teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いよいよ、東京です

 投稿者:不真面目ランナー  投稿日:2011年 2月20日(日)08時04分41秒
返信・引用
  皆さん、行って来ま~す。
応援して下さい。応援は力になります。
5ヶ月間、全く走れず、年末から練習再開、実質2ヶ月程しか走っていない・・・

何とか、5時間切りと思っていますが・・・今の状況では厳しそう・・・

80さん
80さんの東京マラソンタイムを見ていますが、後半の落込みが非常に少ないですね!
80さんのように走れれば、目標達成できそうなのですが・・・
なにはともあれ、完走できますように・・・
当日、時間があれば、インターネットに5km毎の通過タイムが出ます。
見てください!  ゼッケン番号 33126 です。

 
 

頑張ってください。

 投稿者:80です。  投稿日:2011年 2月12日(土)11時38分53秒
返信・引用
  久しぶりです。
東京マラソンまで あと 僅かですね。調整のほうは 順調に進んでいますか。
当たっただけ 良かったとおもい 無理せず 完走してきてくださいね。
パソコンを新しく買い換えて ホームページの移動が 出来ず 古いパソコンを
引っ張りだして 入力しています
去年は一回も 参加していないので 今年は 参加しょうと思っています。
ホームページを見たら 皆いろいろ 行ってたみたいですね
久しぶりの雪で 18CM程 ここは積もっています。
風邪と雪で 外出できず 読書とか片付けで 3連休が終わりそうです。
東京マラソンの 成果 楽しみにまってます。
 
 

28秒オーバーも、、、又、来年も!

 投稿者:サミー  投稿日:2010年12月31日(金)13時57分14秒
返信・引用
      加古川マラソン  12/23

今年、4回目のフルマラソン 10月末の袋井からほとんど練習不足で、11月は99㌔と100㌔を何年ぶりで切ってしまいました。 今月に入っても90㌔と、、、、
一ヶ月の社販と展示会で、休みが取れず、1週間前からの禁酒も忘年会で3回も破ってしまうと言う、言い訳ばかりのスタートでした。
今回は、完走だけのジョギングのつもりでの参加と言い聞かせて、、、

当日は、5時起きで8時には加古川に着いたのですが(スタート、9時45分)河川敷きの駐車場に入るのに1時間余りカかってしまい、又、2㌔程離れた所だったので、ゼッケンをもらい服を着替えたのは、15分前、、2㌔の距離を走っていき並んだのは2分前というスタート、、準備運動もなしのままピストル!
最初からジョギングのつもりだったので、スロースタート!
      5㎞のラップタイムも殆ど変わりないペースでゴールまで?

   5㌔   28分01秒
  10㌔   27分38秒     55分39秒
  15㌔   28分21秒     84分00秒
  20㌔   28分23秒    112分23秒
  25㌔   28分48秒    141分11秒
  30㌔   28分07秒    169分18秒
  35㌔   29分38秒    198分56秒
  40㌔   28分26秒    227分22秒
  ゴール   13分06秒    240分28秒

サブ4までもう少しだった?  40㌔の所で行けるかもと思ったが、最後の2㌔は、学生のハイタッチの山で、タイムより今年最後のランニングを楽しむ方を選んでしまい、タイムは、二の次でした、、、走る前は、4時間半ぐらいで完走だけを思っていたので最後まで歩かずにいけた事のほうが良かったとおもいます。(それ程、前日まで疲れていた、、、、)

帰りは、ゆっくりと篠山のぬくもりの里の温泉へ、、  この時が最高の幸せ!


追伸

今年のランニング

         10㌔    枚方
         ハーフ    丹波
         30㌔    鴨川
         40㌔    鴨川
         フル     東京 長野 袋井 加古川
         100㌔   野辺山
         24時間リレー神戸

  だんだん出場大会が減ってきているが、今年も無事に走れた事に感謝します!
 来年は大阪、神戸、そのあと京都と関西のフルがスタートしますが、もっと多くのメンバ
 -と参加できますように!
 私は、東京、徳島と連続、抽選に外れました。  来年は良き年でありますように!






 

何でもない追伸?

 投稿者:サミー  投稿日:2010年11月11日(木)22時46分37秒
返信・引用
    写真を見れますので、よろしかったら、、、、

静岡、袋井クラウンメロンマラソン

 オールスポーツ   イベントID 69822  パスワード  7102  ゼッケン 2171

スカイフォトサービス https://phst.jp/stk-photo/  ログインID hkm  パスワード3113
 ゼッケン 2171


兵庫、丹波もみじの里ハーフマラソン

 オールスポーツ   イベントID 70123  パスワード 無  ゼッケン 4512

スカイフォトサービス https://phst.jp/stk-photo/ ログインID mmj パスワード 3113
 ゼッケン 4512
 

疲れ抜きのはずが、、、

 投稿者:サミー  投稿日:2010年11月11日(木)12時09分39秒
返信・引用
   丹波もみじの里ハーフマラソン  11/7

先週のフルの疲れが取れないまま1週間後のハーフに行ってきました。
最初はフル以後ランニングもしていなかった(休養)ので、ジョギングでいこうと思っていたのですが、やはり走りだすと体が反応してしまいます!

5㌔毎のペースも先週よりもはるかに速く5㌔のビルドアップ走と終わってみると1年ぶり
のハーフとしては、まずまずのレースでした!   ハーフだとイッキにゴールまでいけるので、カーボロイデイングもしなくて良いので、、、(禁酒も) もう少しエントリーしないとと思っています!

    5㌔   24分35秒
   10㌔   24分14秒  (48分49秒)
   15㌔   23分30秒  (1時間12分19秒)
   20㌔   23分24秒  (1時間35分43秒)
   ゴール    5分08秒  (1時間40分51秒)
 

台風を追って!

 投稿者:サミー  投稿日:2010年11月11日(木)11時40分44秒
返信・引用
   袋井クラウンメロンマラソン

10月30日の夜、仕事が終わってから、その足で静岡県の袋井へ今年3回目のフルマラソンへ行ってきました。   この時期には珍しい?台風がきており、まともに来れば中止も覚悟しての出発でしたが、少し東にずれたので開催はできました。

袋井へ着いたのは、夜中の12時前でしたので、とりあえずは睡眠をとったのですが、朝は夜からの雨で、風もそこそこ吹いて、、、     ただスタート、ゴールとなるエコパ、スタジアムはすばらしい立派なスタジアムでした!

スタートはフル参加者956名とあまり多くなかったのでスムーズにスタート!雨、風もあったのでゴミ袋を着てのスタート。    事前にネットでコースをチェックしていたのでは、前半、アップダウンもあるが、折り返しからが本格的なアップダウンの繰り返しでゴールまでとのこと、、、(フル未公認コース)

 最初の5㌔ 25分36秒

全体のスピードが速く、抑えているも少し速い。

 10㌔   24分32秒  (50分08秒)

最初の登りであるのにがんばりすぎ、、、

 15㌔   24分33秒  (1時間14分41秒)

雨も降っているので外からも内からも、もうビショビショ!がんばりすぎ、、、

 20㌔   24分59分  (1時間39分40秒)

前を走っている人のペースが速すぎなのは分かっているが、、ついつい、、このままでは最後までもたない!

 25㌔   27分13秒  (2時間06分53秒)

折り返しから、前のペースメーカーから離れるとイッキにペースダウン!除じょにコースも山のなかへ!

 30㌔   29分40秒  (2時間36分33秒)

途中、雨もやんだのでゴミ袋を脱ぎ捨てたのだが風が強く、体感温度は下がるばかり、、ペースダウンが早すぎる!

35㌔    33分08秒  (3時間09分41秒)

ついにキロ6分を超えてしまった!ただ後半こんなキツイアップダウンのフル、コースは初めてで、あちこちで歩く人が目に付く!(制限5時間の大会なのに)

40㌔    34分26秒  (3時間44分07秒)

なんとか歩かずに、がまんの走り!前半のとばしすぎもあるが、最後まで、、

ゴール    12分59秒  (3時間57分06秒) ネット3時間56分36秒

このコース、気象条件、ハードスケジュウル、でなんとか今回もサブ4を達成!
反省は多々あるが、自分なりによくがんばった!

ゴール後は、露天のすばらしい温泉へ!    ただし帰りのpm4時頃から台風の影響で高速道路では、家に着くまでの5時間余り、土砂降りの雨にあった! これがランニング中でなかったのが何よりだと思うとゾウーっとした。   まあ、日頃の行いかな?
 

24時間リレーマラソン

 投稿者:サミー  投稿日:2010年 8月13日(金)11時20分44秒
返信・引用
   24時間リレーマラソン完走!

8月7日 昼の12時にスタートして、8日の12時まで12名のランナー(プラス1名)で、2キロの
周回コースを124周、248キロを完走しました。
8名~12名のチームでは、19チーム中12位と思ってた以上に良かったかな?
なにしろ個人の参加を除いては、チームの平均年齢が49.75才と断トツに高いチームでした、、、女子5名、男子7名、よくがんばった!

初めての試みだったが勉強になった事も多く、個人の参加と違いチームワークが大切で各々の役割分が完走のカギ、、、(サミーとしては人数を少なく、もう少し走りたかった!)
とにかく、スカイハート、京都はしろう会、他の合同チームでしたが、みんなが良く協力していただいて感謝しています。

おもしろい企画だったが、あまり寝ていなくつかれた!   又、みんなで楽しめる企画を考えます。  ( みんなの走力アップの練習会や合宿、、、)

  よいお盆を!
 

富士登山競争、今年は断念!

 投稿者:サミー  投稿日:2010年 7月 2日(金)14時01分43秒
返信・引用
   7月に入ったが、、、

休みも取れず、練習できず、このまま参加して完走出来る甘い大会
では、ないので今年は断念します!   3日前には、子供の結婚式、
来週からは、展示会とランニングに集中出来ない、、、、

又、来年?チャレンジします、、、

野辺山のオールスポーツのイベントIDは、58490です。
ゼッケンは、1298です。  誰かデジカメの写真を、お願いします!
 

完走したぞー!

 投稿者:サミー  投稿日:2010年 6月18日(金)00時27分48秒
返信・引用
   日本中で一番ハードな100㌔ウルトラマラソン、八ヶ岳野辺山ウルトラマラソン

一月後の昨日、完走証が届きました!  今年の大きな目標の一つだったので感動が再び甦ってきます。大会までは、完走出来るか不安で一杯でした!  日頃練習不足とネットで見る過酷なコースが頭から離れなくて、、、

(完走記)

前日は朝の5時に起き家は6時に車で出発。土、日の為高速代は長野の野辺山まで1000円、ラッキー!   時間は、案外空いていて、現地までは5時間もかからなかった!
途中の諏訪湖インターチェンジで温泉に入って心身共にリフレッシュ!

野辺山では、受付後、宿の帝産ロッジにチェックイン。1300m.台の高原の為、周りの八ヶ岳は雪景色で昼だというのに寒い感じです。(夜は本当に寒い)
夜の歓迎レセプションまでは時間もあったので、明日のコースである後半の50キロ~ゴールまでを、車でコースチェック(これが当日のコース戦略に非常に参考になった) 途中、信州のおいしいそば屋さんでひと時を楽しみました。

夕方からは、コース戦略の説明のあと、1000人程の前夜祭。お酒は10日程禁酒していたので、乾杯で口を附けただけでぐっとがまん! 食べ物は体重を気にしないほど満腹に!

全国から集まったアスリートらと話をしていると2時間のパーチィもアッというまにすぎ宿へと、、、宿も6人部屋でみんな初めてとは思えないくらい直ぐに打ち解けて、一期一会を楽しみました!  しかし明日の起床がAM2時半なのでPM8時半に消灯。最後まで声が聞こえていたのは隣の女性の6人部屋、、、

朝は3時よりバイキングの朝食、みんな今日の為、よく食べる事!こちらも負けずに、、(昨日より相当食べている?体重?)
一期一会の者とは宿で別れてイザ、スタート地点へ!   まだ夜は明けていないが高原の寒さが肌を刺す。 スタートは長パン、長シャツに半シャツを重ねて、ビニール袋で風避けのスタイル! スタート地点は100㌔の1600人と71キロの350人、42キロの300人の同時スタートの為、人の熱気が凄い!  自然とモチベーションが上がってくる。

5時スタート(スタータは、あの金メダルの荒川静香)

薄暗い朝霧の野辺山高原を2千人以上のランナーかスタート!  5kの最初のエイドステーションでは荒川静香が応援に出迎えて居てくれて、まずはツーショットの写真を1枚!
10kまでは高原の周りを!  ゆっくりの出だし、、、
                             10㌔   71分48秒

この頃から八ヶ岳の未舗装道路に入り1908mの最高地点まで林間のトレイルコースに入ります。  42㌔の第一番目の荷物預けまでは、トレイルシュウズで走る人も多いらしいが、サミーはロード用シュウズでとうしました。(砂利道の下りでは靴ずれが出来たが、、)    さすがに砂利の上りはスピードも上がらず、がまんのマイペースで!
                             20㌔   85分58秒                                2時間37分46秒

最高地点を越えると未舗装道の急激なダウン、アップの繰り返し。アップでは時間を稼げないので、ダウンでは危険を承知で飛ばす繰り返し。(時々こける人もいる!) サミーはこの時靴ずれが出来後半、スピードが上げられなかった。
この辺は道路にはまだ雪が残っていてバックは雪景色の山と又、快晴も伴い気分は最高!
                             30㌔   72分27秒
                                3時間50分13秒

下り中心ではあるが上りもきつく、平坦なコースに比べてペースアップがなかなか出来ない。  35㌔を過ぎるとやっと舗装道変わるが、ダウン、アップは相変わらず続いている。 39㌔にはこのコースの特徴の最初の温泉がある。選手も入れるが先が分からないのでパスしたが、、、、(稲子湯)
                             40㌔   73分43秒
                                5時間03分56秒

最初の温泉を過ぎるとすぐに第二の温泉(八峰の湯)であり、第一関門の42㌔地点がある。ここがゴールの人もいくらか居てるが100㌔はまだまだ!
この関門タイムが6時間なので、こちらも40数分しかゆとりがない?  いかに何時ものフルより遅いことか!
ここからは、下りが多いのでスピードUP!
                             50㌔   70分04秒
                                6時間14分00秒

この50㌔は第二関門でもあり7時間00分なので、46分の余裕しかない、、、(当初、6時間の予定だったので少しだけオーバーではあるが、、)
しかしこの折り返しからは大半上りなのであまり安心出来ない!
千曲川の源流をダラダラと登っていき第二の荷物ポイント(59㌔)でやっと着替えを行う。今までの長袖の白黒から、勝負カラーの半袖の黄色に変える。
ここは、エイドも豊富で、あれこれ口にいれ、イザ出発!
                             60㌔   98分25秒
                                7時間52分25秒

着替えとエイドでますます時間を使ってしまったので、暫くは真剣にダラダラの登りを我慢して走っているのだがペースが上がらない!  服は半袖に着替えたし軽くなっているのだが、急激な下りを前半ハイペースで降りてきたツケが足にきている。
70㌔手前では昨日食べたそば屋さんを横目で見ながら71㌔の第三関門までもうすぐ、、
                             70㌔   83分07秒
                                9時間15分32秒

第三関門(71㌔)10時間15分、関門まで53分、、、ここは71㌔のゴールでもあり、第三の温泉(滝見の湯)でもある。  さまざま光景を見ながらここを出発!
それというのも、この野辺山の最大の難所がここから始まる79㌔までの馬越峠、ここを越えなければ野辺山に来た甲斐がないとも言われている。  しきしここの斜度は殆ど走れない程でこのタイムで来ている人は全員歩いている。     歩くのもきつく必死で腕を振って前傾で早や足がやっと、、、   峠、到着には、、、第四関門(11時間40分)
                             80㌔  104分28秒                               11時間00分00秒

79㌔の峠を越えるとイッキの急激な下り。ここが最後の稼ぎ時と大幅なスピードアップ!
靴ずれも気になったが87㌔の最後の第五関門までは必死で下りおりた。   ここで11時間35分で、あと13㌔を2時間25分で行けば完走出来ると分かった時点で、もう、ゆっくり行こうと切り替えた。   最後の荷物預けであったが何もせず、エイドをゆっくり楽しんだ。  スタートしてからも、偶然、同じ部屋の者と会い、歩いて90㌔まで話どうしでした。
                             90㌔   79分00秒
                               12時間10分00秒

最後の10㌔も少しアップもあったが殆ど話をしながら歩いていた、、、ゴール最後のランナーになろうとか、少し真剣さに欠けていた。(最後まで真剣に走っていたら13時間は切れていただろう?)本当は足の皮が靴ずれでむける寸前ではあったが、、、
ゴールの放送が遠くから聞こえて来ると、さすがに歩いてゴールするわけにはいかず街の中に入ると応援にも応えながら歓喜?のゴール!    よくがんばった!
                            100㌔   92分51秒
                               13時間51分51秒

ゴールの時完走メダルをかけてもらう時、何とも幸せな気分と自分を褒めたげたい気持ちになる。夜明けから日暮れまで、あきらめずにがんばれた!      今回は天候には非常に恵まれた事も完走の大きな要因かもしれない!   昨年、完走出来なかった人がよく話していた。   これも日頃の行いがいい為かな?
温泉も入りたかったが、明日も仕事なので行きの諏訪湖で入った温泉で我慢して帰路についた。    (家には夜中の3時半)
                            おしまい!又、がんばる!
 

長野マラソン、走ってきました!

 投稿者:サミー  投稿日:2010年 4月20日(火)08時40分48秒
返信・引用
  3度目の長野マラソン

当初、3人で行く予定でしたが結局一人で行くことになりました。東京以来ほとんどランニングの量が減ってしまって、ぶっつけ本番の大会でした。春の社販が忙しく、天候不順で走れない日々が多かったせいかな?

長野への出発の前日には、季節はずれの雪が降り積もり、渋温泉は銀世界になっていました。(源泉かけ流しの露天は最高でした)   相部屋の2人のランナーともすぐに打ち解けて、朝の早いのもかまわず遅くまでランニング談議に花がさいて楽しい一期一会の夜を過ごしました!

当日の朝は氷点下ですたが、空はすばらしい快晴で雪をかぶったアルプスの山々は最高の景色を魅せてくれました。(フルマラソンでは、天気の悪い日が多かったので久々です!)

スタートは、子供に予約を取ってもらったおかげ?で、持ちタイムを登録してない為に最後尾からのスタートになり、(8千人参加の内7千人以上が前に、、、)スタート地点まで6分もかかりました。  その後も5kぐらいまでは、混雑で抜いて行くのに体力と時間をロスしましたので後半は堪えてくるだろうと思いつつのスタートでした。

7kごろに長野のメインストリートを走っている時、サプライズが、、、 あのQちゃん(高橋尚子)がすぐ後ろから走って来て2㌔程、並走して走ることが出来ました。(スピードが速く、着いてゆくのがやっとで、後半、失速の原因?  両手で握手したプレミア付きの手袋を欲しい方は、ご連絡を!)  長野での応援も東京とは違う温かみのある応援で、すぐに寄って行って握手をしたくなる親近感をいだきます。   (途中とゴールでもQちゃんとハイタッチの歓迎を受けました)

長野五輪のエムウエーブ、中間点の五輪大橋、ホワイとリング、と進むにつれて前半の無理?と練習不足がたたり少しずつペースダウン、、、景色バツグンの千曲川沿いでは、㌔6分位まで落ちてきた、、、桜、なたねが満開で、見上げれば浅間山のすばらしい景色で心和みつつも足の方があまりゆうことを利いてくれません。   そこを何とかカワイイ女の子?探しながら(この大会に来てる女子はファッションもカラフルでセンスもすばらしい?)35㌔までは、がまんの時でした。

35㌔からは、ギアーを少し切り替えて(自分では)最後の難関をと、、、この距離まで来るとペースが落ちてくる人が多くこちらが、それ程速くなくても、どんどん抜いて行けるのは、気持ちいい!  最後のビクトリーロードも大歓声受けながらQちゃんのハイタッチでゴールイン!   時間はグロス4時間4分25秒だったが、ネットでは3時間58分25秒と何とか、目標のサブ4は、達成できた。    途中、5千人以上は抜いたと思われる!

ゴール後わ慌しく帰路に着いたが、もう1日ゆっくりとしたかった、、、
来れなかった、不真面目ランナーさんや八十さんのぶんも走ってきたので楽しい2日間でした?   今度は一緒に行けるように!      とりあえず御報告まで!
 

レンタル掲示板
/6