teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


1日目終了

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月23日(日)07時38分45秒
  うっかり名刺が切れていたのに気づかず出てしまったもので、女房に送ってもらいました。
それを三宮のクロネコ営業所留めにして、昨日は朝からそれを引き取り、それから日本橋へ。

阪神電車が近鉄と相互乗り入れを始めてから、なんばまでは非常に出やすくなったんですが、
大阪難波駅から日本橋電気街へ向かう地下街が複雑怪奇で、たまにしか歩かないものですからいまだに迷います。
それでも結構間近まで冷房がある程度効いた地下街で歩けるものですから、重宝しています。

イベント開始の午前11時まであと15分というところで会場へ到着、簡単にかける曲を選定したり、
段取りを打ち合わせたりして、第1回に臨みます。お客様は何と1人! でもおいおい増えていってホッとしました。

ちなみに、今回用いるソース機器はラズベリー・パイを用いたハイレゾプレーヤーとマランツのSACDです。
後者は結構しっかりしたプレーヤーなんですが、基板むき出しのラズパイが結構いい音でビックリ!
ラズパイは面白そうなので、私もぜひやりたいと思っているのですが、この音質ならまさに前途洋々だと思います。

アンプは共立電子オリジナルの10W+10W・PWMパワーアンプ。広い会場で82dB/W/mのスピーカーを鳴らすのに
その出力で大丈夫か? と心配しましたが、結構やってくれました。

他にも、インコネやSPケーブルがいかにも細く頼りない代物で、バナナも「できたら使いたくない」タイプ、
電源ケーブルに至っては赤い照明のON/OFFスイッチがついた、凡そ最もオーディオに使ってはならないものです。

しかも、プレーヤー、アンプ、スピーカーを次々切り替えられるセレクターを介していましたから、
その音質的な悪影響も馬鹿になりません。

しかし、それでも結構な音で鳴ってくれたので、いささかホッとしているところです。
特にあのPWMアンプ、かなりの実力と見受けました。

1回目で大体の段取りが分かったので、2回目からはアドリブを加えつつ、なかなかスムーズに進行します。
2回目は途中から疚しげさんが参加して下さいました。いつもありがとうございます m(_"_)m

そうこうしているうちに3回目のセミナーも終わり、熱心なお客様からの質問もこなして1日目が終了、
パイオニアの"中の人"とお店の人はもう飲みに行く気満々でしたが、私はちょっとヘトヘトだったので、
失礼して神戸へ戻りました。

晩飯を食ったらだいぶ回復しましたが、食後に食ったクッキーがよりにもよって玉露入りで深更まで寝付けず、
今朝に若干の疲れを引きずっています。でもあと1日、頑張らなきゃ。

そろそろ出発です。また熱心なお客様と会えるのを何よりの楽しみに♪


疚しげさん、
>あら、東京駅の駅前じゃないんですかぁ~?????。

八重洲バス停はJRバスの天下ですからして、
中小の民間バス業者が持ち寄りで鍛冶橋交差点の南にバス停を確保しているのです。


>ユニット取り付け穴径が「FE83」なコとチガう!!!!!。

あらら、ホントですね。フォスにしては珍しいなぁ……。


>読者のリクエストに応じる自作記事

最近はそういうお便りも珍しいですね~。
前に頂いたお便りは、それを元にしてその名も「リクエスト」という作例にしちゃったし。


>そんなに違わないんですよね~。

まぁ積んでるHV機構もそう変わらないんでしょうしねぇ。


>あらま。

ほんの一瞬でしたから、見逃された人が多いかな。


>ナルホド~。

テクダスはそっくりだし、形状こそ違いますがアコースティック・ソリッドなんかも同様ですし。


>大阪市内や奈良市内はもっと暑い!!!!!。

あらま、そうですか。奈良なんて大阪よりも標高は高そうですのにねぇ。


>音は、ミニコン並み?????。まあ口径は6cmだしぃ~。

そうかなぁ? 割とよく鳴っている方だと思いましたが。


>コレはクリアーな中高域で、ボクはこのコの方が
やっぱスキ...。

疚しげさんがあの穏やかで大人で文化的な音を気に入られるなんて!!


>手間の掛かったハコだけのコトは有るしぃ~、エージングも重要なカンジ~。

ほぼ2週間にわたって24時間鳴らし続けていましたから、それも勝因のひとつだと思っています。


>まじんさんのお嬢さんだそう!!!!!。

うわわ、そうじゃありません。「女性でスピーカー工作をなさる人」という話題で、
「そういえばまじんさんの娘さんがおられましたね」という話をしたのです。


>丁度「アモルメットコア」を電源ケーブルに使ったときみたいな変化なんですよね~。

近いかも! 近日うちでも試してみる手筈になりました。


>アルミ缶さん今日はありがとうございました~!!!!!。

こちらこそ、お暑い中、お忙しい中のご来場、本当にありがとうございます m(_"_)m


>暑い中
お疲れ様なんで~す。

まぁ会場内はエアコンが効いてますから (^^;)
 
 

出前一丁

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 7月23日(日)00時32分16秒
編集済
  買い置き袋麺なんで~す。
でも、このコってすぐ茹で上がっちゃうナ~。


>目指すは東京駅の鍛冶橋バス停。

あら、東京駅の駅前じゃないんですかぁ~?????。


>今回のムックは2本で4,600円! 劇的ハイCPといえそうです。

確認したら、ユニット取り付け穴径が「FE83」なコとチガう!!!!!。
どうしようかナ~...。


>あらかじめ「引き取り手」を算段しておかないと困るんですよね~ (^^;)

ムカシの「週刊FM」みたいに読者のリクエストに応じる自作記事だったらイイのに~...。


>小型タクシーに好適なハイブリッド車というと、アクシオが手頃なんですかねぇ。

それでも、おネダンは「ウス子」とそんなに違わないんですよね~。


>トヨタ2000GTとか戦後すぐの日産車とか、いろいろ映ってたところです。

あらま。


>マイクロ的に後付けのアームボードが装着できるようにしておくとか。

ナルホド~。


>「神戸は暑い!」

大阪市内や奈良市内はもっと暑い!!!!!。


#ちうワケで、今日は夕方からの来客に備えてお掃除、しようにもゴミ屋敷状態は一朝
一夕では片付かない...。
のでおトイレだけお掃除。「お掃除シート」を便器の中まで手を突っ込んで拭いたお陰で
見違えるほどにキレイに!!!!!。

その後、親が生きてる間にケータイの名義をボクに変更しておかないと、死後だと相当厄
介なコトに成っちゃうんでケータイショップに。
ついでにいろ~んなプランやら電気とセット割引やらを薦められちゃって、午前中ツブれ
ちゃった...。
でも、イマイチよくワカラない世界...。


#な中、昼からショーパン姿からムキ出しのワカいおなごのフトモモを見物しに日本橋へ。
日本人率は少ないんですが、アジア系のた~くさんのフトモモを鑑賞できちゃったんで、
ニタニタしながら家路へ...、ってチガーーう!!!!!。
危うく女人の色香に惑わされて目的を見失うトコぢゃった...。

今回はお馴染みの「河○無線」さんじゃなくて、共立電子さんで「Stereo」ムック本の
付録スピーカーの試聴会。
会場に着いたらもう始まってて、パイオニアの方のユニットのTQWT方式なコから試聴。
音は、ミニコン並み?????。まあ口径は6cmだしぃ~。

で、次にフォス製メタルコーンな8cm。コレはクリアーな中高域で、ボクはこのコの方が
やっぱスキ...。

と思ったら、最後は我等がアルミ缶さんの「コサギ」。これは一聴して中高音のほぐれ方
が、同じパイオニア製のユニットなのに他の方式のコとチガう!!!!!。
接続方法やケーブルなどの周辺環境がイマイチなのに、鳴りっぷりは良くてクセも少なめ。
手間の掛かったハコだけのコトは有るしぃ~、エージングも重要なカンジ~。

で、会場中心に陣取って座っちゃってるうら若き乙女がひとり。こんな会場に珍しいナ~
と思ったら、まじんさんのお嬢さんだそう!!!!!。道理で、試聴会後にかなり熱心なご質問
をされてたんですよね~。ナットク。

もひとつ、最後にDACのUSB端子に差すパイオニア製のノイズフィルター?????を6000円、2
0000円、100000円の3種類を聴き比べ。
最初に無い状態で聴いてから3種類を聴いたんですが、イチバンお安いコでも効果は歴然。
ちうか、イチバンお高いコが当然イチバン良かったんですが、その差は有り無しの差に
比べたらちょっと小さめ。

福田先生はマランツのCDプレーヤーのUSB端子に使って効果ありだったそうなんで、SA11
S3「サー子」でも効果は期待できそうとのコト。
でも、あの端子はCDやSACDを聴くときにはOFFに成ってるんじゃ?????。ちょっとボクには
リクツがワカラないんですが、それでも興味惹かれちゃう...。
丁度「アモルメットコア」を電源ケーブルに使ったときみたいな変化なんですよね~。

ちうワケで、アルミ缶さん今日はありがとうございました~!!!!!。
訊けば今日明日と1日3講演、合計6講演というハードスケジュールだそうなんで、暑い中
お疲れ様なんで~す。
 

いろいろ違いますね

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月22日(土)07時43分29秒
  昨日、三宮へ降り立って最初に感じたのは、「神戸は暑い!」ということでした。
まだ午前6時になっていないというのに、じっとりと汗ばむ気温と湿度です。
この時期でも朝晩は寒いくらいの茨城は、北日本に近いんだなと改めて実感しましたね。

もう一つ、セミの鳴き声が違う! 茨城ではこの時期、メインはニイニイゼミで、
「ジー」と長く尾を引く鳴き方を通奏として、そこへ朝夕ヒグラシの「カナカナ」が混じるという状態ですが、
こちらはもう圧倒的にクマゼミですね。しかも、声が大きいのには改めて驚きました。

母親宅を目指して神戸市営地下鉄に乗ったら、みんなの席へのかけ方が緩いことにもビックリ。
「なるべく詰めてお座り下さい」とわざわざ書いてあるのに、横にたっぷり余裕を持って座るんですね。

ひとつには、関東の鉄道は大半が1人分ずつ席を尻の形に凹ませたり、手すり代わりの支柱を立てたりして、
人の座る間隔を適正化しようといろいろ策を凝らしているのに対し、こちらは客に任せているのですね。
まぁこちらが緩いなと感じるか、関東が息苦しいと感じるか。これは人それぞれだと思います。

まぁいろんな意味でカルチャーショックというのはありますね。
それに、関西から離れてもう33年もたちますから、
私自身がこちらの乗りを「珍しいもの」と捉えるようになっているのだな、というのも実感します。

さぁ、本日~明日は午前11時から午後5時まで、長丁場のイベントです。頑張ろう。
関西在住の皆様、ご来店を心よりお待ち申し上げております m(_"_)m
 

とかくバタバタの木曜日

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月21日(金)12時43分15秒
  昨日は、週末の休みを捻出するために締め切り仕事でバタバタしていました。
気がついたらもう午後6時半、準備しないと間に合いません。

バタバタと着替えを出して鞄へ詰め込んでいるうちに、女房からメールが。何とか早上がりして、
駅まで車で送ってくれるというのです。ありがたいけれど、仕事の邪魔にならなかったかなぁ。

せっかくだからと大急ぎで晩飯を2人で食い、送ってもらってつくばエクスプレスに乗り込みました。
この調子なら、バス停へ15分前くらいには着けるかな、といったタイミングです。

目指すは東京駅の鍛冶橋バス停。あの辺は割とよく歩いているし、大体の場所をネットでも調べてあるし、
甘く見ていたら、歩けどもバス停が見当たりません。慌てて女房に電話して場所を検索してもらい、
リモートコントロールでようやくたどり着き、バスに乗り込んだらすぐに発車、危ないところでした。

おかげで大汗をかき、心臓もバクバク動いているものですから、日頃は発車時のアナウンスで眠りこけるのに、
今次はなかなか寝付けず、夜中何度も目を覚ますことにもなりました。私、こんなに繊細だったっけ (^^;)

バスの運行自体は順調だったようで、神戸の三宮に朝6時10分着の予定が5時50分頃には到着していました。
前述の事情で昨夜のうちに母親へ連絡することはかなわず、さすがに6時前の電話で叩き起こすのも申し訳なく、
しばらく三宮を散策しました。

歩いていると、センター街は知らない店が増え、楽天地の立ち食いうどん「大熊」もなくなっていました。
神戸へ戻ると一度は食いに行っていたんですが、ここしばらく閉まっていることが多かったので心配していたら、
やっぱりという感じでしたね。

6時半に開店するJR三ノ宮駅のお土産店併設セブンイレブンで所属楽団用の土産を買い、
神戸市営地下鉄へ乗り込みます。最寄り駅で降りた時点でまだ朝7時過ぎ、もうちょっと時間を潰すべく、
駅から坂道を徒歩10分くらいの24時間スーパーへ。そこで8時を過ぎたので母に連絡し、マンションへ向かいました。

結構疲れていますが、夕方からセッティングの手伝いと明日以降の打ち合わせのため、日本橋へ向かいます。
あ、手術の時いろいろ世話になった義姉にも挨拶へ行かなきゃ。なかなかのんびりできませんね (^^;)


疚しげさん、
>今回のコはお
手頃かも~。

今はFE83Enでも1本4,500円ですからねぇ。今回のムックは2本で4,600円! 劇的ハイCPといえそうです。

>スバラシイ!!!!!。

1件は昨日のうちに内容積とダクトの計算を終えました。板取もそう難航しないだろうし、すぐできるかな。


>かの「D70」の現代版なん
てのを希望したいナ~。

その手の大作を設計する際には、あらかじめ「引き取り手」を算段しておかないと困るんですよね~ (^^;)


>ソレは「カロー羅」じゃないしぃ~。

まぁわざわざカローラでやらなくてもいいのは間違いないですね~ (^^;)
そういえば、神戸はカローラ・アクシオのタクシーが多くて驚きました。
小型タクシーに好適なハイブリッド車というと、アクシオが手頃なんですかねぇ。


>ガレージを撮影してたかナ~?????。

トヨタ2000GTとか戦後すぐの日産車とか、いろいろ映ってたところです。


>気が引けちゃう...。

あるいは、マイクロ的に後付けのアームボードが装着できるようにしておくとか。


>ぶらぼーーっ!!!!!。

6kHzでも、しばらく鳴らし込めばもうちょっとマシにはなってたでしょうけどね~ (^^;)


>夕方に急な来客があるんで

お忙しいところ、申し訳ありません m(_"_)m
よろしくお願いいたします。
 

もちふわ食感パンケーキ

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 7月20日(木)23時38分10秒
  もちっと、ふわっと!!!!!。


>フォスは8cmのメタルコーン

ちょっと興味有るかも~。
2階のリビングのTV用に今は「FE83」オリジナルなコのバスレフを使っちゃってるんです
が、さすがに20年以上前のユニットはもう寿命...。
後釜に「FE103En」なコを考えてたんですが、コストが掛かっちゃうんで、今回のコはお
手頃かも~。


>私の手元に2本ほど工作の依頼が舞い込んでいます。

スバラシイ!!!!!。


>特に1作は今のところわが生涯最大の作例になるでしょう

おおっ!!!!!(期待&大)。
個人的には、「FE208EΣ」をリニューアルしてもらっちゃって、かの「D70」の現代版なん
てのを希望したいナ~。


>コーナリング能力とかを完全に置き去りにするなら、まぁ物理的には何とかなりそうな……。

180万でお迎えできて、業務用にヨシ、自家用にヨシの使い勝手の良さを捨てたりなんか
しちゃったら、ソレは「カロー羅」じゃないしぃ~。


>ガレージの奥の部屋にチラッとパラゴンがあった

ガレージを撮影してたかナ~?????。


>実際にアームを装着することになってから

アルミや真鍮の厚板は自分では加工できないんで、ソレをまたわざわざ業者さんに加工だ
けお願いするのも気が引けちゃう...。


>6kHzでつないでいた頃の絶望的な鈍さ、もどかしさはすっかり払拭され、音楽が生きいきと響きます。

ぶらぼーーっ!!!!!。


>さて、本日は夜行バスで神戸へ向けて出発です。

お待ちしてま~す。
ボクは土曜の昼から行くんですが、ウチに夕方に急な来客があるんで3時ごろには帰らな
きゃなんで~す...。
 

4→3ウェイが使えるように

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月20日(木)09時40分21秒
  関東地方もようやく梅雨が明けました。今年は何だかメリハリのはっきりしない天候だったなぁ。
で、梅雨が明けたと思ったらなぜか一気に湿度が下がり、夜なんて窓を開けて寝たら寒いくらいです。
昼はそこそこ暑いから、水の心配を除けば米の作柄には問題ないでしょうけれど、どうも変な天気が続きますね。

週末の出張に備えて、目の前の仕事を片付けるのにバタバタしておりますが、
その間にも4→3ウェイの調整は続いています。まず、6kHzまで伸ばしていたミッドバスのクロスを
少し下げてやることにしました。FT7RPは推奨クロスの下限が3.5kHzですから、それを目安にします。

クロス変更後、最初はいっぺんに高域がガシャガシャとうるさくなりました。
こりゃちょっと下げすぎたか、とツマミを少し高い方へ回します。
こういう時、連続可変のクロスオーバー調整は助かるものです。

7RPの振動板がビリつかない範囲でできるだけ低い周波数のクロスポイントを探り、
まぁこれでいいかなというところでポジションを固定、鳴らし込みにかかります。

ポジションを決めてもう数日たちましたが、なかなか上手くつながるようになってきました。
6kHzでつないでいた頃の絶望的な鈍さ、もどかしさはすっかり払拭され、音楽が生きいきと響きます。

でも、やっぱり1~6kHzをFT48Dに任せていた頃に比べると、
音楽の輝かしさ、積極性、浸透力といったものがもう一つ、ということになってしまいますね。
そりゃまぁ物量が下がっちゃったんだから、これはもう仕方ないことではあります。

でも、最初に4ウェイをやっていなかったら、そこそこ満足して聴いていたかもしれないなぁ、などとも思ったり。
人間、贅沢を覚えるとなかなかレベルを下げるのは難しいものがありますね。

ともあれ、これでFT48D復帰までの仕事の相棒に不足はほぼなくなりました。ホッとしましたね。


さて、本日は夜行バスで神戸へ向けて出発です。明日はまぁセッティングを手伝うくらいですが、
土・日曜日は関西の皆様、何とぞよろしくお願いいたします m(_"_)m
 

19日は3冊同時発売!

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月19日(水)11時21分11秒
  本日7月19日に、ようやく待っていた雑誌とムックが発売されました。
月刊ステレオの工作特集号と、ムック本「これならできる特選スピーカーユニット・フォステクス編」
および「同パイオニア編」です。

ムック本の2冊は、フォス編が4,600円+税、パイ編が3,500円+税と、かなりの価格差がありますが、
持ってみても明らかに前者が重く、物量の差がそのまま価格差になっている趣があります。

付録のユニットはもう「月刊ステレオ・ブログ」他で紹介されているのでいまさらの感がありますが、
一応簡単に解説しておきましょうかね。

フォスは8cmのメタルコーンで、
昨年の付録と違うのはセンターキャップの代わりに砲弾型フェーズプラグが装着されたことと、
マグネットがいくらか大きくなっていることです。

私自身はキャビを作っていませんが、各先生方の作例を聴く機会に恵まれたもので簡単な印象を。
昨年のメタルコーンは高域にかなり強めのピーク成分があり、声がジャリジャリと濁りがちだったんですが、
今年のユニットはフェーズプラグの威力か、見事に文化的な音質となっています。

ただし、昨年のポンポン景気よく飛び出すような活気は幾分薄れたような。
魅力のスイートスポットを上手く外してくるのは、さすがフォスと唸らざるを得ません。

一方パイオニアは6cmのパルプコーンで、「スーパー」もかくやという巨大なマグネットを背負っています。
ラバーエッジでm0=1.583g、出力音圧レベル82dB/W/m、Q0=0.997と、
データ的にはあまりダンピングが強いようには感じられませんが、BHを存分に鳴らす実力の持ち主です。

こちらは割合に素直でパルプらしい音で、データでは高域がかなり暴れていますが、そう気になりません。
ただし、鳴らし込みには時間をかけなきゃいけませんけどね。

フォスの方には公式のYSクラフト佐藤勇治さんと浅生昉さん、生方三郎さん設計のBHが掲載されています。
パイの方は残念ながら私の作例だけですが、御三方に負けない気合を入れたつもりです。

こちらでは何度か書いてきましたが、わが作例「コサギ」は、今のところわが鳥型BHとしては最小の作例で、
あんまりにもボディが小さくスリムすぎてネックをこれ以上伸ばせず、高さが90cmになってしまったという、
まさに「限界作例」といってよいものだと思います。

もっとも、読者で工作上級者のYさんがTBの5cmで超小型の鳥型を製作されていますから、
オールオーバーで最小というとあの作例になるでしょうね。

佐藤勇治さんとパイオニア野尻さん、生方三郎さん、編集M氏、同T氏と私による、
ムック発表の全作例を聞き比べた座談会記事が、本誌8月号に掲載されていますので、
どちらのムックを買うか迷われている向きには、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

これから秋口へかけて、私の手元に2本ほど工作の依頼が舞い込んでいます。
特に1作は今のところわが生涯最大の作例になるでしょうから、締め切りを睨みつつ進めなきゃ。頑張ります。


疚しげさん、
>「カロ○ラ」に「LFA」の加速力

コーナリング能力とかを完全に置き去りにするなら、まぁ物理的には何とかなりそうな……。


>外観と内装の評判は芳しくない...。

まぁ、社長が「不恰好だと思うけど、若いデザイナーを萎縮させたくないから口には出さない」
なんていっちゃってますからねぇ……。


>あのマンガには他にも実在のヒトが出てましたよね~。「切替のテツ」さんとか。

そもそも風吹裕矢だって風戸裕がモデルだそうですしねぇ。連載開始時には既に故人でしたが。


>ご出演されたコトが!!!!!。

そうそうたる名車を収めたガレージの奥の部屋にチラッとパラゴンがあったのをご覧になりました?


>下着メーカーの「トリンプ」と同じ綴り?????。

そうですよ。


>ごもっとも!!!!!。

満席で膨れ上がったお客様の前で演奏するよりも、そちらの方が心配で心臓がドキドキしています。


>ソコまでしちゃうと、トップパネルが穴だらけに...。

いや、取り付けられるように寸法だけ準備しておいて、実際にアームを装着することになってから、
必要なサイズの穴を適切な位置にあければいいんじゃないかと。
 

もちふわパンケーキ

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 7月19日(水)00時18分42秒
  今週もアッサリからスタート!!!!!。


>求めてはいけない、無いものねだりを私がしているだけですね。

いやあ~、使い勝手の良いクルマに疲労の少ない操縦性や快適性を求めるのは、至極もっ
ともな要求だと思うんで~す。
軽自動車のサイズで「ア○ファード」の居住性とか、「カロ○ラ」に「LFA」の加速力と
か物理的にもコスト的にもムリでしょ、みたいな要求じゃないしぃ~。

現に、現行「ウス子」は運転のしやすさバツグン!!!!!。「グラゴン」さんと同世代の「
マー子」をも上回るカンジなんで~す。
ただ、外観と内装の評判は芳しくない...。


>まだまだ、ローン返済も続きます。頑張って乗り続けるしかないですね。

前にも書いちゃったんですが、ローンの場合は下取りが残債を上回る場合があると、乗り
換えのチャンスだったりするんですよね~。
複数のディーラーさんに声を掛けておけば、ヤル気のあるお店に出会えるかも~。


>実はその人、実在の人物なんです。

あのマンガには他にも実在のヒトが出てましたよね~。「切替のテツ」さんとか。


>「セキネネオン」の社長さん

以前、BS日テレの「おぎやはぎの愛車遍歴」という番組にもご出演されたコトが!!!!!。


>トライアンフ

下着メーカーの「トリンプ」と同じ綴り?????。


>お客様の全然入らないノバホールでどんなに素晴らしい演奏をやっても、空しいだけのような気がしています。

ごもっとも!!!!!。


>ロングアームと超ショートアームも使えるように、

ソコまでしちゃうと、トップパネルが穴だらけに...。
 

珍しい車を見に潮来へ

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月18日(火)19時27分4秒
  連休最終日は珍しいことに朝寝をしてしまい、遅いブランチを食った後まで2人して放心状態でした。
さすがに気力の回復には時間がかかりましたね。完全に燃え尽きたような状況です。

午後2時を過ぎたところで準備をして車で出発、県東・鹿行地区の潮来市を目指します。
私らが子供の頃に大ブームを巻き起こした池沢さとし「サーキットの狼」のキャラクターに
「潮来のオックス」という人(ランボルギーニ・イオタ騎乗)がいましたが、実はその人、実在の人物なんです。

看板のネオンサインを手がける日本の草分けとして全国に大きなシェアを持ち、
今はスタジアムの巨大ディスプレーなども数々手がける大企業「セキネネオン」の社長さんで、
クラシックカーからスーパーカー、レーシングカーまで、膨大なコレクションを有している人です。

そのセキネネオンが全面協力して、毎年「道の駅いたこ」で「珍しい車の夏祭り」が開催されてまして、
その13回は昨日が最終日だったんですね。それで「ちょっとだけでも」とのぞいてみることに。

私たちが到着した時点でもう展示は終了し、撤収にかかっていましたが、
それでもT型フォードやサンビーム・タルボ、MG-TD、ダットサン・スポーツDC-3などのクラシックカー、
全日本F3000やロータス・エキシージなんかのレーシングカーなどがひしめいていました。

全日本F3000マシンはキャビンカラーで星野和義騎乗の個体と書いてありますが、シャシーは87年のローラです。
確か星野は87年まだキャビンのスポンサードを受けてなかった(キャビンドライバーは松本恵二)はず。

また星野は末期を除いてホンダエンジンでブリヂストンタイヤだったはずですが、
コスワース・エンジンにヨコハマタイヤがついていましたから、いろいろ寄せ集めた個体のようですね。

ちなみにエキシージは白地に赤いラインが走り、ごていねいに撃墜サインの星まで貼られていました。
風吹裕矢のヨーロッパさながらのカラーリングに、思わず笑っちゃいましたね、ええ。

このエキシージ、セキネネオンも池沢先生もスポンサーをされているようでしたから、
お友達が出場されているのですかね。

もうひとつ、撤収時に一部の車が自走でトランポへ上がった際にエンジン音が聴けたんですが、
トライアンフ・スタッグのV8サウンドは本当に素晴らしかったなぁ。音だけでも惚れました。

ごていねいに全部の車が撤収されるまで見学して、会場を後に。
すぐ近くだからと鹿島神宮まで行ってみたのですが、既に日はとっぷりと暮れて灯りもない状況で、
降りて散策も難しいかとそのまま引き返してしまいました。

海が近いので鹿島港へいってみようと車を走らせたのですが、漁港の賑わいのようなものはなく、
チラホラと釣り人がいるくらいのものでした。茨城は本当に夜が早いもので、日が落ちるとすぐ寂しくなります。

行きがけは利根川沿いに走ってきたのですが、帰りは内陸を走って土浦を目指します。
「旨そうな飯屋があったら入ろう」と決めていたのに、どうしたことか全く見当たらず、
たまに霞ヶ浦の湖畔でうなぎ屋があるも、お客が1人もいないとちょっと入るのに勇気が必要です。

そうこうしているうちに土浦へ入り、あっという間につくば市に。ここまできたら店も知っているからと、
旨いので有名な回転寿司に入って晩飯にしました。

まぁ快適なドライブだったし、珍しい車もたくさん見られたから、いい連休最終日でしたね。


hamaさん、
>何していたか、もうボンヤリしていたりして。

一朝一夕に解消できるほど生易しい疲労じゃない、ということなんでしょうねぇ……。


>100円ショップのイヤフォンを試したくらいで、

おー、どうでした?


>端的に言って、プリ君とグラゴンを比較すること自体が間違っているのですよね。

あぁ、やっぱり……。


>グラゴンの時は、乗って出かけることに楽しさというか、満足感もありましたし。

「家族」として迎え入れる車なんですから、本来はかくあるべきなんですよねぇ。


>身体の疲労感が強いので、不必要な遠出は避けるようにしています。

せっかく燃費がいいのに、遠出する気にならない車とは……。一体どこで歯車が狂ってしまったのでしょうか。


>求めてはいけない、無いものねだりを私がしているだけですね。

同じトヨタの車ですのに、ねぇ……。


>愛着は一向に湧きません。

カロゴンからグラゴン2代にわたるhamaさんの愛車との愛情生活を知る身からすると、
これは本当に非常事態だと思えてきます。

かくなる上は、もう次の車がhamaさんとしっくりくることを祈るしかないのでしょうか。


疚しげさん、
>スバラシイ!!!!!。

思えば、前楽団へ加入してすぐの頃は、定演をやっても全然お客様が入りませんでした。
キャパ500人のホールに20~30人しか入ってなかったこともあったなぁ……。

そんな状況から、一歩ずつ自分たちの演奏を向上させ、知名度を増していって、
10年後には300~400人くらいは入っていただけるようになっていました。
ホールへ響く拍手の温かさ、ありがたさを噛み締めたものです。

今の楽団は、もう入った頃からキャパ400人のホールはほぼ埋まっていましたが、
お客様が少ない演奏会の悲哀や侘しさというものは、みんな体験していないんですかねぇ……。

お客様の全然入らないノバホールでどんなに素晴らしい演奏をやっても、空しいだけのような気がしています。


>ぶらびっしま!!!!!。

私も後でアンケートを読ませてもらうのが楽しみです (^^)


>市販たらこソースの威力!!!!!。

まぁ、そうめんと違ってひやむぎは割合にしっかりしているから、ソースに負けにくいんじゃないですか?


>道路もガンガン傷めつけたら、工事業者さんウハウハで経済対策もバッチリ。

重量による道路の損傷は車重の自乗に比例しますからして、そりゃもう大変なことになりますよ。
本当は重量税なんて軽自動車はタダ同然、トラックやトレーラーは天文学的な金額を徴収しないと、
割に合わないんですが、それをやっちゃうと流通業界が壊滅しちゃいますからねぇ……。


>ナルホド~。

リチウムイオン2次電池を「過去の技術」扱いできるようなブレークスルーがあればいいんですが、
当面は難しそうな雲行きですね。


>デカいんだぁ~!!!!!。

単なるカセットを扱う機械にあの大きさは、ちょっと分不相応に思えましたよねぇ……。


>両方使えるようにキャビを設計しなきゃ...。

いっそのこと、ロングアームと超ショートアームも使えるように、汎用性を持たせておけばいいんじゃないかと。
 

三連休明け

 投稿者:hama  投稿日:2017年 7月18日(火)08時16分37秒
編集済
  あ~、連休入りしたときには、掲示板に投稿しようと思っていたのに。なんてこった(-.-;)

この三日間は長かったような気がします。
でも、何していたか、もうボンヤリしていたりして。

100円ショップのイヤフォンを試したくらいで、オーディオとも向き合えなかったなぁ。

さて、車ネタにピピッと。
端的に言って、プリ君とグラゴンを比較すること自体が間違っているのですよね。

グラゴンは、私のライフスタイルや嗜好に、とてもしっくりしていたのだと思います。グラゴンの時は、乗って出かけることに楽しさというか、満足感もありましたし。

プリ君の場合、今日は燃費が良かったとか、イマイチだったということが気になるだけですし、何よりも身体の疲労感が強いので、不必要な遠出は避けるようにしています。

プリ君は、ほどほどの荷物も詰んでの、コスト安な移動手段としては優れていると思います。要は、ライフスタイルとか、嗜好との相性の問題なんだと思います。求めてはいけない、無いものねだりを私がしているだけですね。

今更言うのもなんですが、私の置かれた経済事情からは、過ぎた車で、一方で生活の中では重宝していることも事実です。もちろん、こうしたメリットが無ければ、これだけ出回らないですよね。

まだまだ、ローン返済も続きます。頑張って乗り続けるしかないですね。ただ残念ながら、やっぱり愛着は一向に湧きません。事情ができて、今日手放すことになっても未練はありません^_^;
 

特製ビーフカレー

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 7月17日(月)14時54分29秒
  買い置きレトルトなんですが、たまには銘柄を替えようかナ~。


>1人ずつと握手して御礼を述べたいくらいですよ、ホント。

スバラシイ!!!!!。


>まぁいい定演だったかな。

ぶらびっしま!!!!!。


>うん、悪くないんじゃないですか?

マズくて食えたモンじゃない、と成らなかったのは市販たらこソースの威力!!!!!。


>鉛蓄電池なら5tも積まねばならなくなってしまいます。

5t、上等!!!!!。
道路もガンガン傷めつけたら、工事業者さんウハウハで経済対策もバッチリ。交通事故
も増・・・(以下略&バチ当たり)。


>産出地がかなり偏っているせいで、資源の有効な利用が難しいのだとか。

ナルホド~。


>お大事になさって下さい (-人-)

ありがとございま~す。
今朝も元気なんで、親をデイサービスに送り出すために早起きしちゃったついでに、庭の
草むしりを少々。速攻で蚊に食われちゃったりしたんですが、ちうても腕を齧り取られた
ワケじゃないんで安心してね~、ひと仕事終了。

その後、県南部の県下最大のホームセンターと「ハ○ドオフ」を巡回。
オーディオ機器は、ナカミチのカセットデッキ「700Ⅱ」を発見。デカいんだぁ~!!!!!。

LPレコードは、トミタの「惑星」とユーミンとYMOの3枚をソコソコのお手軽価格でお迎え。
まずまずの成果だったんで~す。


#な中、悲しいお知らせなんで~す。
再びWE407/23「ニューサエ子」からWE308「サエ子」にアーム交換して聴いてみたんで
すが、ボク的にはこのコの方が明るく鮮明でスキなんで~す...。
となると、両方使えるようにキャビを設計しなきゃ...。
 

無事終了

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月17日(月)10時23分37秒
  昨日は朝9時から練習開始だったのですが、何たることか前日の疲れが唇に残ってる!
できるだけ毎日練習するようになってから、こういう事態は初めての経験です。

思うに私らが参加してからの3年間、指揮者Nの団員に求めるハードルは年々歳々ちょっとずつ上がってきました。
もともとは割合と緩い楽団で、「私たちにできる範囲で」という立ち位置だったのを、
「恐れることはない。僕たちはもっとできる」と、Nが少しずつ意識と創る音楽そのものを変革していったのですね。

その先に、音響の悪い地元ホールからつくば市の「ノバホール」へ定期演奏会の引越しという大事業があります。
ノバホールは近辺きっての素晴らしい音響を誇るホールで、いい演奏をしなければ恥かしいですからね。

そんなわけで特にここ半年のハードルの上げっぷりはかなり大きく、
和やかさが売りの楽団がともすれば少々険悪になることも。
もちろん、そこは長い付き合いの者が多い仲良し集団ですから、大きなしこりは残っていないと思いますが。

というような次第で、前日練習ではかなり何度も吹き直し、音量も求められたものですから、
これまでにない疲れを残してしまったのでしょうね。また、こちらも練習量をこなした自負があったから、
その過酷な合奏でも大丈夫と高をくくっていたところがあります。

もうこうなったら仕方ないと覚悟を決め、午前の練習はほとんど唇に力を入れにず口慣らし程度へ抑え、
午後の本番へ全力を投入することにしました。

幸い私は細やかな神経が通っていないのか、あまり緊張することはないのですが、
それでも練習で一度としてやらかしたことのない失敗が出てくるもので、みんなには少々迷惑をかけました。

また、ユーフォニアム奏者としては32年ぶり(!)に担当した立奏によるソロ演奏で、
ほんの4小節だったというのに、途中から音が割れてしまったのは残念至極でしたね。

他にも全般にテンポが上がっちゃったりズレて崩壊寸前で踏みとどまったりと、まぁいろいろありましたが、
Nが絶妙のタイミングでお客様を巻き込んで拍手を促したことで、むしろその曲の評価が高かったり (^^;)

お客様も年々増え、今年も会場予定を繰り上げねばならず、席はぎっしりでお立ち見まで出る大盛況、
しかもお立ち見のお客様が最後まで残って下さったのは大感激でした。
男性トイレまで大行列になってしまい、2部の方は開始を数分延ばさなきゃいけませんでしたし。

私はまだ見ていませんが、アンケートの結果も上々だったようです。1年の苦労が報われたことにホッとしつつ、
私たちは本当に良いお客様へ恵まれたなぁ、というのが本当に偽らざる気持ちです。
1人ずつと握手して御礼を述べたいくらいですよ、ホント。

来年の定演は、いよいよノバホールへの引越し公演となります。
この温かいお客様を地元へ放り出して遠くの会場へ行くことが本当に正しいのか、
楽団の総会で決まったことだから当面は支えますが、折に触れて問題提起をしていきたいと思います。

定演が終わったら打ち上げです。毎年地元割烹の宴会室を借り切り、当日演奏のビデオの上映会になるんですが、
プロジェクターとスクリーンを別の団員が用意しているので、わが家からはアンプとスピーカーを供出します。
昨年はアムレックのAL-502Hを持っていったら音量が小さかったようですから、今年は小型プリメインにしました。

そうしたら、私らは参加していないんですが、今年は大満足だったみたいですね。
多くの団員から口々にありがとうといってもらって、まぁうれしいやら気恥ずかしいやら。
SPはSICA12cm同軸2ウェイのDBですから、本当に最小限のシステムだったんですけどね。

それに、昨年の定演の録音に高崎さんがデジタルでホールエコーを付けてくれた音源も持参したんですが、
こちらも大好評で、団員はみな自分たちの演奏に改めて裏付けをもらったような気がしたみたいですね。

2次会は毎年守谷駅近くのファミレスで、ビールやワインで続きをやる者あり、
デザートで締める者ありなんですが、私らもここからは参加してデザートをつつきました。
ワイワイと和やかで、まぁこういうのもいいものですね。

終電を逃して帰れなくなった団員を2台の車に分乗させて家まで送りつけ、帰宅したら午前1時でした。
私らもほとんどすぐにバタンキューで、今朝は久しぶりに朝寝をしました。

いろいろ傷もあったけれど、まぁいい定演だったかな。これからも精進していかなきゃいけませんね。


疚しげさん、
>お味は「ひやむぎにたらこソ
ースを和えた」カンジに...。

うん、悪くないんじゃないですか?


>スバラシイ!!!!!。

あの店は「立ち食いそばに毛が生えた」程度のところですから、長居するモンじゃないんですけどね~ (^^;)


>2tでも3tでも積んじゃえ!!!!!

重量エネルギー密度を見てみると、1tのリチウムイオン電池に匹敵させようとするならば、
ニッケル水素電池で2t、鉛蓄電池なら5tも積まねばならなくなってしまいます。

もう一つ、前日の投稿に訂正です。リチウムそのものはありふれた元素なんだそうですね。
しかし、産出地がかなり偏っているせいで、資源の有効な利用が難しいのだとか。


>今日は異常ナシ。取りあえずばんざーーい!!!!!。

ならば当該の症状とは違うようですね。いよいよ何だったのかが分からなくなりました。
お大事になさって下さい (-人-)
 

ひやむぎのたらこソース和えとインゲン豆の煮物

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 7月16日(日)16時07分47秒
  ひやむぎは何年か前からウチに有ったんですが、そのままひやむぎとして食べると体力が
奪われそうなイメージがあるんで、最近TVとかでそうめんとパスタソースの組み合わせでもおいしいとやっていたのを思い出して試してみたんで~す。

したら、同じ小麦粉でもやっぱりパスタとひやむぎは別物。お味は「ひやむぎにたらこソ
ースを和えた」カンジに...。
まあマズくはないんですが、わざわざ作るホドのモノでも...。

インゲン豆は先々週に親戚から頂いた残りをフツーに煮ただけで、お味は天才料理人たる
ボクならではの仕上がり!!!!!(自画&自賛)。


>結局閉店近くまでいろいろしゃべって解散、いいリフレッシュにはなりました

スバラシイ!!!!!。


>ニッカドや鉛蓄電池ではエネルギー密度が足りなくて

ソコは量でカバー。2tでも3tでも積んじゃえ!!!!!(ヤケ&クソ)。
乗り心地だけは良く成るかも~。


>良性発作性頭位めまい症の可能性もありますね。

うむむ...。
今朝はもう異常ナシ。
今日も昨日と同様に朝からホームセンターへ行って、お昼前にちょっとお昼寝。
でも、今日は異常ナシ。取りあえずばんざーーい!!!!!。
 

疲れたけれど、本日が正念場

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月16日(日)07時55分21秒
  昨日は朝からカンカン照りの暑さの中、打楽器と大道具類を演奏会場へ運び、舞台を設営、
午前~昼飯を挟んで午後早くへかけてじっくりと練習し、最後にコンサートの曲目を曲順に演奏していきました。

朝から大汗をかきながら体力を使い、練習で唇を酷使したものですから、終了の頃にはもうヘトヘトです。
「あぁ、疲れたねぇ」と女房に話しかけつつ外へ出たら、今年初のヒグラシの声が聞こえました。
かなり鬱蒼とした場所なのでそう珍しくはないのですが、ちょっと早すぎる気がするなぁ。

晩飯を作る気力がなく、地元の「山田うどん」で簡単に飯を食って帰ろうと、2人で入ってうどんを食っていたら、
同じことを考える人はいるもので、ホルン担当の夫婦(私と同世代、夫は録音系のマニア)が入ってきました。

結局閉店近くまでいろいろしゃべって解散、いいリフレッシュにはなりましたが、店は迷惑だったろうな (^^;)

帰りにスーパーへ寄り、翌日の昼飯を買い込んで帰宅、私はもはやグロッキーで少しメールチェックして沈没、
しかし女房は軽く一杯やりながら結構起きていたようです。本当にタフですね。いや、私がひ弱なのか……。

さぁ、泣いても笑っても本日が本番です。頑張ろう。


疚しげさん、
>ふれーっ、ふれーっ!!!!!。

ありがとうございます。頑張って参ります。


>リチウムが無ければニッカド(毒)。ソレも無ければ、鉛!!!!!(毒)。

毒より何より、ニッカドや鉛蓄電池ではエネルギー密度が足りなくて、目方の割に航続距離が伸ばせません。
それにニッケル系はメモリー効果が強いので、ギリギリまで充電池を使うのが難しいEVには向かないでしょうね。

というわけで、何かブレークスルーがない限りリチウムイオン2次電池を使わざるを得ないのですが、
リチウムは希少元素ですからして、あのような需要予測に耐える産出量を見込むのは難しいんじゃないかと。


>げっ、マジっすかぁ~。

ドイツ人の考えることはよく分かりません。

彼の地はVWに引き続きベンツまでディーゼル偽装の疑いが持ち上がっていますし、
まず自分たちの技術が万能じゃないんだ、という"無知の知"から始めないと、
早々に滅びへの階段を転げ落ちるんじゃないか、という気がひしひしとします。

ちなみに日本メーカーでもスズキが「ビターラ(エスクード)」で偽装を指摘されていますが、
あれは2011年からフィアット製のディーゼルエンジンを積んでいるのです。


>お昼寝して目が覚めたら、めまいがしてグ~ルグル...。

良性発作性頭位めまい症の可能性もありますね。一度耳鼻科で検診を!
 

ど○兵衛だし天茶

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 7月15日(土)23時31分21秒
  わさびが強いとか色々言われてるみたいなんですが、ボク的には全然オッケーなんで~す。
でも、全体としてはフツーのお味でインパクトは薄め。なのに、安心感も希薄。
ちょっと定番商品には向かないかナ~。


>落雷の影響で我が家はモデムを壊されました…

むるる...。


>今日~明日はいよいよわれら楽団の総決算、定期演奏会の週末です。

ふれーっ、ふれーっ!!!!!。


>そのバッテリーに必要なリチウムをどこから掘り出すのか、

リチウムが無ければニッカド(毒)。ソレも無ければ、鉛!!!!!(毒)。


>800Vの急速充電システムを実用化するそうですよ。おぉ怖いこわい。

げっ、マジっすかぁ~。


#な中、今日はお昼前にちょっとお昼寝して目が覚めたら、めまいがしてグ~ルグル...。
午前中はエアコンの効いたホームセンターでプレイヤーキャビの材料を物色してたぐらい
で、お昼寝したボクのお部屋も朝方エアコンを入れてたんで室温28度ぐらい。

暑過ぎると感じたワケでもなく、水分も充分なハズ。熱中症とも思えないしぃ~、体温も
36.1度と平熱。

結局エアコンを効かせてアタマを低めにして夕方まで寝たら大分マシに成っちゃったんで
すが、1日の予定がパァ...。
何なんでしょ?????。
 

これから復旧がまた大変ですね

 投稿者:アルミ缶  投稿日:2017年 7月15日(土)08時16分19秒
  東海地方の災害に接し、被災された方にお悔やみを申し上げます。
不謹慎ながら、でもhamaさんkanaさんhideさん奥様への被害が軽微で、少しホッとしております。

今日~明日はいよいよわれら楽団の総決算、定期演奏会の週末です。
もうすぐ出発せねば。


疚しげさん、
>ナルホド~。

3次元解析すると、文字通りの「タコ踊り」なんだとか (^^;)
それでも結構ハイファイなんだから、スピーカーってのは一筋縄でいきませんね。


>ボクはどちらかの午後から行きたいナ~。

よろしくお願いいたします m(_"_)m


>決して「ベストセラー」ではなかったけれど、「ベストバイ」だったかも~。

「マークIIなのにFF」とか揶揄する人もいましたが、人の記憶に残る名車でしたね~。


>そうしないと欧州では規制上自動車を製造できなくなるほど追い込まれてるのかも~。

欧州はそういう方針で進みつつあるようですが、そのバッテリーに必要なリチウムをどこから掘り出すのか、
個人的にニヤニヤしながら見守っています。


>ほいでもって充電には3日掛かるとか?????。

800Vの急速充電システムを実用化するそうですよ。おぉ怖いこわい。


hide-nakaさん、
>落雷の影響で我が家はモデムを壊されました…

あぁ、hide邸も……。でも住宅規模や人的な被害が出なくてよかった。
わが家も気をつけないといけませんね。
 

きんようび

 投稿者:hide-naka  投稿日:2017年 7月14日(金)22時51分31秒
  ニュースで繰り返し報道されているように、犬山市や大口町といった地域に大ダメージでした。

わしも今週初めこの地域を営業で回っていたので、背筋の凍る思いです。

こちら名東区も一昨日雷雨が激しく、落雷の影響で我が家はモデムを壊されました…
 

ホイップクリームブールパン

 投稿者:疚しげ  投稿日:2017年 7月14日(金)22時19分57秒
編集済
  でも、クリームはちょっぴりだったの...。


>FT48Dなどのソフトドームは振動板の動きが複雑怪奇

ナルホド~。


>私もずっといるかどうか分かりませんが、できるだけ駐在していようと思います。

ボクはどちらかの午後から行きたいナ~。


>あれは今なお懐かしむ声がいろいろ聞こえてくる

決して「ベストセラー」ではなかったけれど、「ベストバイ」だったかも~。


>「販売の半数をEVにする」

そうしないと欧州では規制上自動車を製造できなくなるほど追い込まれてるのかも~。


>1tくらいのバッテリーと強大なモーターを積んで、

ほいでもって充電には3日掛かるとか?????。


>昨日は、可児市付近では、雨が、ゲリラ豪雨的に降ったり。

あらら...。
こちらでは天気予報で「昼から雨」なのに、全然降らないという毎日...(猛&暑)。
 

天気模様

 投稿者:hama  投稿日:2017年 7月14日(金)12時24分42秒
  昨日は、可児市付近では、雨が、ゲリラ豪雨的に降ったり。

国道41号線と交差する「尾張パークウェイ」が、災害発生により通行止になっていました。

間近なところでは、幸い、大事には至っていないように感じています。
 

東海で大雨

 投稿者:さかどん  投稿日:2017年 7月14日(金)12時01分54秒
  犬山市全域に避難指示が出ていて、かづきおに聞いたら美濃加茂アタリも酷いみたいですね
そちらは大丈夫ですか~~?
 

レンタル掲示板
/505