teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


草野球大会Victoria(サマーカップ)のご案内

 投稿者:victoria大会本部メール  投稿日:2011年 6月10日(金)21時34分30秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。
草野球大会Victoria大会本部、須永と申します。
この書き込みが不適切である場合、お手数ですが削除をお願い致します。

この度は、8月に開幕するサマーカップのご案内をさせて頂きます。

現在Victoriaでは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県で、一般リーグ・トーナ
メント(スプリングカップ)を開催しております。
サマーカップも含め、リーグ・トーナメントを問わず、各レベルの決勝戦はプロ
球場を使用します。
すべてのチームにスポットを当て、すべての草野球人が主役になれる大会です。

今回サマーカップでは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のチーム様を、7月31
日まで募集しております。
ぜひ、ご参加をご検討くださいますようお願い申し上げます。

詳細はホームページをご覧下さい。
http://victoria-league.com/

「全ての草野球人が主役!プロ球場も夢じゃない!」をコンセプトに、
すべてのチームが気持ちよく野球をできるように全力でサポートさせて頂きます


ご質問は下記アドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。
皆様からのエントリーを心よりお待ちしております。

宜しくお願い致します。

全国草野球リーグVictoria
URL:http://victoria-league.com/
mail:info@victoria-league.com

http://victoria-league.com/

 
 

初戦

 投稿者:管理人  投稿日:2010年 4月 4日(日)00時39分51秒
返信・引用
  みなさんもう知ってると思いますが、今年の初戦の相手が決まりましたね。
SARUさんとは去年、練習試合が未遂に終わってしまったので初対戦になりますが
まとまりのある良いチームだと思います。

SARUさんは3戦目。しかも練習試合も頻繁にやっているようなので
今年の初戦となるうちにとって難しい試合になるでしょう。

みんなで集まって練習できないけど、それぞれコンディションを整えて
悔いのないような試合にしたいですね。
 

ナイスゲーム

 投稿者:兄さん  投稿日:2010年 3月19日(金)18時34分14秒
返信・引用
  開会式に参加してくれた方々、どうもありがとう!m(_ _)m

兄さんは、独立リーグの開幕戦でした。
昨年リーグ優勝したが、相手は唯一負けたチームで過去にも勝った記憶はない。
去年のスコアは「0-1」、しかも兄さんのエラーで…。

全勝優勝を逃した、そのエラーを仲の良い先輩には、会う度にイジラレタ。試合直前まで…。
それなりの想いがある試合が始まった。

初回のチャンスに三振したその先輩は、兄さんの所にきて「ごめん」と謝ってきた。驚いた。

兄さんのまずいプレーで出塁された。そのランナーをセンターが好返球でアウトにしてくれた。

去年のエラーと全く同じ球がきた。今度はアウトにできた。嬉しかった。

先輩は3打席目、4打席目に連続タイムリーヒットを放った。

追い上げられて迎えた最終回の攻撃、1死3塁で兄さんに打席が回る。
センター前へ伸びていったあの軌道は、ずっと忘れることはないだろう。

チームは一つだと強く思った。みんなでカバーし、みんなの長所を生かしていく。
自分の成績なんてどうでもいいと思った。

主審が整列時に言った。「開幕からこんなにいい試合がみれると思わなかった。ナイスゲーム」
勝利よりも、チームメイトやライバルとこういう試合ができた喜びが大きかった。
 

球春到来

 投稿者:管理人  投稿日:2010年 2月26日(金)21時54分24秒
返信・引用
  久しぶりにココを覗いたら荒らしがいたので削除しました。
やっと暖かくなって野球でもすんべって感じになってきたね。
ちなみに、明日は春季大会の抽選会です。今年はどこと試合ができるのか
楽しみだね。

早ければ、3月末くらいに初戦かもしれないので
みなさんそろそろ体を作っておいてください。

しかし、花粉は辛いな。
うまいイカでも食って一杯やりたいが、アルコールが入ると
さらに花粉症が悪化する...  <コ:三
 

兄さんの日

 投稿者:兄さん  投稿日:2010年 2月 3日(水)19時26分16秒
返信・引用
  今日は日。ということは、「兄さんの日」ですね~

ちなみに、兄さんの背番号23に込めた想いは、

①大好きな投手、ハーシュハイザーがイニング連続無失点のメジャー記録(59回)を打ち立てた日。「9月23日」
②兄さんがそのプレーに驚愕、感動し、No.1のスポーツ選手だと思うマイケル・ジョーダンの永久欠番23
③兄さんの代名詞(盗塁)の盗、盗に込めた想い。

一番の想い入れは、やはりハーシュハイザーだね。野球を始めた頃に見た、あの輝きは物凄かった。
この記録は永久に破られることはないだろう。
 

恩師との出会い

 投稿者:兄さん  投稿日:2010年 1月16日(土)14時14分44秒
返信・引用
  押入れを整理していたら、少年野球の卒業文集が出てきた。そこには、当時の写真や試合記録、皆の作文がつづられていた。
記憶がリアルに蘇り、胸を熱くする。宿敵インディアンスとの3度の決勝戦・・・。
またいつか、みんなと野球がやれたらなと願う。文集の最後に、恩師の言葉があった。野球をこんなにも好きにさせてくれた人。
この想い、今は離れ離れになったナインへ届け!

≪ ついに頂点にたったね。並み居るチームを打ち倒して、先輩たちがどうしても勝てなかったチームをねじふせてのナンバーワン!誇りに思っていい。本当の力が発揮される秋の大会で優勝したのだから。そして、君たちの自信の基盤にしてください。僕たちにはナンバーワンになった実績があると。
 この一年を振り返ると、楽しい一年でした。僕の長い人生でも、こんなに楽しい一年はありません。君たちのこのプレゼントは忘れません。
 春の大会では惜しくも敗れはしたが、その戦いは僕にそして大勢の人たちに大きな感動を与えてくれた。試合が終わったとき、思わず涙がこぼれたことを覚えています。ある監督は「夏の甲子園大会を見ているように感動した、いい試合だった。」と語ってくれた。
 秋の大会では「野球は何が起こるか分からない」という奇跡を目の前で見せてくれた。今でもその場面を思い描くと全身に興奮が走る。
 中郡大会では、負けないはずが敗れた。でも僕は、小学生最後のこの大会に君たちが負けて良かったのではないかと思っている。それはこの一年の君たちの経過をみていると、人生の縮図のようなものを感ずるからです。人生には喜びと悲しみ、希望と挫折が一枚の紙の裏表のように僕たちの前に現れる。だから僕たちは、喜びのときであれ、悲しみのときであれ、常にそこから新しいスタートを期さなければならない。少し難しい話かも知れないが、僕の素直な感想です。
 君たち一人一人の名前とユニフォーム姿は、忘れることはないだろう。君たちも、この一年の努力と成果を忘れることなく、これからの大きな踏み台として一層の頑張りと成長を目指して下さい。君たちが、ふとイーグルスのことを思い出したときは、僕たちの大きな声援を耳に感じてください。
「フレー、フレー、イーグルスナイン。頑張れ、頑張れ、イーグルスナイン!」≫
 

野球の魅力

 投稿者:兄さん  投稿日:2009年11月15日(日)21時40分30秒
返信・引用
  今日、平塚球場で独立リーグ(市長杯・会長杯)の閉会式があり、
我がチームは創立22年目にして初優勝を果たしました。

9ヶ月間の長丁場、総当たり戦・決勝リーグを通しての総合優勝。
閉会式後にやった胴上げは格別でした。

面白いのは、閉会式が終わった後にリーグの全チームが2つに分かれ、
オールスターゲームと称して試合をしたこと。

これは今年からの初の試みで、普段は対戦相手の方々と今日だけは同じベンチに座り、
和気あいあいと楽しく野球ができました。

初回の先頭打者でライトオーバーの3塁打を打ったんですが、
ベンチの「回れー!」の声にあおられ、本塁でタッチアウト。
普段なら・・・ですが、とても盛り上がってくれ、みな笑顔で迎えてくれました。

ボール1つあれば、どこでも通じ合える。年齢やチーム間の垣根なんて越えてしまう野球の魅力。

試合後、忘年会があり今まで飲んでました。日曜ということで早めに締めましたが、
今シーズンの思い出をさかなに、一人でもう一杯飲もうと思います。
 

忘れてた気持ち

 投稿者:#6  投稿日:2009年11月13日(金)16時25分44秒
返信・引用
   管理人さん、キャプテンそして皆さん、7日はお疲れ様でした。個人的にはマウンドに登れなかったことと、満塁のチャンスに打てなかったのは残念です。
 結果は負けてしまいましたが、体力が続く限り野球をこのメンバーで続けたいと再度思いました。
 たかが草野球って気持ちでビーマックスに入った頃を思い出します。
今ではその草野球がたまらなく面白い。高校野球の最後の夏、Y高に負けた時、『野球はもういいやと』と思った。
やり尽くした感があった。ビーマックスに入り、今ではまだまだやりたいと思う。もっともっと野球を知りたい。
なぜか?とふと考えた。野球は考えるスポーツ。体が衰えてま考えることはできる。そして、正解というものがなかなかない。BESTというよりBETTERを求めるスポーツ。そしてプレー中はむきになる反面、そんな自分と向かい合いコントロールする個人プレーもある。特に投手は。
 今のところこんな感じが俺の野球です。今後また考えが変わること間違えなしって思えるのがまた俺をわくわくさせる。
 どうやったらこの溢れんばかりの楽しさを少年達に教えようか?そんなこと考えてる今日このごろ。。。。。。。。。長男は新型インフル。会社は帰休日。。。。。。。。。。。。長文ですみません。何せ暇なもんで。。
 

またいつか

 投稿者:管理人  投稿日:2009年11月10日(火)20時07分49秒
返信・引用
  みなさん土曜日はお疲れ様でした。
兄さん、#21さんが書き込んでいるように
本当にいい思い出になりましたね。

#21番さんが書いてるように、みんな一生懸命プレーしてました。
昨日の試合中に、ふと「俺はこういう野球がやりたかったんだ」って思いました。
楽しみながらも、勝つために一生懸命プレーする。
言われなくても一塁まで全力疾走する。
キャプテンの全力疾走を見て、本当にうれしくなりました。

エラーしたら、チームのみんなに謝る。エラーした人に心から「ドンマイ」と言える。
そのミスを帳消しにしてやろうとみんなで一丸となってプレーする。
素晴らしいチームになったね。

数年前までは真剣に野球に取り組んでいないような場面も見られました。
試合中にファールボールを取りに行かなかったり、味方の攻撃中に煙草を吸っていて
試合を見てなかったり・・・

今のチームは本当に最高です。いつまで体力が続くかわからないけど
もう少し野球少年でいたいな。
 

忘れてた

 投稿者:#21  投稿日:2009年11月 9日(月)19時57分4秒
返信・引用
  投稿したが書き込み忘れてた。
管理人へ
東日本の写真みたぜ。
監督さん沢山写真撮ってくれてたんだな。ありがたいことです。
だが、最後は野球じゃねーぞ、あれは魚だ。
 

レンタル掲示板
/12