teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


思い出の場所がまたひとつ……

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月26日(金)09時42分45秒
  昨日は床屋へ。例によって、まだ埼玉在住時分からなじみの床屋に頼んでいます。
もともと腕の良い店でもあり、黙って座れば元通りにしてくれるというのがありがたいものです。

昨日はなかなか予約が取れず、午後5時半からだったもので、終わるともうすっかり夕刻になっています。
それで、せっかく埼玉へきたこともあり、買い物をして帰ることに。

地元にないスーパーというと、吉川市に「ライフ」があったなと思い立ち、まずそちらを目指します。
今調べてみたら、「ライフ」は茨城に1店舗もないんですね。そりゃ見当たらないわけだ。

ふと思い立ってほんの少し遠回りをし、この1月で閉鎖になったショッピング・ビル
「コッコロ吉川」の前を通ってみました。そうしたら、かつてビルがあった場所に夕空が大きく広がっています。
都市計画で取り壊しが決まり、もう壊し始めていると話を聞いていたのに、思わず「うわっ!」と声が出ました。

前に所属していた楽団は、演奏会の頻度が少なく、なかなか本番慣れすることができませんでした。
そこへ、定期的な演奏会の依頼を入れてくれたのが「コッコロ吉川」のプロモーションを手がけるYさんでした。

年に6回の定期的な「午後の音楽会」と12月のクリスマスコンサートで都合年7回の演奏を任せてもらえ、
私たちはそれで飛躍的に本番度胸を磨き、新曲も次から次へとこなすことで、演奏スキルが劇的に向上しました。
個人として、そして楽団としても、私たちを育ててくれたのが「コッコロ吉川」のYさんだったのです。

同モールはその後経営主体が変わり、Yさんも離れることになって音楽会は終了となりました。
それに、私ら夫婦だって楽団から離れてしまったので、もう何の縁もないといえばそうなんですが、
それでも、思い出深い場所が現実になくなってしまうというのは寂しいものですね。

Yさん、お元気にしてられるかなぁ……。

「ライフ」に着いたら残念ながらまだ惣菜の見切りなんかは始まっておらず、ならば買い置きは結構あるし、
他に何かないかとみていたら、PBの食パンを発見。こちらはフジパン製で、やはり79円と廉価です。

面白いのは、フジパンは名古屋が本社なのに、東海地方へライフは出店していないんですね。
その方がNBと競合せずにPBを展開しやすい、といったような要素があるのかな?

今朝早速1枚食ってみましたが、さすが著名メーカー製というか、口当たりといい香りといい、
ビックリするほどNBの150円クラス製品と変わりがありません。

これは大変なハイCPですが、個人的にはちょっと品が良すぎてパンチに欠けるという印象です。
普通の食パンを求める人にとっては、素晴らしい選択肢だと思います。
でも私はわざわざ足を伸ばしてまで買いに行く必要を感じないかな、といったところでした。

お次は業務スーパーへ向かいます。愛好しているレモン風味の炭酸水(48円)がつくばの店で売り切れ、
それでこっちにはあるかと越谷の店へ寄ってみたのですが、こちらでも1本も見当たらず。
どうやらかなり大規模な欠品のようであります。早く入手可能になってほしいなぁ。

というわけで、埼玉での買い物は何ともはや、食パン1袋になってしまったのでありました。
まぁこんな日もありますか。


疚しげさん、
>フクザツぅ~...。

4ウェイのマルチのみならず、巨大なBHまで手元へ置いて活用しているのですから、
まぁちょっと尋常じゃないことになっちゃいますね~。うちなんてまだダイレクト・ラジエーションだから、
オールホーンのマルチを実践されている人に比べれば、児戯に等しい簡単さですが。


>もっとムリっっ!!!!!

出汁を取ること自体はそう難しくもないのですが、まぁ時間はかかりますよねぇ……。


>だったら尚更、

インシュレーターにゴム成分があるんだから、大差ないということなんでしょう。


>昨日も今日もネムいよー

お疲れ様です。せめて通勤の車内で熟睡できているといいのですが。


>「縦すべり出し窓」

ご愛読ありがとうございます m(_"_)m
あのページは編集子がかなり苦難の末に作り上げているので文句を言っちゃバチが当たりますが、
縦すべり出し窓については写真かイラストを入れてほしかったなぁ、とは思ったり。


>でも、網戸とか厄介なカンジ~...。

わが家の廊下についているよく似た形式の窓は、内側に網戸が固定されています。
 
 

粒つぶピーナッツコッペ

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 5月25日(木)23時43分9秒
  お味は滑らかな甘さ...。


>うかつに動かせない状況です。

フクザツぅ~...。


>かつおと昆布で濃厚な出汁を取れば、

もっとムリっっ!!!!!(料理&できない)。


>DJ屋さんよりはオーディオ市場で受けるんじゃないかと。

だったら尚更、インシュレーターをアルミダイキャストの天板に取り付けるカタチにしな
かったのか...。


>ご自愛を(-人-)

昨日も今日もネムいよー


#ちうワケで、今日はカリフラワーを茹でて食べちゃいました~!!!!!。
親はマヨネーズで、ボクは塩レモンドレッシングでさっぱりといただいちゃいました~。
おいしーーい!!!!!。

今度はアスパラガスに挑戦したいナ~。


#な中、「縦すべり出し窓」ってナニ?????って思っちゃったので、検索。
ナルホド~!!!!!。気密性は良さそうですわね~。
でも、網戸とか厄介なカンジ~...。
 

旨いPB食パンを探して

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月25日(木)08時46分8秒
  北関東を中心に展開する小型スーパー「Big-A」のPB食パンを、もうずいぶん長く愛好してきましたが、
ここ半年ほど味が目立って落ち、しなやかな歯応えも衰えて、どこにでもあるただの安物になっちゃいました。
つい2~3年前には「テレビで紹介されました!」とポップを飾っていたのに、その頃と全然別物なんですね。

それで、仕方なく「PB食パンの探求」を再び開始することに。昨今はいろんなスーパーでPBをやってますから、
結構数多くの銘柄を見かけることがあるのです。

立ち回り先ではまず「業務スーパー」がありますが、個人的にここのPB食パンは落第、
むしろBig-Aの食パンがこっちに近づいてきてガッカリしたという次第です。

ならばと昨日は、少し足を伸ばして常総市石下のスーパー「トライアル」へ行ってきました。
春頃からここのPB食パンは気になっていましたが、例の「春の奇祭」の影響でヤマザキ以外買えなかったのです。

買い込んだ食パンを今朝早速食ってみましたが、うん、これなら十分いけるというのが第一印象です。
歯応えは往年のBig-A PBほどではないにしてもしっかりしたもので、耳がちゃんと香ばしいのにも好感、
価格も税抜き79円とかなり安く、足を伸ばした際には十分購入に値する商品だと感じました。

もうひとつ、先日女房が仕事の帰りに買ってきてくれた、こちらも関東圏中心のスーパー
「ベルク」のPB食パンが実に素晴らしい味わい、香り、歯応えを持ち、かつてのBig-Aを上回る好印象でした。

ならばパンに関しては安心かというと、この2軒のスーパーはちょっと遠いんですね。
どちらも車で片道30~40分といったところで、ちょっと食パンが切れたから買いに行くには距離があります。

わが守谷市内には4軒も地元スーパーの「カスミ」があるんですが、ここは数年前イオンの軍門に下り、
PBはトップバリュとベストプライスになっちゃったので、残念ながら見るべきものがありません。
第一、カスミでは食パンはPB展開をしていなかったんじゃないかな。

それでネットの評判を探したら、わが家近隣にある西友のPB食パンが意外に旨いという声を発見しました。
次はそっちを買ってこなきゃいけませんね。

ちなみに、Big-Aの問い合わせフォームから「最近味が落ちたぞ」と声を寄せたら、
「仕入れ担当者へ連絡し、品質の確認をする」旨、お客様係のN氏からていねいな返信メールが届きました。
Big-Aの顧客対応のきめ細かさにはちょっとビックリです。

これは1~2カ月に1回くらいはBig-Aの食パンも買ってみなくちゃいけませんね。
たった1人の声で何かが変わるとは思えませんが、一定数の意見が集まれば
何らかの動きがあっても決して不思議ではないわけですし。

というわけで、これからも「安物PB食パン探求の旅」は続けなきゃいけないようであります。
あんまり長い旅にならなければいいんだけどなぁ……。
 

A級アンプ受難の季節

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月24日(水)11時54分15秒
  そろそろリスニングルームが熱を持ち始めました。
純A級アンプのアキュフェーズA-35を筆頭に、放熱量の多い機器が結構並んでいますからね。

プリアンプの同社C-2120にはRCA×2、XLR×1のプリアウトがあり、RCAを2系統使ってマルチに、
XLRをBH用にあてがっています。それでプリアウトのRCA/XLR切り替えを使って2系統のSPを使い分けているのですね。

具体的には、RCAの1系統を使ってチャンデバのベリンガーCX2310へ送り込み、ウーファーの上のみをカット、
もう1系統をフォステクスのチャンデバEN15へ導き、ミッドバスは低域信号をスルーで送出、
ミッドバス~ミッドハイの1kHzのみをクロスさせています。

そこからさらにもう1台EN15をつなぎ、6kHzでミッドハイ~トゥイーターをクロスさせるという、
何とも付け焼刃的、継ぎ足し継ぎ足しのチャンデバ3台構成でマルチを実践しているのですね。
ちなみにミッドバスは逆ホーン型キャビで低域を自然減衰させています。

ウーファーをドライブさせているアキュP-4100はRCAとXLRの入力とスピーカーA/Bの切り替えがありますから、
RCAにウーファー信号、XLRにBH用のフルレンジ信号を入れ、SP切り替えで鳴らし分けています。
操作性は複雑ですが、これ以上アンプを増やしたくないので、まぁいい接続手段だと思っています。

ところが、こういう接続だともうガチガチに固定されてしまって、他の機器を混入させるのが困難です。
マルチは論外ですが、全帯域出力にしたってXLRのみですから、例えば暑い季節にデジタルアンプを、
などと考えてもそうそう簡単に接続変更するわけにいかないのですね。

特にわが家のレファレンスPWMアンプのアムレックAL-502HはRCA1系統のみの入力端子ですから、
もしこれをパワーアンプにしてC-2120から信号を送ろうとするなら、XLR→RCAの変換ケーブルが必要です。

実はRCAからつないでいるベリンガーはXLR入出力のみで、こちらにはRCA→XLR変換ケーブルを使っています。
だったらBH用と入れ替えればいいじゃないかと思いきや、マルチは2系統サイマルで出ている端子が必要で、
そうなるとXLR出力が1系統なもので、マルチにはRCAしか選択できないのですね。

それに、XLRケーブルのテストベンチも必要で、現在のところ自宅ではプリ→パワー間が1系統のみなんです。
ここを変換ケーブルに変更してしまうと、自宅での試聴に大きな障害となってしまいます。

というわけで、居心地がいいとはいいかねる収まりのシステムなんですが、うかつに動かせない状況です。

あんまり暑くなるとA-35を外して代わりにP-4100でミッドバスを駆動し、ウーファーの駆動用に
AL-502Hを突っ込んだこともありました。502H自体の駆動力は十分で、部屋もずいぶん涼しくなるものの、
入力感度が大幅に違ってしまって調整がひどく大変だったものですから、今のところ二の足を踏んでいます。

いろいろあって大変ですが、まぁこの財政状況では一朝一夕に機材を交換することがかなわないし、
手持ちの陣容で何とかこなしていかなきゃいけませんね。


疚しげさん、
>塩分1食で1gって、ムリっっ!!!!!。

かつおと昆布で濃厚な出汁を取れば、塩分はビックリするほど少なくても旨い汁物、煮物ができますよ。


>結構フクザツな切抜きとか穴あけが必要なんですよね~。

図面を送れば対応してくれる店もあるんじゃないかと。


>元々DJ用として防振性能を重視してた

今度の新製品もピッチ・コントロールなんかは踏襲されていますが、
特にSL-1200Gはあの価格ですからして、DJ屋さんよりはオーディオ市場で受けるんじゃないかと。


>考えるコトは同じ...。

チーフもきっと……。


>高すぎると余計に数出ないだろうしぃ~...。

もともと年間100本も出たらビックリというレベルじゃないかな~ (^^;)


>ふれーっ、ふれーっ!!!!!。

頑張ります。いつもありがとうございます m(_"_)m


>今日もネムいよー

ご自愛を(-人-)
 

香り豊かなメロンパン

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 5月24日(水)00時07分8秒
  中はクリームも豊か!!!!!。


>どうなるのかなぁ。先が読みづらいですね(‥;)

お疲れ様で~す。
ボクも、去年は脳梗塞かと思ったら胃がん。今回は肝臓がんだと思ってたら心不全。
意外な展開に目を丸くしちゃってる、そんなボクなんで~す。


>時間も労力も大変なことになるんですよねぇ……。

塩分1食で1gって、ムリっっ!!!!!。


>マホガニー集成材

かっちょいい~!!!!!。
でも、結構フクザツな切抜きとか穴あけが必要なんですよね~。


>テクニクスとしては大きな影響なしという考えなんでしょうね。

まあ元々DJ用として防振性能を重視してたコだしぃ~。


>いや、その辺を突っ込んだのは私ですけどね (^^;)

考えるコトは同じ...。


>もっと高くはなるんじゃないかな~。

ちうても、高すぎると余計に数出ないだろうしぃ~...。


>お客様に素晴らしい演奏を届けるべく、頑張らなきゃいけませんね。

ふれーっ、ふれーっ!!!!!。


#な中、今日もネムいよー
ふんげ-
 

"聴くだけ"じゃ物足りない!?

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月23日(火)08時36分16秒
  入院~リハビリの影響に引き続き、いきなりドッとやってきてくれた仕事もあって、
本来なら年度初めには終わっていなければならない作業を積み残してしまっており、
ただいまそれに追われています。何とか今日中に目鼻がつけられるかなぁ。

で、そういう作業時に重宝するのがBGMとしてのミュージックバードなんですが、
週明けから何だか音楽を聴くのに身が入らないような気がしています。この土日が音楽漬けだったせいかな?

前にも書きましたが、われら楽団の精神的支柱たる指揮者のNが結構凝った音楽を作る人間で、
モーツァルトの「魔笛」序曲では、何とピリオド演奏にチャレンジするなど、
普通の吹奏楽団ではあまり試みられることのない音楽スタイルを追求しているのです。

これまでアーノンクールやノリントン、インマゼール、クルレンツィスなど、
数多くのピリオド・スタイルの指揮者が奏でる調べに心奪われてきましたが、
まさか自分でそれを実践する日がくるなんて、想像もしていませんでした。本当にワクワクしています (^^)

また、今年はやたらと奏者に負担を強いる過酷な曲が多く、その中で「これで一息つけるかな」と想定していた
比較的楽に流れる楽曲があるんですが、その曲も去る土日でNの手によってかなり気合の入った楽想に。
少しばかりの休憩になるかという思惑が粉々になりました (^^;)

というような、心身とも音楽へ没頭する2日間を過ごしていたせいで、
もうひとつ「聴くだけ」の音楽へ乗り切れなくなっているような気がしています。
オーディオマニアとしては由々しき事態なんですが、たとえアマチュアでも演奏していると仕方ないのかな。

特に今年は、例年になかったくらい楽曲に"入り込む"ことができているような気がしています。
7月の定演本番まで、こういう状況が続くかなぁ。少しでもNの意図を忠実に反映し、
お客様に素晴らしい演奏を届けるべく、頑張らなきゃいけませんね。
 

若い仲間にエールを

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月22日(月)10時26分13秒
  2日間にわたった楽団の強化練習が終わりました。
2日目は朝9時から午後4時まで昼飯と小休憩を除いて吹き続け、指揮者Nの指導も厳しいけれど冴え渡って、
体は疲れたけれど、非常に実りの多い2日間だったと実感しています。

でも、このところちょっと気になっているのが、打楽器の若手T(女性)へNがかなり厳しく指導していること。
Tは頑張り屋のいい若者なんですが、指導を受けた後の受け応えに少し元気がないように聞こえるんですね。

彼女は就職して3年目、職場でも責任ある役割を担い、われら楽団でもパーカッションは音楽の土台です。
それだけに、とりわけTへの風当たりも強くなってしまうんでしょうけれど、ちょっと過負荷気味かなと。
Tは休憩時間も休みなく練習を続け、身を削って努力しているのを私らも現場で見てますからね。

Nの言い分も分かるんです。私自身を含め、団員のほぼ全員に強化練習の前くらいからかなり厳しい指導が入り、
このたびの強化練習を打ち上げたところで「自分たちは新しい段階へ入ったと思う」とNは発言していました。

つまり、私たち自身がレベルアップした結果、これまでなぁなぁで済まされてきた部分や、
あるいは指導をつけようにもとてもこなせるような状況ではなかった、より高度な項目にNが踏み込んできた、
という風にいえるのだろうと考えています。

私自身も、これまでなかった規模のツッコミが殺到して汲々としているところですが、
Nの指導は着地点が実に分かりやすく、むしろ嬉々として喰らいついていっています。

長年の音楽ファンで、いろいろな音楽を聴いて楽想を吸収していたことが、
自分の演奏にも役立っているということを、最近になって実感するようになりました。
演奏を再開するまで、そんなことは想像だにしていなかったなぁ。

そりゃまぁ高校時分は万年補欠だったヘボ奏者ですから、やれることはおのずと限られてしまいますが、
それでも何とかかんとか仲間に迷惑をかけないレベルで、楽しくやっているといった感じかな。

パーカッションは多分楽団内で一番結束の強いパートで、とりわけリーダーのT(30代・男性)に人望があり、
みんなで彼女をフォローし、守り立てていることが伝わってきますが、
私ら周辺メンバーも「いつもTちゃんのドラムには気持ちよく乗ってるよ。ありがとうね」と伝えています。

どうか削られているTが厳しい指導を乗り越えて、元の素敵な笑顔に戻ってくれることを、
30歳年上の仲間としては祈るほかないのであります。ホント、娘くらいの年齢ですからね (^^;)


hamaさん、
>先が読みづらいですね(‥;)

ご心労が絶えませんねぇ……。せめて父上のご健康が復されることを祈るばかりです。


疚しげさん、
>お惣菜中心の食生活

確かに、惣菜や市販のおにぎりは塩分濃度をあまり気にしてないみたいですね。
とはいうものの、減塩食を本気で作ろうとすると出汁の取り方からかなり本格的にしないと不味くなっちゃうし、
時間も労力も大変なことになるんですよねぇ……。


>ぶらぼーーっ!!!!!。

まぁきてくれるかどうかは分かりませんけどね~ (^^;)


>8時間以上トイレにも起きずに寝続けるなんて、何年ぶり?????。

お疲れだったんですねぇ。それでも大量の夢を見つつということだと、あまり深い睡眠じゃないのかも。


>絶
妙な温度なんですよね~。

私はホカホカごはんに別皿の刺身の方がいいなぁ…… (^^;)


>おネダンもいいプレーヤーに成りそう...。

こちらで450×400×15mmのマホガニー集成材を見積もってみたら、8,600円でした。
そう高くつくものでもないんじゃないかと。


>ターンテーブルもアームも魅力的なのに、ソコだけがイマイチなカンジ~。

どうせインシュレーターにはゴム成分が入っているのでしょうし、
テクニクスとしては大きな影響なしという考えなんでしょうね。


>ところで、「SL-1200G」のアームを単売しないかしら?????。

開発チーフ氏が若手エンジニア氏に「次は単体フォノモーターとアームを考えないとな」と
ハッパをかけていたのを横で聞いていました。いや、その辺を突っ込んだのは私ですけどね (^^;)


>15~16万円ぐらいの価格なら、

もっと高くはなるんじゃないかな~。数が見込める製品じゃありませんし (^^;)


>25kgぐらい

多分私も結構苦労するだろうなぁ。アキュフェーズの廉価クラス・パワーアンプが昨今手に余ります。


>おサイフには安らかではないの...。

まぁ「家買え、車買え」というわけじゃないでしょうし (^^;)
 

やれやれ・・・

 投稿者:hama  投稿日:2017年 5月22日(月)01時24分4秒
  父親がまたしても入院。

自宅に戻す手立てを皆で相談しつつあるところで、これかぁ~~

どうなるのかなぁ。先が読みづらいですね(‥;)
 

鶏めしおにぎりと具沢山の千切り大根ほか

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 5月21日(日)15時38分32秒
  親の塩分制限って、お惣菜中心の食生活ではムズカシいの...(不可&能)。


>こういうご縁で団員が増えるとうれしいなぁ。

ぶらぼーーっ!!!!!。


>といいつつ、またもリビングで午前4時まで寝こけていた私です。

あら~...。ボクも昨夜は11時半過ぎるともう起きてられなくって、寝たら延々と夢を
見つつ、朝起きたら8時を過ぎちゃってた...。
8時間以上トイレにも起きずに寝続けるなんて、何年ぶり?????。


>何より温かいご飯に刺身を乗せると刺身が温まっちゃうし

お刺身が温まっちゃうほどご飯が熱くなく、冷ご飯と言えるほど冷たくもないという、絶
妙な温度なんですよね~。


>格好いいプレーヤーになるんじゃないですかね (^^)

おネダンもいいプレーヤーに成りそう...。


>断面図を見るとゴムを介してインシュレーターが付されているようです。

ターンテーブルもアームも魅力的なのに、ソコだけがイマイチなカンジ~。

ところで、「SL-1200G」のアームを単売しないかしら?????。
15~16万円ぐらいの価格なら、「EPA-100」系を探してるヒトも現ユーザーも挙って飛び
付くんじゃないかしら?????。
でも、やっぱりもっとコスト掛かるのかしら?????。
ちうか、売れ過ぎると供給が追い付かないかしら?????。


>確かにそれくらいなら比較的持ち運びしやすい目方かな~。

25kgぐらいの「ニューテク子」でも苦労しちゃう、そんな非力なボクなんで~す。


>どうかご母堂にも疚しげさんにも安らかな日々が続きますよう (-人-)

リハビリにと思ってホームセンターやショッピングモールに連れ出したら、「アレ買え。
コレ買え。」と言い出しちゃって、おサイフには安らかではないの...。
 

練習の合間に取材が

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月21日(日)07時55分42秒
  昨日から楽団の「強化練習」に取り組んでいます。打楽器の搬出入に舞台の設営にと汗を流し、
午前11時から午後5時までみっちりと練習した結果、今朝は全身の筋肉痛でガタガタです。
1月の入院から、思った以上に筋肉が落ちているようでありますね。

でも、ホールでやる練習は心底身になるのが分かります。自分たちの演奏が塊としてどう響くか、
それがはっきりと自分たちの耳で実感できるのですね。指揮者のNから「毎週ここで練習しようか」なんて
軽口も飛んだくらいです。そんなことしたら、費用が高くてあっという間に干上がりますけどね~ (^^;)

そんな練習の合間に、千葉県北部と茨城県南部を地盤とするフリーペーパーの取材がきました。
見えたのは同紙から業務委託を受けて活動するライターさん、若い女性でした。
「あら、同業者ですね」なんて、ひとしきり「フリーランスの悲哀」について語り合ったり (^^;)

そのライターさんも吹奏楽経験者で、そういう意味ではこちらの事情について多くを語らずとも
ある程度ツーカーで話せるのが助かりました。

私たちはコンクール団体と違って、統制よりも音楽の楽しさを追い求めていること、
指揮者が非常に音楽を巧みに構築し、団員に楽想を伝えるスキルが高いこと、
団内結婚を含む夫婦者が多く、和やかな雰囲気の団体であること、などなど、上手く伝わったんじゃないかな。

件のライターさんは5歳の娘さんがおられるそうで、趣味の活動はまだ自粛されているようでしたが、
「うちも小さな子を持つ母親が多いし、託児の得意な団員が多いから、連れてきてもらっていいですよ」と話したら、
真剣に入団を検討されていました。こういうご縁で団員が増えるとうれしいなぁ。

さて、今朝も9時から2日目の強化練習が始まります。そろそろ準備しなきゃ。


>ほとんどボランティア...。

まぁ、さすがに「ギャラより高い購入費~♪」とはならないと思いますけどね~ (^^;)


>と言いながら眠りこけるボク...。

睡眠は大切です。といいつつ、またもリビングで午前4時まで寝こけていた私です。


>やっぱりボクはシゴトの疲労をシュミに持ち込みたくないの。

趣味は趣味で全力投球したいものですよね~。


>そーですよう。

う~ん、その体裁は人生で巡り合ったことがないなぁ。だったら刺身定食でいいんじゃないかと。
何より温かいご飯に刺身を乗せると刺身が温まっちゃうし、何だか想像がつかない取り合わせであります。


>梅田でもお迎えできちゃう?????。

調べてみたらディスクユニオン、大阪にも店舗があるんですね。


>或いは、ウッドキャビを貼り付けちゃうか...。

2~5mm厚くらいの真鍮の薄板を挟んでマホガニーあたりを貼り付けると
格好いいプレーヤーになるんじゃないですかね (^^)


>ナットク。

あのあたりの作りは、さすがに手慣れたものですね~。


>えっ、キャビ下部はゴム製では?????。

ごめんなさい、調べてみたら外装はゴムですね。
断面図を見るとゴムを介してインシュレーターが付されているようです。


>15~16kgぐらいと手頃なんですよね~。

確かにそれくらいなら比較的持ち運びしやすい目方かな~。
30代の頃までは50kgくらいまでなら担げましたが、昨今は体力の低下著しく……。


>今日は親の回収日。

早いご帰還、何よりであります。どうかご母堂にも疚しげさんにも安らかな日々が続きますよう (-人-)
 

味噌ラーメン他お惣菜

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 5月20日(土)16時26分44秒
  イキナリ水分制限、塩分制限の親にカップラーメンだけ食わせるっちゅうのは如何にも
具合ワルそうなんで、ラーメンもお惣菜も多品種を少量で。


>それをやったら今度は購入するCDやハイレゾの量が馬鹿にならなくなり、

ほとんどボランティア...。


>それでもhamaさんや疚しげさんに比べれば私の疲労なぞ物の数には入らないと思うのであります。

いやぁ~、と言いながら眠りこけるボク...。


>「趣味における疲労の蓄積を仕事へ持ち込まない」

やっぱりボクはシゴトの疲労をシュミに持ち込みたくないの。


>酢飯じゃない海鮮丼は温かいご飯の上に刺身ほかが載ってるんですか?

そーですよう。


>まぁ通販でも買えますしね。

梅田でもお迎えできちゃう?????。


>何らかの異種素材と張り合わせた方が、素材単独の鳴きは小さくなるんじゃないですかね?

ソレで真鍮の角材をところどころに取り付けようと。
或いは、ウッドキャビを貼り付けちゃうか...。


>アルミの上部キャビに真鍮クロームメッキのアームベースを6点でボルト留め

ナットク。


>あのゴムカバーは廃止されたんじゃなかったっけ。

えっ、キャビ下部はゴム製では?????。
ゴムでも脚はアルミの天板に直接付いてればイイんですケド。


>20mm厚のアルミって結構いい目方になるんじゃないかな~。

「TT-71」を使った場合、重量は約13kgぐらいなんで~す。
真鍮だかウッドキャビだかを追加したとしても、15~16kgぐらいと手頃なんですよね~。


#ちうワケで、今日は親の回収日。
朝、病院から引き取ってきて、昼からはデイサービスとケアマネージャーさん両方に状況
説明と来週からの通所の内容打ち合わせ。
ほげほげ~
 

今日~明日は強化練習

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月20日(土)08時14分38秒
  昨日は「音のびっくり箱」の収録でした。「実験工房」はそれでも試聴製品の仕込みとバラしがありますから
それなりに体を動かしますが、こちらは本当にずっと座りっぱなしで3本の収録ということになります。

ならばこっちの方が疲れないかというと、結局はほぼどっこいどっこいか、ちょっとマシかな
といった程度まで疲れるのですから、結局はしゃべり疲れ、1時間の緊張×3などの要件が大きいのでしょうね。

それでも、今回はゲストが2人見え、それぞれ当意即妙なトークを繰り広げてくれたもので、
ホストの2人は結構楽ができましたね。特にO出版のC編集子、学生時分は放送研にいたとかで、
何とも緻密で隙のないしゃべりをアドリブで繰り出してくれたのが大助かりでした。また呼ばなきゃ。

今回のネタはもちろん「ハイレゾバイブルII」とmoraの配信音源でした。
あれもかけたい、これもかけたいと山ほど音源を持っていったものの、
残念ながら大量の積み残しが出てしまった次第です。

もちろん次回以降の連載と番組でどんどん流していきますが、
番組3時間分なんて本当に大した量にならないなぁ、というのが正直なところです。

今の番組サイクルは2週に1本、翌週リピートという体制なんですが、
これだけかけたい曲が増えてくると、毎週の番組にしたくなってきますね。

もっとも、それをやったら今度は購入するCDやハイレゾの量が馬鹿にならなくなり、
自分の首を絞めかねないんですけどね (^^;)

その辺はおいおいディレクターと相談していきたいと思います。

さて、今日~明日と楽団の「強化練習」です。早く準備しなきゃ。


疚しげさん、
>お疲れ様で~す。

いやはや、それでもhamaさんや疚しげさんに比べれば私の疲労なぞ物の数には入らないと思うのであります。


>あらら...(ハー&ド)

むしろ「趣味における疲労の蓄積を仕事へ持ち込まない」ことの方が大切なんでしょうけどね~ (^^;)


>酢飯だったらソレは海鮮ちらし...

その両者って「うな丼」と「うな重」くらいにしか違いがないもんだと思ってました。
酢飯じゃない海鮮丼は温かいご飯の上に刺身ほかが載ってるんですか?


>左側の文字列と右側の文字列の違いを当てよう!!!!!。

ウォーリーですか (^^;)


>(後&悔)。

まぁ通販でも買えますしね。


>体力がないと、気力も出ない...。

若い頃は朝からアキバへ出撃してお茶の水で昼飯を食い、神田の古書街を漁って日が暮れるまで歩いたものでした。
ムダに体力だけは有り余ってたなぁ……。


>もう遅いねや...(クタ&クタ)。

ご自愛を (-人-)


>20mm厚アルミのトップパネルにモーターとアーム、脚を取り付け。補強に真鍮のバーを
適宜使用。

何らかの異種素材と張り合わせた方が、素材単独の鳴きは小さくなるんじゃないですかね?


>「SP10MK2」はどうかナ~...。

前3者に比べると結構複雑じゃないかと。


>ハテナ?????。

アルミの上部キャビに真鍮クロームメッキのアームベースを6点でボルト留め、そこへ固定されています。


>新「SL-1200」シリーズは脚がゴムのキャビに固定?????。

あのゴムカバーは廃止されたんじゃなかったっけ。


>軽量小型で高音質なプレイヤーと成りそう???!!!。

20mm厚のアルミって結構いい目方になるんじゃないかな~。
 

ピーナッツコッペ

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 5月20日(土)05時57分25秒
  昨日は海、今日は畑!!!!!。


>様子は見に行かないと厄介なことが起きるのではないかと思うと気が休まりませんね。

うむむ、ソレは大変...。
ウチは厄介なコトが起きるのが確定的なんで、その辺はラクかも~。
ちうても、今回の心不全にはさすがに考えてもいなかったんでびっくらこいちゃったんですケド...。


>プリ君の初車検受検。

まあ初回だからそうややこしいコトも無いだろうから、無難ですよね~。


>ついつい、栄養ドリンク的なモノに手が伸びます。

お疲れ様で~す。


>船?さんがA級外盤をついにコンプリートされたとのこと。

スバラシイ!!!!!。
そうそうデキるコトじゃないのに、忍耐と強いご意志の賜物???!!!。


>昨日は1日放心状態

お疲れ様で~す。


>明日へ疲れを持ち越さないようにできるといいんだけれど、ちょっと望み薄ですかね。

あらら...(ハー&ド)


>酢飯以外の海鮮丼があるんですか!?

えっ、酢飯だったらソレは海鮮ちらし...(お寿&司)。


>非圧縮数字変換式音楽情報 汎用圧縮数字変換式音楽情報

左側の文字列と右側の文字列の違いを当てよう!!!!!。


>レコクリンならお買い上げでもよかったんじゃないかと。

ボクもそう思う~...(後&悔)。


>体力がもたないんですよね~ (^^;)

体力がないと、気力も出ない...。


>お体に障られませんよう (-人-)

もう遅いねや...(クタ&クタ)。


#な中、新作の自作プレイヤー構想中。
20mm厚アルミのトップパネルにモーターとアーム、脚を取り付け。補強に真鍮のバーを
適宜使用。
そんな構造上、フクザツな切抜きが必要なターンテーブルは不可。出来ればフレームも
円形の方が都合が良いんで、ビクターの「TT-71」が適当なんで~す。「SP15」も「SP
25」も使えなくはない...。「SP10MK2」はどうかナ~...。

ちうのは、最近のメーカー品でキャビが薄型のMDF製でも、アームベースとターンテーブ
ルシャフトを連結するアルミの部材が取り付けられてるコとか要るしぃ~。
おネダン7桁のコ達はキャビがめちゃ頑丈そうだしぃ~。

このターンテーブルシャフトとアームを連結する考え方は、アナログ全盛時は「トリオ
=ケンウッド」を始め、マイクロやラックスマンとかで採用されてたんで~す。
自作で実現するには、金属パネルにモーターとアームを固定するしかないカンジ~。

ソコへ脚も固定すれば、ケンウッドのアルミダイキャストフレームと似たようなのがデキ
ちゃう!!!!!。
今のラックスマンのコはターンテーブルと脚はアルミのトップパネルに固定ですが、アー
無はハテナ?????。
新「SL-1200」シリーズは脚がゴムのキャビに固定?????。

まあこの構想が実現できれば、軽量小型で高音質なプレイヤーと成りそう???!!!。
 

飛び石3回収録

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月19日(金)09時17分58秒
  昨日は1日放心状態で、家から一歩も外へ出ませんでした。
収録が3回続くと、ほとんどただ座ってしゃべっているだけなのにゲッソリと疲れてしまうのですね。

それでも何とかマカロニと新タマネギ、キュウリ、ハム、タラコのサラダを作り、晩飯へ供しました。
メインは女房発案の焼きそば、まぁそばも具もごく普通のものですが、味付けにあご入りかつおだしを使います。
疲れて帰ってきた女房に料理をさせるのは申し訳ないんですが、さすがスイスイと作ってくれました。

焼きそばもサラダも心しみじみと旨かったんですが、2人とも疲労が溜まっていたのですね、
食ったらもうすぐにグロッキーでした。午後10時半くらいだったかな。

女房はそのまま寝室へ向かいましたが、私は楽器の練習をしなきゃいけません。
一昨日に練習できていないので、昨日は夕方に1回息は通したのですが、寝る前にももう一度という次第です。
この土日は「強化練習」ですから、唇を衰えさせるわけにいかないのですね。

幸いそう調子は悪くないようで、このまま練習に突入できれば助かるな、といったところです。

本日は午後から「びっくり箱」の収録、こちらも3回ですから、
明日へ疲れを持ち越さないようにできるといいんだけれど、ちょっと望み薄ですかね。

そろそろ準備を始めなきゃ。


hamaさん、
>様子は見に行かないと厄介なことが起きるのではないかと思うと

地味に精神を削られる状況ですね。お疲れ様であります。


>ケアの経過をリアルに把握されているはずなので、まぁ、いいかってところです。

ディーラーで面倒見の良い人が当たってくれたら、それが一番ですよね。
当方、近辺のトヨタはリコールの影響で全然工場が空いておらず、女房のフィールダーをどうするか思案中です。


>以前よりは直進安定性が増してきたような気がしています。

ご自分も含めて「車がなじんできた」と考えるべきなんですかね~。


>ついつい、栄養ドリンク的なモノに手が伸びます。

どうしようもない疲労を少しでも何とかしたい時、あれは結構役立ちますよね (^^)


>船?さんがA級外盤をついにコンプリートされたとのこと。

おぉ、ついにですか。何年越しのご苦労だったんだろうか。私にはとても真似のできない情熱です。


>熱意を継続出来るというのは、素晴らしいことだなぁと思えた次第です。

本当にそうですね。その代わりといっては何ですが、私は新しいA級盤の発掘に力を注ぎます。


疚しげさん、
>東京の海鮮丼系って、酢飯なの?????。

へ? 酢飯以外の海鮮丼があるんですか!?


>横文字がイッパイ...。

家庭用電子計算機の組込型円盤記憶装置に入っている非圧縮数字変換式音楽情報の汎用圧縮数字変換式音楽情報


>立川の「disc union」で「レコクリン」とオリジナルレコードラックを

ラックは難しいかもだけど、レコクリンならお買い上げでもよかったんじゃないかと。


>アルミ缶さんの記事の多さにオドロいちゃっ


実は3社ほど没になっていますから、実際は80社書いていたことになりますね。


>注目しちゃってたんで~す。

グランツは残念ながら最上級180万円じゃないようですが、あれも猛烈な高音質でした。


>あと10年若ければ帰りにアキバ寄っちゃったのにナ~...

私も昨今、取材の帰りに必ず秋葉原を通るのに、ただ通り過ぎるだけのことが多くなりました。
体力がもたないんですよね~ (^^;)


>階段と洗面所のお掃除も

お疲れ様であります。お体に障られませんよう (-人-)
 

おはようございます

 投稿者:hama  投稿日:2017年 5月19日(金)07時11分43秒
  金曜日のですね。
あっという間に時間が過ぎていきます。

今週末の母親の通院は無しの予定。でも、様子は見に行かないと厄介なことが起きるのではないかと思うと気が休まりませんね。

明日は、マイカー・プリ君の初車検受検。
結局、ディーラーへ。ケアの経過をリアルに把握されているはずなので、まぁ、いいかってところです。

タイヤも擦り減ってきて、サスも多少はこなれてきたためか、それとも、自分が慣れてきたためか、以前よりは直進安定性が増してきたような気がしています。

身体の疲労度はまぁまぁですかね。
ついつい、栄養ドリンク的なモノに手が伸びます。

さて、オーディオ?ネタ。
既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、船?さんがA級外盤をついにコンプリートされたとのこと。
自分も熱中していた時がありましたが、今は遠い過去のよう。
熱意を継続出来るというのは、素晴らしいことだなぁと思えた次第です。
 

まぐろとサーモンの4色丼

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 5月18日(木)23時36分28秒
編集済
  立川駅前のお店だったんですが、東京の海鮮丼系って、酢飯なの?????。


>PCのHDDに入っているWAVデータのFLAC

横文字がイッパイ...。


>それこそ「安易に出すな~っ!」といいたくなりますね。

でも、少量でも飲み始めると減薬やヤメちゃうのがムズカシく成っちゃうのが困ったとこ
ろ...。


>あらま、残念。

ザンネン...。
ちうても、立川の「disc union」で「レコクリン」とオリジナルレコードラックをしげし
げと眺め、本屋さんで「ディオアク」増刊のアルミ缶さんの記事の多さにオドロいちゃっ
たぐらいの活動だったんで~す。
中野ブロードウェイの3Fもうろちょろしたんですが、ボンネットバスの「ト○カ」が1800
円以上するのがビックリ!!!!!。

貝山さんのテク製レコードプレイヤーキャビに、特注のアルミ製アームボードを使ってグ
ランツなアームのコを搭載されてたのにも注目しちゃってたんで~す。

しかし、あと10年若ければ帰りにアキバ寄っちゃったのにナ~...(加&齢)。

でも、おウチに帰ってから階段と洗面所のお掃除もしちゃった働き者の、そんなボクなん
で~す。
 

可逆圧縮にも謎が残る

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月18日(木)10時22分33秒
  昨日は「オーディオ実験工房」の収録で、3本分備蓄を増やしてきました。
といっても2週に1本ずつ確実に消費されていくわけですから、なかなか潤沢に回るところまではいきません。

特に、番組の開始から少しずつ増やしていっていた備蓄を、私の入院で一挙放出してしまったものですから、
2017年になってからまた少しずつ貯め始めている、といった状況です。
それでも備蓄が功を奏し、あの入院とリハビリ中に一度も番組に穴が空かなかったのは幸いでした。

さて、明日は「音のびっくり箱」の収録で、その準備をしなきゃいけないんですが、
今回の収録は全数ハイレゾをかける予定なので、USBメモリ1本で用が済んでしまいます。
もちろん、先日ギッチリ書いたレジュメを忘れたら泣きの涙ですけどね (^^;)

番組へ持っていくハイレゾデータは、再生する機器の都合でWAV以外が受け付けられません。
わが家のHDDにはFLACデータが多いもので、何か方法がないか探してみたら、いいフリーソフトがあるんですね。

このFlacDropは、起動するとごく小さな窓が開き、そこへ音楽データをドラッグ&ドロップすると、
自動的にWAVをFLACに、またFLACをWAVに変換してくれます。ごく軽いソフトでPCのリソースに影響を与えず、
サクサクと変換してくれる、何とも頼もしいソフトです。

今回も持っていく音源の約半分がFLACだったので(残りの半分はDSD)、これを使って全数WAVに変換しました。
それで気づいたんですが、今回集めたソフトをWAVに変換してもデータ量が変わらない!
ものによってはWAV化で小さくなったものもあります。

もともと今次の音源はちょっとおかしかったんです。
わがネットワーク・プレーヤーがギャップレス再生に対応していないというのがそもそもの問題なんですが、
それでもちょっと曲間が空きすぎだったんです。ひどいものでは10秒以上も待たされたりね。

それが、WAVに変換したら曲間が通常の1秒弱くらいに戻りました。FLACデータの方に問題があるようであります。
ならばいったん全部WAVへ変換してからFLACへ戻せばいいんですが、それをやると一部データが消失するんですね。
楽曲に関連付けたジャケ写のデータはなくなるし、トータルの秒数も狂うことがあります。

今度データ元の担当者氏とお会いすることがあるので、一度話を聞いてみようと思います。

という訳で、いささかの問題をはらみつつWAV変換は終了。
勢いに乗ってPCのHDDに入っているWAVデータのFLAC化へ取りかかりました。
といっても大した数があるわけじゃありません。データ形式が選べる場合は必ずFLACにしていますからね。

1時間くらいで主要なWAVをFLACに変換できました。さぁどれくらいHDDに余裕ができたかなとのぞいてみると、
約30GBの空きエリアだったところ、38GBまで増えていました。
これを大きな変化と捉えるか、九牛の一毛と見るかは微妙なところですね。

あとはこれから番組で流す可能性の強い2~3のファイルのみWAVで残してありますが、
仮にこれを全部FLAC化しても、空くのはいいところ1GBくらいのものでしょうね。

まぁこの作業で一気に何百GBと空くとは思っていませんでしたが、思った以上に小幅でした。
6月の大口(といっても大したことはない)収入が入ったら、やっぱり外付けHDDを買うことにします。


疚しげさん、
>ええっ、ソレでそんな音が?????。

Lchのミッドハイ1chだけがそういう状態でしたから、何か悪い事情が重なったのだろうと思います。
何度か抜き差ししただけで、まぁ一応聴ける状態に戻りましたしね。


>どなたがレビューされてるのかって、気に成っちゃうと思うんですケド...。

とりわけ気になるアーティストやアルバムの場合はそうかもしれませんね~。
1タイトルずつ比較対照しながら読まれる読者はそう多くないと思いますけど (^^;)


>「フツーは倍出す」

それこそ「安易に出すな~っ!」といいたくなりますね。
ともあれ、疚しげさんの担当医がまともな先生で何よりであります。


>オーディオっぽい寄り道はできそうにないの...。

あらま、残念。本日なら動けましたのに。
 

チキンカレー

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 5月17日(水)23時35分8秒
  カレーを食べて、おクチの中をヤケドしちゃうコトの多い、そんなボクなんで~す。


>接点の汚れが原因のようであります。

ええっ、ソレでそんな音が?????。


>あの一覧で筆者名を確認しながら読む人はいないだろうけれど (^^;)

いやぁ~、どなたがレビューされてるのかって、気に成っちゃうと思うんですケド...。


>安易に薬を増やす医者ってどうよ、という話も出てきていますが、

ストレートに訊いてみたら、「全くモンダイの無いレベル」だそうで、以前他の医者に
罹った時も、「フツーは倍出す」んだそうな。


#な中、明日は東京出張。
でも、雨だしぃ~、時間も無くてオーディオっぽい寄り道はできそうにないの...。
ちうても飯田橋は経由するんで、hamaさんちのポストに名刺を投入しとこうかナ~。
 

オーディオは来客時に壊れる

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 5月17日(水)07時47分31秒
  昨日は「変態ソフト」の取材でした。高崎さんにわが家までお見えいただき、
双方が持ち寄った音源を聴いて、座談を収録します。

正午に守谷駅で待ち合わせ、いつものインドカレー屋へ。私はいつも小さめにナンを焼いてもらいます。
それでも一度として食い切れた験しがなかったんですが、昨日初めて完食に成功、食欲が戻ってきていますねぇ。

今月の「びっくり箱」は3回収録になるため、かなり多めに楽曲を用意してあるものですから、
それらの大半を高崎さんにわがレファレンスで聴いてもらいました。これでコメントも心配なし、
余裕を持って収録へ臨めそうであります。

今回は高崎さんセレクトにSS社のD-F誌発のハイレゾ音源が入ってきまして、念のため編集長へ了解を取ったら、
「あぁ、そんなのは全然大丈夫、O出版のでもいいよ♪」とのこと。鷹揚な編集長で助かります (^^)

私のセレクトは最後まで何にするか迷いましたが、歌もの1本とポスト・クラシカル系1本でまとまりました。
高崎さんの後押しもあり、まぁいいセレクトだったと思います。

順調に座談も終わり、高崎さんがお帰りになった後でBGMをかけていると、あれ、何だかおかしいぞ?
4ウェイのLchが妙に歪んでるじゃないですか。耳を近づけてみるとミッドハイがガサガサと汚い音を発しています。
しまった、このコンディションで聴いてもらっちゃっていたかと嘆いても後の祭りです。

とりあえずアンプのインコネを何度か抜き差ししたら、ベストではないもののひどい歪みは治まりましたから、
お恥ずかしいことに接点の汚れが原因のようであります。
そういえば昨年から磨いてなかったなと思い当たり、深く反省した次第です。

この胸突き八丁を越えたら、一度インコネ周りは全部外して「端子クリン」をかけてやろうと思います。
接点復活剤も引っ張り出してこなきゃなぁ。

しかし、お客様が見えるとオーディオはどこか調子が悪くなる、というジンクスからは本当に逃れられませんね。
複雑な装置を使っているのだから、もうちょっとしっかりケアしてやらねばいけません。


さて、本日はこれより「実験工房」の収録です。こちらも3本だから、そろそろ出発しなきゃ。
それじゃ、いってきま~す。


疚しげさん、
>日本人特有の特技?????。

私はしょっちゅう寝過ごしてますけどね~ (^^;)


>うーむ、風邪は何で?????。

すみません、元の文章を読み間違えていました m(_"_)m


>ピンジャックの新設?????(改&造)。

そうした方が商品の魅力は高まると思うんですが、改造しちゃうと下取り価格はガタッと下がりますねぇ……。


>触るのはもっとイヤ...。

それこそ精神衛生的には業者に任せるのがいいんでしょうね~。


>デザインがユニーク!!!!!。

大変理にかなった形ですし、音質もその通りの方向性だったので、
しっかりした技術を持つ会社だということがよく分かりました。


>あら~、何ででしょ?????。

よく見たらレビューページの扉に小さく書かれていました。
あの一覧で筆者名を確認しながら読む人はいないだろうけれど (^^;)


>お疲れ様で~す。

ありがとうございます m(_"_)m


>おクスリを1.5倍に増量!!!!!。

安易に薬を増やす医者ってどうよ、という話も出てきていますが、そのお医者様は大丈夫ですかねぇ……。
 

黒コッペ

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 5月17日(水)00時10分1秒
  >はっと目を覚ましたら守谷駅だった

日本人特有の特技?????。


>風邪はあっさり納得できますが

うーむ、風邪は何で?????。
高血圧が心臓に負担が掛かるというのはワカるんですケド!!!!!。


>カートリッジごとに交換したりは難しいかな。

ピンジャックの新設?????(改&造)。


>あぁ、そこは見たくないなぁ……。

触るのはもっとイヤ...。


>クズマ

デザインがユニーク!!!!!。


>基本的にレビューやコラムはすべて無記名

あら~、何ででしょ?????。


>この4~5月の努力の結晶でした。

お疲れ様で~す。


#ちうワケで、昨日はボクの通院日。
昨今の症状を鑑みて、おクスリを1.5倍に増量!!!!!。
したら、昨夜からネムくてネムくて...。
起きていられないんですよね~...。
 

レンタル掲示板
/498