ装置は試聴用および執筆時のBGM用、またユーフォニアム教本代わりのYouTube音声用、
といった状況でした。好きな音楽をじっくり聴こうとなると、やっぱり"ながら"はできませんからね。

まぁこのどうしようもない多忙も、今週いっぱいかな。
これを何とか凌ぎ切れば、来週からは少しの間、ノンビリできるんじゃないかと思います。
どうせすぐAA誌が始まるし、束の間の安らぎですけどね。

もっとも、あんまりノンビリする期間が長いと、今度は収入減が直撃ですから、これくらいがいいのかも。
仕事がもらえることは、とにかく感謝する以外にないのであります。
再来年に迫った車買い替えへ向けて、せめて頭金くらい貯めておかなきゃいけないしね。


疚しげさん、
>多っ!!!!!。

鳥型BH3本分ですからね~ (^^;)


>ソレもそうですわね~。

コーナー型の構造図には予想外にてこずりましたし。


>スバラシイ!!!!!。

このところ、「コサギ」でも「ジェモー」でもお手伝いいただいているのです。足を向けて寝られません m(_"_)m


>テレサ・テンや小林幸子は全部聴けるんですケド...。

アダメクだって同じだと思うんだけどなぁ……。
 

シャリシャリりんごのデニッシュ

 投稿者:疚しげ  投稿日:2018年 7月17日(火)23時53分22秒
  まあフツー...。


>部屋を揺さぶる力が強くなっちゃうのはどうなのかなあ、

強化してる筈のボクんちの床をブンブンビリビリ共鳴させるコは、20cmバックロードの
「ソル大」でもなければ、16cmウーファーの「イス」の重低音でもなく、実はFE108sol
「SSソル子」なんですよね~。
意外~...。


>これだけ暑いと、車も心配だったりします。

「ポロ子」さんは寒い国のコだしぃ~...。


>板枚数92枚を確認し

多っ!!!!!。


>パイオニアや共立へ提出するには、やはり切り欠きや丸穴、板番号まで振っておかないとダメですからね。

ソレもそうですわね~。


>明日は強力な助っ人がお見えいただけるし、

スバラシイ!!!!!。


>というわけで、本日は早く休みます。

お休みなさぁ~い!!!!!。


>ああいうのは必ず最後まで聴かなきゃ!

テレサ・テンや小林幸子は全部聴けるんですケド...。


#ちうワケで、昨日はFT48D+FW168HS「イス」仮置きながら聴いてみました~。
「いらっしゃいませ、こんばんわぁ~!!!!!」は力強く美しく、「ムチ」は「FE108sol」
よりもむしろ鮮烈!!!!!。
コレはガッチリ定位置にセッティングして聴き比べてみねば!!!!!。
 

やっと図面が上がるも疲労蓄積

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月17日(火)23時21分24秒
  ふう、やっと図面が引き上がり、昨日ホームセンターで切ってきましたよ。
午後2時半頃に発注して、切り上がったのは午後7時半を超えていました。いったん帰宅していたので、
慌てて埼玉へ舞い戻り、板枚数92枚を確認し、引き渡しとなったところで、時間は午後9時を回っていました。

発注までは自分の車で行きましたが、受け取りにはもう体力が残っておらず、女房の運転する車で埼玉へ。
受け取ってから2人で晩飯を食い、買い物~帰宅まで運転を女房に任せてしまい、横で寝コケてしまったから、
まったく、彼女にとってはいい迷惑だったことでしょうね。海よりも深く感謝。

今朝からは、図面を提出できるクオリティにまで仕上げていました。
ホームセンターへ持っていくまでなら、直線カット分の線と数値データだけで大丈夫ですが、
パイオニアや共立へ提出するには、やはり切り欠きや丸穴、板番号まで振っておかないとダメですからね。

で、午後からは作業を進めようと外へ出たのですが、身の危険を感じるレベルの暑さに辟易、
こりゃダメだと、近隣のドラッグストアへ大量のスポーツドリンクを買い出しに出ました。

私は血糖値が上がりやすいもので、できたらカロリー・ゼロの製品が好ましいのですが、
なぜか近隣のスーパーでは「アクエリアス・ゼロ」が全然入荷せず、ならばとPB品のあるドラッグストアへ。

そうしたら何のことはない、PBもアクエリアスも、ちゃんとゼロカロリー製品があるじゃないですか。
2リットルのパックを2本ずつ4本、500mlのパックも5本買い込み、ホクホクしながら帰ってきました。

帰宅して、さぁ続きをやるぞと意気込んだものの、前日までの深い疲労で体がなかなかうまく動きません。
あまり進まないまま、本日はギブアップとなってしまいました。

明日は強力な助っ人がお見えいただけるし、朝ちょっと早くから助っ人のご来訪まで、
切り欠きと丸穴あけを進めておきたいと思います。頑張らなきゃ。

というわけで、本日は早く休みます。


疚しげさん、
>ありゃりゃ...。

いやなに、今よりもっとずっと基礎練習が行き届いていなかった頃、調子に乗って前日リハで吹きまくり、
当日に唇がボロボロになってしまい往生した、なんて経験が結構ありましたから、
これくらいの"軽い不調"なら御の字なのであります。


>ぶらびっしも!!!!!。

仲間が一部の楽曲を早速アップロードしてくれたので聴いてみましたが、
いろいろポロポロ落とし、パフッと外してはいるものの、まぁそこそこちゃんと音楽にはなってるかな、
というイメージでした。あ、もちろん「ノンビリ型のアマチュア楽団としては」ですけどね (^^;)


>おおっ!!!!!。

音大作曲科卒のSディレクターにも、一度聴いてもらおうと思ってます。
演奏に関しては、プロに聴かせるもんじゃないんですけどね~ (^^;)


>ばんざーーい!!!!!。

400席しかない「いつもの箱」に比べて随分だだっ広く見えたあの会場が、
結構ギッシリとお客様で埋まっている風景には、本当に感無量でしたね、ええ。


>まあおカネが掛かるコトだしぃ~。

何より地元密着でやってきた楽団ですから、やっぱり地元でやりたいんですよね。
それで、「わが市にも本格的な音楽ホールを!」と署名運動が進んでいます。


>やむなし!!!!!。

そういう状況だと、特に上の段から腐るんですよね~。


>技術のシンボルとして

技術的には十分可能ですから、それが許容できる経済状況じゃない、ということなんですかねぇ……。


>3分しか辛抱できなかったの...。

あぁ、何てもったいない! ああいうのは必ず最後まで聴かなきゃ!


hide-nakaさん、
>でもそれがいい感じに聴こえることもありますしね。

ある機会で、同業者の意見が割れたことがありました。共鳴を活用して作った低音をどう評価するかなんですが、
ある人は「PAっぽい音で好ましい」と高得点をつけ、他方は「この音はハイファイでない」と低評価に。

私は後者だったんですが、生の音を聴き慣れている者は、「PAの音」を高く評価できないということかなぁ、
などとも考えたり。評価って難しいものだな、と改めて実感しました。
もちろん、その「PA的な音」を自信たっぷりに作ってきたメーカーもあるわけですしね。


>既製品のパクリではありますけどね(笑)。

あれ? そんな製品ありましたっけ。もうすっかり忘れてる (^^;)


>網戸も開くたびに外れるし。

見た目きれいなのに、コロが傷んでいる網戸は多いですよね~。


>CDをリッピングせねばならないのが難点ではありますが。

私はつい面倒で、廉価な圧縮音源を見つけるとダウンロードしてしまったりしますねぇ…… (^^;)


>そうなるとは思いますね(笑)。

「何でもできる製品」1台にまとめちゃうと、結局不便になるんですよね~。


>お疲れ様です~

いやはや、疲れたけれどいい週末でした。
 

げつようび

 投稿者:hide-naka  投稿日:2018年 7月16日(月)16時45分17秒
  暑いですね~名古屋は38℃まで行ったのかな…
さっき車の温度計は41.5℃になっていました。見た中では最高記録ですわ…


>ぎょえ~!!!!!。

普段はまあ、FMでもいいんですけど、遠出すると受信しない場所も多いからやっぱり不便…


>ちうても、スピーカーのハコとしては27×30×50cmぐらいでイケそうなんで、コンパクト
っちゃあコンパクト。

まあ、確かに。部屋を揺さぶる力が強くなっちゃうのはどうなのかなあ、というだけの話でした。
でもそれがいい感じに聴こえることもありますしね。


>あ~、なるほど。上手いことを考えつかれましたね~ (^^)

既製品のパクリではありますけどね(笑)。


>本当は分電盤ごと電源ラインを全交換し、じっくりエージングするのが最善なんでしょうけれどねぇ……。

それはもう、間違いないですね~
うちも「リノベーション」と言うのであれば、取り替えて欲しかったですね。
結構、元のままなものも多いし…網戸も開くたびに外れるし。


>ヘリックスは音に厚みと実体感が出て、個人的にも好きなコンポーネントの一つです。

そうですか、やはりこれがいいかもしれませんね。
CDをリッピングせねばならないのが難点ではありますが。


>当初はもちろんiPhoneで問題ありませんが、そのうち例の重いウォークマンとかにするのもよいのでは。

iPhoneを使うのは便利なようで、結局他に使いたいことになるのは目に見えているので、
そうなるとは思いますね(笑)。


>というトコに遂に冷蔵庫が限界!!!!!。温度調整を強にしても、庫内温度は12℃...。

壊れて欲しくない時に壊れるのは何故だろう…まあ、夏になるとパワーが必要だからなんでしょうけど。
これだけ暑いと、車も心配だったりします。


>やれやれ、やっと定演が終了しましたよ。

お疲れ様です~


>牛乳とか生クリームとかでクリーミーな、そんなカレーだったんで~す。

そんなのが限定であったんですな。この前まで激辛系があって良かったけど。
カレー万歳!!
 

THE 北海道カレー

 投稿者:疚しげ  投稿日:2018年 7月16日(月)13時53分26秒
  冷蔵庫お迎え準備のため、家で食べられないんで「コ○イチ」へ。
牛乳とか生クリームとかでクリーミーな、そんなカレーだったんで~す。


>どうにも調子が上がってこないんですね。

ありゃりゃ...。


>いい曲をいい気分で吹けたから、まぁその意味では満足な演奏会でしたね。

ぶらびっしも!!!!!。


>不協和音と変拍子の連続で、結構な難曲だったんですよ。

おおっ!!!!!。


>公式で入場者数410人以上、見た目では500人

ばんざーーい!!!!!。


>多分次は10年先になるんじゃないかなぁ。

まあおカネが掛かるコトだしぃ~。


>そう長く日持ちはしなくなるかもしれないけれど、

前夜にお迎えしたナスのお浸しに、翌朝にはうっすらとカビが...。
なんてコトもあったんで、やむなし!!!!!。


>マグネシウム振動板のドライバー

モノがモノだけにバカスカ売れるモノじゃあないんでしょうケド、技術のシンボルとして
は有っても良さそうなんですよね~。


>最後まで聴くと、あれがだんだん音楽になっていくことが分かります (^^)


3分しか辛抱できなかったの...。


#ちうワケで、今朝は6時半起きでゴミ積み込み。今回もゴミ袋15~16袋を「ウス子」の
助手席にまで詰め込んでゴミ処理場へ。
朝から汗だくだくだく...。
で、帰ってきたら冷蔵庫お迎えのために台所内のワゴンとかジャマなモノを全て移動。
ついでにお掃除もしないと汚れが結構エグいの...。

冷蔵庫内のモノも、大半が賞味期限を2、3年過ぎちゃってるんで捨てるんですが、プラス
チック容器に入ったトロ味のあるソース類とか困っちゃう...。
中身ごとプラスチックゴミには出しづらいんで苦労しちゃったの。


#な中、昨日はスピーカーをFE108sol「SSソル子」に変更。
したら、音はFE208sol「ソル大」に比べてややマイルド。
でも、中高域は高分解能なんで、幅広い音楽ソースへの対応はまあまあイケちゃうカンジ~。
小林幸子も狩人もテレサ・テンもナカナカ。
ムチはちょっとマイルドに成っちゃうケド、それでも「ソル大」を100とすると95ぐらいの
カンジなんで、決してワルくないの。

後は、お掃除を仕上げるだけなんですが、この3連休のボクの労働量たるやタイヘンな
モノで疲れ果てちゃったんで、明日からは職場でまったりと過ごしちゃう???!!!。
 

まぁ成功裏に終了かな♪

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月16日(月)07時03分56秒
  やれやれ、やっと定演が終了しましたよ。昨日は9時集合だったのが、ギリギリまで図面を引いていたら遅刻、
9時半に合流できました。最終リハ1曲目の途中から参加できたから、そう迷惑はかけなかったかな。

しかし、おかげで基礎練習ができないまま合奏へ突入したもので、一昨日ほど音が伸びません。
休憩になり、改めて基礎練習をし直したんですが、どうにも調子が上がってこないんですね。

まぁ、定演よりも前日リハの方が調子が良い、という現象は世にありふれたことで、
隣席のホルン氏と話していたら、「いや、俺もそうだよ」と2人で苦笑いしていました。

それでも少しずつ唇がよく震えるようになってきて、徐々に調子は上がっていき、
何とピークを迎えたのは、定演最後の曲の途中でした。いやはや、遅すぎるだろうと。

でも、おかげでわがつとに愛するアンコール曲「キャンパス・フェスティバル・マーチ」(藤田玄播作曲)は、
最高の勢いで吹けました。いい曲をいい気分で吹けたから、まぁその意味では満足な演奏会でしたね。

定演は2部構成で、第1部の締めを飾った「三角帽子」(冒頭、粉屋の踊り、終幕の踊りを抜粋)も、
絶好調とはいかないまでも、そこそこのコンディションで吹けたから、まぁよかったかな。
昨年のモーツァルト「魔笛」に引き続き、まぁまぁ上手くいったと思います。

当団結成20周年記念の委嘱作品、中村弥生作曲「Civilization」も無事初演がかないましたし、
客席までお見え下さっていた作曲家の中村先生にも喜んでいただけたのは何よりでした。
ゆっくりしたテンポなので何とかなりましたが、不協和音と変拍子の連続で、結構な難曲だったんですよ。

われわれアコースティック楽器の奏者にとって、今回一番楽しみだったのは、何といってもホールの響きです。
それはもう清澄極まる響きが長く伸び、拡散していくのが分かり、感激でした。ノバホール、本当に良い箱です。

それに伴って、団員全員が最も心配していたのは、お客様がどれくらい入って下さるかでした。
16年間使い慣れ、400席の小さな箱ですがそれを毎回一杯に埋めて下さったお客様を置き去りにして、
近隣とはいえ他市のホールへ移ったのですから、それはもう切実でした。

ハラハラしながら開場を待ち、ゲートが開いたらおやおや、続々とお客様がお入りになるじゃないですか。
最終的には、公式で入場者数410人以上、見た目では500人はお見えいただけていたんじゃないかと思います。

ただし、会場には顔見知りのお客様も結構お見え下さっていたものの、
入場者の多くがホールのすぐ目の前でやっていた「ビアフェスタ」からの流れで、
暑かったからちょっと涼んで、夕方からまたビールを、というお客様だった可能性がある、という見方も。

アンケートがかなり順調に返っているようなので、分析が待たれるところです。

元はといえば、指揮者のNが「僕たちはもっといい響きのホールで演奏するだけのものを身に着けた」と宣言、
折しも創立20周年の節目に当たる今年に、思い切ってノバホールを借りてみよう、ということで始まった
今回のプロジェクトですが、トータルではかなり上手くいったのではないかと思います。

でも、これだけ立派なホールを借りると、楽団財政には大きな穴があいたし、演奏会負担も痛かったし、
そうそう毎年続けるわけにもいきません。地元ホールよりも手続きは煩雑だったしね。
多分次は10年先になるんじゃないかなぁ。


疚しげさん、
>スバラシイ!!!!!。

まぁ、日頃いかにメンテしてないかの証明ともいえますけどね~ (^^;)

そもそもは、英の老舗ベッソンを手本に半世紀前のヤマハが開発、世界のプロが名演奏の数々を残す
YEP-321という楽器(カレッジ用として現役)をターゲットに、日本と台湾の技術者が多くの汗を流して開発、
熟成を続けてきたんですからね。わが愛器だって、そう悪い楽器の訳はないのであります。


>ぶらぼーーっ!!!!!。

まだサクランボ1個くらいですけどね~ (^^;)


>世間は3連休だというに、

お疲れ様です。ご養生を (-人-)


>庫内温度は12℃...。

そう長く日持ちはしなくなるかもしれないけれど、それでもまだ何とか冷えてますやん。


>ばんざーーい!!!!!。

これ、その昔にほんの一時期女房と加入していたユーフォニアムのレッスンで、講師の先生から教わったんですが、
他にもいろいろとネットに上がっている"座布団"の中でも際立って製作が簡単で、効果が高いものと信じます。


>うむむむ...。

幸い、昨朝にはまだ痛いものの、何とか髭が剃れるまでに快復していました。何だったんだろうか??


>あっ、確かに!!!!!。

故・Sさんが「マグネシウム振動板のドライバーを作るまで、僕は死ねないんだからね!」といってましたが、
間に合わなかったのみならず、今に至るまで発表されません。難しいものですね。


>「いらっしゃいませ~、こんばんわぁ~!!!!!。」

あれは脳みそを引っかき回されますよね (^^;)


>日本人をゼッタイ馬鹿にしてるやろ!!!!!。

「日本に行ってお店に入ると、ドアベルが鳴って条件反射のようにかならず声が聞こえてくるんだ……
こんばんは、いらっしゃいませー、と。ドアベルが鳴った時にいうみたいだ。ベルが鳴った時に毎回だよ?」

というようなことを、曲中でフランス人男性がしゃべっています。まぁ"知日派"というところかな。


>「ス~、ハ~。」という空気音の連続。

最後まで聴くと、あれがだんだん音楽になっていくことが分かります (^^)


>こんなんを作曲する女性って、一体どんなヒト?????。

画像検索してみると、僅かにフン族の血統が入った白人で、いかにも北欧の若い女性という感じですね。
あっちの人といっても骨太で頑丈な感じじゃなく、見た目はたおやかです。
 

麺職人ゆず塩と茄子の揚げ浸し

 投稿者:疚しげ  投稿日:2018年 7月15日(日)15時21分18秒
  おいしいんですが、麺の量がもうちょっとあるとウレシイ~。


>音の抜けが劇的に向上しているせいがあるように思います。

スバラシイ!!!!!。


>近年積み重ねてきた練習が、ようやく少しずつ果実をつけ始めたかな、

ぶらぼーーっ!!!!!。


>前途遼遠というか、日暮れて道遠しというか

ボクんちのお片付けもまだまだ...。
世間は3連休だというに、ボクは恒例のゴミ出し準備。それでもまだ台所は手付かず...。

というトコに遂に冷蔵庫が限界!!!!!。温度調整を強にしても、庫内温度は12℃...。
仕方なく在庫のあるお店から新しいコを明日お迎えするコトにしたものの、冷蔵庫周りの
お片付けを余儀なくされちゃったの...。


>ちなみに自作品の方が滑りにくくて気に入っています。

ばんざーーい!!!!!。


>これもヘルペスの予兆かと思うと、背筋が冷たくなりますね。

うむむむ...。


>コンプレッション・ドライバーとウッドホーンならありますよ。

あっ、確かに!!!!!。


>どんななんでしょう?

おフランス製のCDをケンタッキーから、ドイツ製のCDはイギリスからと随分インターナ
ショナルなお買い物だったんで~す。

で、まずは「いらっしゃいませ~、こんばんわぁ~!!!!!。」のCDから試聴。
コレって、日本人をゼッタイ馬鹿にしてるやろ!!!!!。

トラック2はエアマシーンの「ス~、ハ~。」という空気音の連続。

なんちゅう曲や!!!!!。

続いてはシュトライヒのムチのCD。
「パッチーーン!!!!!。」と弾け飛ぶムチの音は快感!!!!!。
でも、他の不協和音の連続の曲といい、こんなんを作曲する女性って、一体どんなヒト?????。
 

いよいよ本番

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月15日(日)07時46分33秒
  昨日は朝10時半から午後5時半まで、昼飯と時折入る小休止を除いて、楽器を吹き続けでした。
しかも、1,000人収容の結構大きな、しかもとても響きの豊かなホールでの演奏ですから、
こういう場合は調子に乗って音を出しすぎ、唇の筋肉に重篤な疲労を残しがちのものなんですよね。

しかし、昨日は肉体こそかなり疲れましたが、唇には目立った疲労が残らず。これはもう不思議なくらいです。

一つの要因としては、わが愛器を修理して、音の抜けが劇的に向上しているせいがあるように思います。
これまでみたいに無理やり息を入れなくても楽器が楽々と鳴り、音がよく通るんですね。

もう一つは、これはいささか手前味噌になりますが、
近年積み重ねてきた練習が、ようやく少しずつ果実をつけ始めたかな、という気がしないでもありません。
必死で唇に力を入れなくても、ちょっとずつ高音が出るようになってきているのです。

もちろん大変響きの良いホールが大いに助けてくれているのだ、ということを思い切り差し引いても、
「この楽器、こんなにきれいな音を出せるんだ」と驚かんばかりの音が響き渡り、
まるで自分が上手くなったような錯覚にも陥ります。こういう場合、90%以上はホールのせいですけどね (^^;)

それに、積み重ねた練習の果実といっても、これはもう本当にささやかなものでして、
力を入れずに1オクターブ半ほど音域を広げたいと始めた練習で、まだ広がったのは半オクターブですから、
前途遼遠というか、日暮れて道遠しというか。

まぁ、でも1年と少しで半オクターブ広がったんですから、
地道に頑張れば、あと数年でもう半オクターブは広がるかな。
引退までにできたら1オクターブ半伸ばせていられれば、感激なんですけどねぇ……。

さぁこれから定演本番へ向けて出発です。頑張ろう。


hide-nakaさん、
>ギリギリ間に合わないものだろうか、などと。

あのジャンルは本当に日進月歩ですから、ある日突然実用化がアナウンスされ、2~3年後に保険適用、
などということも、あながち夢物語ではないように感じております。


>除電シールを貼り付けたキャップ

あ~、なるほど。上手いことを考えつかれましたね~ (^^)


>JSPCのARC2とかを装着すれば

私が試したのも、他社製品ですが非常によく似たものでした。


>給電のルートをしばらく使っていない、さらには古い、

本当は分電盤ごと電源ラインを全交換し、じっくりエージングするのが最善なんでしょうけれどねぇ……。


>そちらにいるうちに名古屋で物件を押さえておく、

社によって定年の年齢は違いますが、そろそろ先が見えてきたなら、
現役のうちに手当てしておくというのは悪いことじゃない、というか、最善のような気がしますね。


>ヘリックスあたりのデジタルプロセッサにして、iPhoneをつなぐ

ヘリックスは音に厚みと実体感が出て、個人的にも好きなコンポーネントの一つです。
当初はもちろんiPhoneで問題ありませんが、そのうち例の重いウォークマンとかにするのもよいのでは。


疚しげさん、
>そうなんだぁ~。

実際にこんな製品が発売されているくらいですからね。ちなみに自作品の方が滑りにくくて気に入っています。


>ふんぎゃーーっ!!!!!。

チオビタドリンク・アイビタスゼロを毎朝飲んでいるせいか、すぐに腫れは引くんですが、カサブタは残ります。
マウスピースの当たる部分にできてしまうと、演奏者としてはもう致命的です。
とにかく今日の本番演奏が終わるまで、唇の中心部だけには出ないでくれ、と祈るような気持ちです。

実は、昨日あたりから上唇と鼻の間が痛くてろくに髭が剃れないんですよ。
これもヘルペスの予兆かと思うと、背筋が冷たくなりますね。


>倒れちゃったら元も子もないんで、お気を付けて...。

お気遣いを m(_"_)m


>13.3μFは

メーカー純正ならまぁ心配はないんでしょうけどねぇ。


>さすがです???!!!。

コンプレッション・ドライバーとウッドホーンならありますよ。
むしろ、2インチスロートのドライバーがなくなってずいぶんたつのに、
ホーンだけつい最近まで生き残っていたのが奇跡的だと思います。


>「FW208HS」も期待はデキる?????。

そりゃもう大いにできるでしょうね。


>ケンタッキー州とイギリスから

どんななんでしょう? 興味深くはありますね。
 

天ぷらそばと徳島県産甘長とうがらし

 投稿者:疚しげ  投稿日:2018年 7月14日(土)14時45分4秒
  今週はあごだし。カンペキ!!!!!。


>これへ載せて楽器を吹くと、姿勢が良くなって疲労が大幅に軽減するのであります。

そうなんだぁ~。


>今月5つ目のヘルペスが出ました。

ふんぎゃーーっ!!!!!。


>定演さえ終わったら、もうヘルペスなんて出ようが知ったことじゃないし。

でも、倒れちゃったら元も子もないんで、お気を付けて...。


>だから最初あのデータを見た時には「大丈夫なんかいな?」と思いました。

ボク的にも、13.3μFはちょっとデカいカンジ~。


>FSのシリーズがなくなって、多分30年くらい?

たぶんそのぐらいかも~。
スコーカーが無いのに、30cmとか40cmウーファーを継続販売するというのはさすがです???!!!。


>なかなかパワフルかつ濃厚で強烈なスピーカーでしたよ。

まあFT48D+FW168HS「イス」はそれに近いカンジなんで、「FW208HS」も期待はデキる?????。


>遂に車のCDが壊れました。

ぎょえ~!!!!!。


>さらに部屋への影響が強そうですね~

ちうても、スピーカーのハコとしては27×30×50cmぐらいでイケそうなんで、コンパクト
っちゃあコンパクト。


#ちうワケで、今日も7時起きで家の外回りの片付けから開始。リビングもお掃除。
でも、冷蔵庫がいよいよヤバいんで電器店に行ったら、この3連休には間に合わないそう
なんで~す。
ちうても、冷蔵庫の搬入出にはキッチン周りの障害物お片付けと、冷蔵庫内の古い食材
の処分が必要なんで、ドッチにしてもこのタイミングで作業してる時間は無いの...。
コマっちゃうナ~。


#な中、アメリカはケンタッキー州とイギリスから「キモチワルい声」のCDとムチのCDが
届いちゃったんで、聴かねば。

ソレも、今はFE208sol「ソル大」が設置してあるんで、まずはソレで(ゲテ&ゲテ)。
 

どようび

 投稿者:hide-naka  投稿日:2018年 7月14日(土)10時56分49秒
  e-onkyoで夏のセールが始まって、ある意味困っちゃいますね~(笑)
オーディオ的にはオノ・セイゲン氏の作品が面白そう。
でも、ナツカシのロックとかもいいかも~音質的な当たり外れがありますけど。


>最近になって遺伝子治療で軟骨再生の可能性が出てきたそうですから、
数年後には保健医療になっているとありがたいのですが、どんなもんでしょうね。

進んできた分野ではありますね~ギリギリ間に合わないものだろうか、などと。


>一部のクリーン装置では「リスニングルームより台所に挿して下さい」なんて示唆をくれたメーカーさんも。
うちでやってみましたが、確かに音がグッと向上するのが分かりました。

わかりますね~うちも冷蔵庫の空きコンセントに除電シールを貼り付けたキャップを差し込んだら、
わずかではありますが効果が見られました。
例えばJSPCのARC2とかを装着すれば明らかな効果が出るでしょうね。


>コンセントそのものはまぁ然るべき製品へ交換するとして、電源ラインや分電盤なども
やっぱりウォームアップは必要なんでしょうね~。

実際、給電のルートをしばらく使っていない、さらには古い、という要素が考えられますね。


>転勤さえなければ、すぐ手当てできそうですのにねぇ……。

まあ、結局はそういうことで…
例えばこれから転勤があるとして、そちらにいるうちに名古屋で物件を押さえておく、とかしないといけないのかなあ、などと。


>あの手に関しては、やったことのあるなしが死命を制しますね。まさに"とっつきやすさ"からしても。

そういえば、遂に車のCDが壊れました。騙し騙し使っていたから、いつかはこうなるわけですが。
今は代替機種って、もはやナビ一体になっちゃっているんですよね~
ダイヤトーン「サウンドナビ」か、最近出たカロ「サイバーナビX」か…
デジタルクロスオーバーがついているのは、この2つくらいですね。
とは言え、高額だし、ナビは要らないからもったいないか…
ヘリックスあたりのデジタルプロセッサにして、iPhoneをつなぐという手もありますけどね。金額的にはそちらかも。


>タテノリしちゃった?????。

ヨコノリですね。


>壁はひょっとしたら石膏ボードじゃなくって、ケイカル板?????。

壁は以前のものにクロスだけ貼ってあるのかも。


>いずれお父さんお母さんのモンダイ、うさちゃんのモンダイ、転勤との兼ね合いとか色々
考えるコトが出てきそうですわね~...。

実家はもはや妹が住むんだろうし…


>「FW208HS」の2ウェイは果たして?????。

さらに部屋への影響が強そうですね~




 

定演の週末がやってきた!

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月14日(土)06時53分19秒
  さぁ、本日は定演の設営とリハのために、朝からつくば市へ向かいます。
いつもの近隣ホールと違って、忘れ物があってもなかなか取りに戻ることはかないませんから、
念入りに準備しなきゃいけませんね。

実は、先日楽器を修理に出した際に、楽器を載せる通称"座布団"を楽器店に忘れてきまして、
一昨日に慌てて作りました。といっても、10×10×3cmの発泡ゴム板を2枚、G17で貼り合わせるだけですけどね。
これへ載せて楽器を吹くと、姿勢が良くなって疲労が大幅に軽減するのであります。

とまぁ、こういう細かなものでもひとたび忘れると、練習に大きな支障を生ずるものですから、
気合を入れて準備しなきゃいけませんね。

ちなみに、今月5つ目のヘルペスが出ました。これも鼻だから、大した影響はありませんが、
それにしても今月はもうガタガタです。どれだけ疲れてるんだと、まったく (^^;)

図面は仕上がらなかったので、本日リハから戻ったら続きをやらなきゃいけません。こっちも頑張ろう。


疚しげさん、
>キッツいスケジュール...(ハー&ド)。

でも、大阪で「間に合いませんでした。テヘッ」なんてわけにもいきませんから、全力を出さなきゃ。
定演さえ終わったら、もうヘルペスなんて出ようが知ったことじゃないし。


>1セットは鳥型のフツーのBHで、もう1セットは鳥型BHのマトリックス?????。

あれ? まだ言ってませんでしたっけ。そうですよ。


>「希望した楽器はうまくなる」

練習って「嫌々やる」ことが多いんですが、それでも自分が希望して就任した楽器なら少しは気合も入り、
その少しの差が何カ月かすると大きく出てくると思うんですよね。


>12.2μFと1.5mHで900Hzだしぃ~。

だから最初あのデータを見た時には「大丈夫なんかいな?」と思いました。
アッテネーターをかますとf0のピークは潰される傾向だから、それで大丈夫なのかな、とも。


>いったい無くなって何十年経つのかしら?????。

FSのシリーズがなくなって、多分30年くらい? もっとかな。


>音も穏やかで力持ちになったのか、それとも

208Nのあの変態スペックを最大限利用して限界設計した「ホーム・タワー」のSW部でも、
「鳴ると思いますよ」とのことなので、かなりガンガン鳴る方向じゃないかと。


>「サンダー」の前のスピーカーが

F-111「レオ」のアレンジですか。「レオ」は確か私の担当でFMファンに掲載したんじゃなかったっけ。
なかなかパワフルかつ濃厚で強烈なスピーカーでしたよ。


>108の68でいつも通り

それくらいバラつくのは珍しくないと思いま~す。
 

牛丼並

 投稿者:疚しげ  投稿日:2018年 7月14日(土)06時09分28秒
  ヨ○ギューなんで~す。ド定番!!!!!。


>帰り着けるかどうかが問題ですけどね。

キッツいスケジュール...(ハー&ド)。


>3本とも鳥型BHだから

つ、つまり1セットは鳥型のフツーのBHで、もう1セットは鳥型BHのマトリックス?????。


>こんな記事を見つけましてね。

「希望した楽器はうまくなる」というのは、ナルホド~。


>今度は48Dのf0ピークへ悩まされそうな気もしますね。

ちうても、12.2μFと1.5mHで900Hzだしぃ~。


>F社に好適のスコーカーがないのが少々残念です。

いったい無くなって何十年経つのかしら?????。


>特性は穏やかになったけれど、駆動力そのものはかなり上がっているそうです。

して、音も穏やかで力持ちになったのか、それとも前作以上にガンガン鳴っちゃうのか?????。

みじんこ荒川さんの「サンダー」の前のスピーカーが「FW208N」と「FT48D」の自作で、
音は「鮮烈の一歩手前、プチハイスピード」ってコトだったんですよね~。

で、今となってはムカシのコトなんですケド、「イベントなどで聴いたスピーカーでその
瞬発力とバランスの良さに度肝を抜かれたのは「FW208N」と「FT48D」」ってコトだそう
なんで~す。

かくいうボクは、「FW208N」+「FT48D」の2ウェイは聴いたコトないの。
hamaさんちとshallowさんちは2発使用のサブウーファーで、そのコ達はどちらも自然な
パワフルさとスケール感が特徴だと思ったんですよね~。
「FW208HS」の2ウェイは果たして?????。

ちなみに、市川さんも以前「FT48D」のスピーカーの自作記事を書いておられるんですが、
ウーファーは「FW168N」だったか「FW168HS」だったか?????。


>私の場合は、その辺が日常です (^^;)

昨日の朝測ったら、108の68でいつも通りだったの。ハテ?????。
 

さぁ図面引きだ

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月13日(金)07時11分4秒
  昨日になって、ようやく2セットの鳥型BHに好ましきデータが出ました。何とか今日中に図面を上げ、
明日~明後日はつくば市へ張り付いているため、月曜から製作にかからねばなりません。

何とか本日のうちに図面をホームセンターへ持ち込み、月曜の朝イチまでに切っておいてもらうよう
依頼をしておきたいのですが、間に合わなければ日曜の定演が終了し、片付けが終わってからホムセン行きです。

打ち上げにうちからアンプとスピーカーを持ち込んだりしなきゃいけないから、そんな時間があるのかは不明、
しかし打ち上げ自体には出ないもので、何とか動く時間は捻出できるかな。
埼玉まで行かなきゃいけないので、打ち上げの終わる3時間後までに帰り着けるかどうかが問題ですけどね。

1セットは何たってマトリックス・スピーカーですから、1本作ればステレオになりますが、
もう1セットは通常のステレオSPだから、2本作らなきゃいけません。この暑い最中、製作に何日かかるかな。
3本とも鳥型BHだから、そう一筋縄ではいかないのであります。

泣いても笑っても、19日(木)の夜には3本を積んで出発せねばなりません。
少しでもエージングをしなきゃいけないし、とにかく頑張ろう。


疚しげさん、
>そうなんだぁ~。

こんな記事を見つけましてね。アニメ制作会社の地元新聞が、独自取材した模様です。


>計算通りなら

なかなか計算通りには落ちないような気もしますし、強いピークってf特へ反映されなくても、
意外と聴こえてくることが多いし、難しいユニットじゃないかな、などとも感じたり。


>インピーダンス補正

10kHzくらいまではあまりインピーダンスがしゃくれ上がっていないので、大して必要なさそうですね。
そのあたりの設計は、上手いなぁと感慨しきりです。


>「FT48D」にはもう少し下まで

そこまで頑張らせちゃうと、今度は48Dのf0ピークへ悩まされそうな気もしますね。

私なら3ウェイにしたくなりますが、F社に好適のスコーカーがないのが少々残念です。
使うならデイトンDC50FA-8がいいかな。ピストンモーション域の500Hz~2kHzを使うもよし、
このユニットはピークがなく、5kHzくらいまでなら実用できそうだから、ごく軽くトゥイーターを使うもよし。

ただ、金はかかりますね~ (^^;)


>でも、そうしなかったのは

まぁ多分そういうことでしょうね。


>質が良くなったから4KHzのピークは必ずしも聴感上マイナスにならない

マイナスを上回るプラスがある、と判断されたということじゃないですかね。


>旧シリーズよりも良くなった点

特性は穏やかになったけれど、駆動力そのものはかなり上がっているそうです。


>上が89で下が58

私の場合は、その辺が日常です (^^;)
 

鯖とフルーツトマトのカレー(たことあさりの赤紫蘇煮)

 投稿者:疚しげ  投稿日:2018年 7月12日(木)23時54分12秒
  相変わらずのブチ込み感満載なんですが、紫蘇の香りがぷぅ~んというのもワルくないぞよ。
それにしても、このお店毎週毎週新メニューを考えちゃってるワケで、ソレはソレでスゴ
いナ~(感&心)。


>ヒコーキは乗り遅れるわ、新幹線は止まってるわで、帰れるか謎でしたが、意外となんとかなって帰ってきました。

まあ、お疲れ様で~す!!!!!。


>「ジャンケンに負けて就任できずに泣く楽器」

そうなんだぁ~。


>ネットワークへひと工夫必要になりそうです。

取説には「FT48D」との組み合わせで2.2mHと20μFを入れちゃってるんで、計算通りなら
4KHzで20dB以上落ちちゃうからモンダイ無しなのか、ソレともピーク成分込みでキャラが
成り立っちゃってるのか?????。

インピーダンス補正を入れた方が良さそうなんですが、12dB/octなら補正無しでもイケ
ちゃうのか?????。

ボクなら、2.8mHか3.5mHと20μFにするかナ~。その分、「FT48D」にはもう少し下まで
ガンバってもらっちゃうの。

そもそも、あのピークはメーカーさんとしたら、抑えようとしたら抑えるコトができたん
じゃないカシラ?????。
でも、そうしなかったのは全体の質を優先させたからじゃないのカシラ?????。

質が良くなったから4KHzのピークは必ずしも聴感上マイナスにならないって判断なのカシラ?????。

一度、「HSシリーズ」の旧シリーズよりも良くなった点について、設計者の考えを訊きた
いワン。


>ご養生を (-人-)

ありがとございまぁ~す。
今朝血圧を測ったら、上が89で下が58と低すぎるの。ナゼかしら?????。
 

某アニメの影響恐るべし!

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2018年 7月12日(木)07時22分42秒
  一昨日、楽器を修理に出した販売店DAC(ダク)が存在する新大久保という街は、
少し前まではコリアンタウンとして知られていましたが、われわれにとっては「楽器の街」です。

DACのみならず、山野楽器ウインドクルー、クロサワ楽器、TC楽器、大久保管楽器、
少し離れた大久保駅の方にもTuba88なんて中低音金管楽器の専門店があったりと、本当に充実しています。

それで、一昨日は待ち時間にいろいろと店を当たってみたのですが、
ものの見事にユーフォニアムの手頃な中古品はゼロ! 新品も「商談中」が多くて驚きました。
200万円近いスイス製金メッキの個体もそうでしたから、本当に熱心なお客さんが多いようですね。

そのうちの1軒で店員さんに話を聞いてみたんですが、最近はとにかく中古が入ってもすぐ売れてしまうとか。
申し訳なさそうな店員さんに「特にここ2~3年、ユーフォニアムはすごいでしょ」と話しかけたら、
「そうなんですよ」と苦笑いされていました。

やっぱりなぁ。つい最近までの「ジャンケンで負けて就任する楽器」から今は様変わりして、
「ジャンケンに負けて就任できずに泣く楽器」になっちゃってるそうですからねぇ。隔世の感ありです。

アニメが若い子に与える影響については、ある程度分かっているつもりでしたが、
それにしてもこのたびのビッグウェーブはすごいな、と純粋に感嘆しています。

今週末は、いよいよ定演の本番を迎えます。後輩たちに幻滅されないような演奏をしなきゃなぁ……。


疚しげさん、
>ぎょえーーっ!!!!!。

何十年も酷使されまくった中学校の楽器なんかなら、まぁそう珍しいものでもありませんが、
個人持ちの楽器でこんなことになるのは、いささか珍しいことなんじゃないかと思います。

まぁ、ひょっとしたらわが愛器、前オーナーは学校だったのかもしれず、
それならば納得といわざるを得ない、ひどい扱いを受けた楽器ですからね。


>ぐげげげっ!!!!!。

鼻ヘルペスなんて、うっかり触っちゃって「あ痛ててて」となるくらいで、物の数には入りませんけどね。


>でも、才能はあった???!!!。

手早く仕事を済ませる手際は本当にすごいと思います。でも、至近距離でしげしげ眺めると、
「結構雑だなぁ」などとも感じたり。単価の安い修羅場をくぐってきた職人という感じです。


>「FW208HS」だったらもっとパワフル?????とか

4kHzのピークが168HSより遥かに急峻に出ているので、ネットワークへひと工夫必要になりそうです。


>怪我の功名?????。

定演前にフエルトとガイドまで交換できましたから、まさに文字通りですよね~♪


>何だかすっきりしない体調の中、

ご養生を (-人-)


さかどんさん、
>ヒコーキは乗り遅れるわ、新幹線は止まってるわ

ああいう状況ですから、混乱するなという方が無理だったのでしょうね。
何より体が無事で関東へ戻られたことに、心からホッとしました。


>いろいろ地域特有の事情や特徴が現れちゃったりして、

自らの市や町を大切に考えている、古くからの住民に限って、地元愛は極めて強いものの、
大局観に欠け、結果として地元の発展を阻害している、ということに気が付かない。

かつて住んでいた町で、友人の地元自治体議員の選挙に関わったら、
こういう側面が非常に顕わだったので驚きました。

議員を支援する有権者が、皆さんそれぞれに地元のことを真剣に考えているのに、
江戸時代の水争いみたいなことをまだ続けていて、それで隣の自治体との合併を拒否したりね。


>一歩ずつやっていく(気づいていく)しかないんでしょうけど。

あちらの事情は存じませんが、どうか事態が好転しますように (-人-)
 

レンタル掲示板
/548